第3号「都内某所にある“Super強運パワースポット”はココだ!」

ホーム > 誌庵 アーカイブ > 第3号「都内某所にある“Super強運パワースポット”はココだ!」

★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
自分という“素財”を磨いて強運成幸【143の黄金ルール】第3号
2012年(壬辰)6月(水無月)1日
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
ココロのお休み処“空庵”未空(Miku)発行
JR山手線・巣鴨駅南口より徒歩1分 http://www.coo-an.com/
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

第3号「都内某所にある“Super強運パワースポット”はココだ!」

ディアグイッチ(アイルランド語:こんにちは) 最初のご挨拶は、世界の
「こんにちは」から始める、ココロのお休み処“空庵”の未空(Miku)です。

いよいよ紫陽花の美しい6月になりましたね。今年は天文現象の当たり年だ
そうで、6/6には「金星の日面通過」があります。これを逃すと、今度見れる
のは、105年後の2117年12月11日だそうですから、要チェックですね。
http://homepage2.nifty.com/turupura/new/2012/new1206_99.html

さてさて2週にわたってお待たせしました、都内某所にある「Super強運パワ
ースポット」ですが、ズバリ神社です! それもここの御守が有名で、すぐに
売り切れてしまうほど、なんですね。これには理由があって・・・

第2次世界大戦の際、戦地へ赴く事になった氏子の出征兵士に対して行った、
出征奉告祭に参列し、ココの御守を受けた兵士が全員、生還されました。
それほど、ココの御守は超強運だったんです!

また、昭和20年3月20日、東京下町地区に未曾有の災害をもたらした東京
大空襲の際は、社殿を含む境内建物は、奇跡的に戦災を免れ、旧社殿は大正
12年9月1日の関東大震災で倒壊しましたが、当時の宮司は稲荷大神や弁財
天などの御神体を抱え、近くの新大橋に避難しました。

そこへ大挙して避難して来た人々に混乱がなく、また新大橋自体も落ちずに、
大勢の人が助かったといわれています。当時の様子は、新大橋の袂にある避難
記念碑にも、「〇〇神社の御神体を伏して拝み、加護を願った」と記されている
んだとか。さぁ、この神社の所在地は、東京都中央区日本橋。名前はズバリ、

「小網(こあみ)神社」

といいます。それにしても兵士が全員、生還というのは当時では、まずあり
得ない事ですよね。ご祭神は「倉敷魂神(うがのみたまのかみ:お稲荷大神)」
「市杵島比売神(いちきしまひめのかみ:弁財天)」ほか、 境内の「銭洗い
の井」で金銭などを清め、財布などに収めておくと、財運を授かる事から、
現在は「東京銭洗い弁天」とも呼ばれ、崇敬を広げているそうですよ。

そして本殿には、「強運厄除けの龍」として「昇り龍」と「降り龍」の見事な
彫刻があり、まさに、ドラゴンイヤーにピッタリではないですか(*^―^)b

また日本橋には七福神があり、「水天宮(弁財天)」「松島神社(大黒神)」
「末廣神社(毘沙門天)」「笠間稲荷神社(寿老神)」「椙森〈すぎのもり〉
神社(恵比寿神)」「寶田〈たからだ〉恵比寿神社(恵比寿神)」「小網
神社(福禄寿・弁財天)」「茶ノ木神社(布袋尊)」、比較的短時間で周れる
そうですよ。Super強運のパワースポット神社を含む七福神巡り(^_-)-☆
何だかワクワクしてきませんか? 

6月は「夏越大祓(なつごしのおおはらえ)」の季節です。夏越大祓とは、
半年の間に知らず知らずに身についた、罪や穢れなどを、祓い清めて本来
の正常な姿に戻るための「大祓」なんですね。

6/30は多くの神社の境内で、「茅の輪(ちのわ)くぐり」が行われていて、
基本無料です。私は昨年、氏神様で行って来て、年末まで元気に過ごす
事ができましたよ。まずは、こちらの動画をご覧下さいね。
http://www.youtube.com/watch?v=CeR0udg5Avw

いよいよ黄金ルールをインストールするお時間が、やって参りました(笑)。
本日の黄金ルールは、「小網神社を含む七福神巡りで、Super強運×700%増し
(←七福神だけに(笑))」見事インストールされ、あなたという“素財”が
ピカッと磨かれました(^_-)-☆

そして、あなたは日に日に、ありとあらゆる面で、ますます良くなっています。
決して一人ではありません。だから、何があっても大丈夫、大丈夫!

それでは、次回をお楽しみに\(^o^)/ 最後までお読み頂き、ゴラウマヒアカ
ットゥ(アイルランド語:ありがとう)

ココロのお休み処“空庵”未空が、エネルギー全開でお伝えしましたo(^-^)o

コメントをどうぞ

XHTML: 次のタグを使用できます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

  • 誌 メールマガジン 環 お役立ちリンク 御 御未空慈
  • 無料メールマガジン

    メルマガ登録
  • 携帯サイトQRコード
  • 空庵facebook
  • 本日のアクセス数 : 229
    総アクセス数 : 888124

twitterページ
facebookページ
Amebaブログ