第19号「相性が悪い相手、実は・・・違うかもしれないんです」

ホーム > 誌庵 アーカイブ > 第19号「相性が悪い相手、実は・・・違うかもしれないんです」

★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
自分という“素財”を磨いて強運成幸【143の黄金ルール】第19号
2012年(壬辰)10月(神無月)27日
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
ココロのお休み処“空庵”未空(Miku)発行
JR山手線・巣鴨駅南口より徒歩1分 http://www.coo-an.com/
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

第19号「相性が悪い相手、実は・・・違うかもしれないんです」

皆さん、アッサラーム アレイクム(ウルドゥ語:パキスタン、インドの公用語)。最初
のご挨拶は、世界の“こんにちは”から始める、ココロのお休み処“空庵”の未空
(Miku)です。

空庵事務所は“おばあちゃんの原宿”で知られ、“とげぬき地蔵尊”のある巣鴨に
ありますが、近くの大鳥神社では、「酉の市」のポスターが貼られました。ちなみ
に今年の酉の日は、11/8(木)・20(火)ですので、「酉の市」が開催される神社
を訪ねてみてはいかがでしょうか。縁起物に近づくだけでも、パワーが頂けますよ。
見てるだけでウキウキしてきますから(^_-)-☆

会社や学校、グループや組織などの人間関係において、「Aさんとは相性が合う
けど、Bさんはダメ」といった会話をしますよね。相性が合う=ウマが合うなんて
言い方もします。

そもそも「相性が良い」というのは、どういう事なんでしょうか?これは一般的には、
「努力が報われる関係」であり、コミュニケーションをしようという努力が報われる
んですね。

更に、お互いに運気を高め合う関係ですので、コミュケーションの努力をする事
によって、新たな何かを発見できたりと、対話をする事だけに留まらない、多くの
「良い事」が生まれてくるんですね。

という事は、「相性が悪い」というのは、全てこの反対の事を言うのでしょうか?
通常、「相性が悪い」という時は、ほとんど感情面で、いわば好きか、嫌いか。

相手が嫌いとなれば、大抵は「相性が悪い」という事になります。でも、ちょっと
待って下さいね。相性には感情面と、実はもう一つ大事な側面があります。
それが、

「影響面」

なんです。これは会社を例に取り上げると、わかりやすいので、ちょっとイメ
ージしてみて下さいね。

あなたは現在、中堅の商社で、営業事務として働いています。この度、急遽、
人事異動が発表され、新しくあなたの部署に、S課長が配属される事になり
ました。

やって来たS課長は、社内ではやり手と評判でしたが、性格はぶっきらぼうで
ゴーマン。物の言い方がとてもきつく、人を小バカにしたような態度を平気で
取ります。

あなたは彼を人間的には、決して好きになれません。つまり、感情面では、
非常に「相性が悪い」

ところが、このS課長、さすがやり手だけあって、着任早々、改善計画を発表。
今までにはないスピードで、どんどん改革を実行していきます。

部下に次から次へと、厳しい注文はつけてくるものの、そのやり方で進めると、
何だかうまくいき出して、営業先での評判も上々。

いつの間にか部署内が一致団結して、業績はウナギ登り。とうとう社長賞ま
で頂ける事になりました。もちろんボーナスもUPして、な、なんと昨年の2倍。
みんな大喜びですo(^-^o)(o^-^)o

さて、これでもS課長とあなたは、相性が悪いんでしょうか? これこそが
「影響面」における相性なんです。感情面だけ見た相性では、片手落ち
なんですね。これだから相性を見るのは、実はとっても難しいんです。
この原理原則は、夫婦や恋人、友達関係にも当てはまりますね。

いよいよ黄金ルールをインストールするお時間が、やって参りました(笑)。
本日の黄金ルールは、「相性には『感情面』と『影響面』という2つの側面
があり、好き嫌いの感情だけで、相性が悪いと決めつけるのは危険」。
見事インストールされ、あなたという“素財”がピカッと磨かれました(^_-)-☆

そして、あなたは日に日に、ありとあらゆる面で、ますます良くなっています。
あなたは決して一人ではありません。だから、何があっても大丈夫、大丈夫!

それでは、次回をお楽しみに\(^o^)/ 最後までお読み頂き、シュクリア
(ウルドゥ語で、ありがとう)

ココロのお休み処“空庵”未空が、エネルギー全開でお伝えしましたo(^-^)o

コメントをどうぞ

XHTML: 次のタグを使用できます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

  • 誌 メールマガジン 環 お役立ちリンク 御 御未空慈
  • 無料メールマガジン

    メルマガ登録
  • 携帯サイトQRコード
  • 空庵facebook
  • 本日のアクセス数 : 278
    総アクセス数 : 830659

twitterページ
facebookページ
Amebaブログ