Vol.19 ストレスのメカニズムってそーなってたの? ンでもって、大切なコトは・・・

ホーム > 旧 誌庵 アーカイブ > Vol.19 ストレスのメカニズムってそーなってたの? ンでもって、大切なコトは・・・

空庵だより第19号 「Do you know “castagna(カスターニャ)”?」の巻き

「こんにちは。みくさん。女性だったんですね。失礼しました」。そうよ~、
そうなのよ~。花も恥らう乙女なのよ~。Femaleよ~。はーはっはっはっ。
今まで野郎だと思っていたのね? もうそんなアナタが好きだーっす(爆笑)。

 先週から始まった「年賀状くれ」企画に、早くも応募してくれたステキな皆、
本当にどうもありがとう! 私を野郎だとカン違いしてくれてた人、うーむ、
気持ちはわかるよぉ(笑)。アレはわてがまだ小学生の頃やった。弟と一緒に
ピアノのレッスンに行くため、駅で電車を待ってた時の出来事や。小さい子に
じーっと見つめられ、いよいよコクられるのかなってドキドキしてたら、突然
「この人、男か女かわかんなーい」って大声張り上げられたもんねぇ(爆笑)。
…あれから数十年、三つ子の魂百までもって感じ? 成長してないんだなぁ(泣)。

今回の命がけ企画(笑)「年賀状くれ」では、励ましのうれしいMailばかりで、
本当にmy初号機の前で泣いてしまいました。自分の生い立ちから今の旦那様との
なれそめを書いて下さった方、素敵で心を軽くする言葉を探している方、今までカ
ウンセリングや心理学が遠い存在だったのに、身近に感じるようになったと言う方…
本当に日本全国“北海道から沖縄まで(フッフッフッ。いよいよこーゆー表現ができ
るようになったのだ! 空庵だより読者47都道府県制覇企画のおかげなのさっ)”
幅広い読者の皆さんに支えられて、ここまで来る事ができました。本当にどうもあり
がとうございます。「年賀状くれ」Mailはどれも温かくて優しくて、体温を感じました。

 一通一通読んでいる内に、涙がポロポロ出て来て、本当に“空庵”を立ち上げて、
良かった!って思いました。まぐまぐには、読者が1万人を超えるメルマガも数多く
あります。それに比べたら、“空庵だより”は小さな小さなメルマガです。でも今回の
「年賀状くれ」Mailで、数なんて本当に関係ないんだなって痛感しました。「人と比
べるな」とエラそうに言っておきながら、誰より比べていたのは私だったのかもしれ
ません。今まで皆さんから頂いたMailは、実はぜ~んぶ取ってあります。へこみそ
うになる度に、一通一通読み返して、勇気と元気とやる気をもらうんです。私の最高
のビタミン剤! “空庵だより”を毎週楽しみにしている方がたった一人でもいる限り、
ずっと書き続けていこうと思います。空庵のコンセプトは至ってシンプル! 「今よ
りラクになる」。ただそれだけです。この気持ちは、立ち上げる前から変わりません。

 まだHPでは告知していないのですが、来年から、対面カウンセリングを始めよう
と思います。当分は出張という形をとると思いますが、将来的にはカウンセリング庵
“空庵”を作る予定です。この庵に入って来た時より、出て行く時の方がラクになる。
そんな“空庵”を目指したい。例え都会のマンションの一室でも、気持ちだけは、
“庵”にこだわり続ける私。だって、まんが日本昔ばなしの世界が好きだから(笑)。
 
 私はどんな出会いでも、基本は一期一会だと思っています。その人との人生の中で、
カウンセラーとして、女として(野郎じゃないぞぉ)、一人の人間として、いい関わり
あいができたらと、それだけを考えるようにしています。どうかこれからもよろしくお
願いしますね。年を取ったのか、すっかり涙もろくなった今日この頃じゃて~(笑)。

  さてさて、前置きが長~くなってごめんくさい(寒っ)。昔っから本や雑誌によく見
かける言葉に「相手の全てを受け入れよう」ってゆーのがあるでしょ? アレって聞こ
えはイイけど、ホントにそんな事できるワケ~?って疑った素直なお子はいませんか?
「はーい。そんな事できましぇ~ん」という世間一般でいえばワガママなア・ナ・タ。
フッフッフッ。実は私の仲間なのだ。早くこっちに来んしゃい。まぁまぁ、もっとそば
に寄って、お茶でも飲んで暖まっていがねっが(一体どこの言葉なんだぁ?)。

 例えば今週のお題「Do you know “castagna”?」。この“castagna”を知らずして、
全てを受け入れられまっか? そんな事できへんやろ~。当たり前でんがな~。
「受け入れる」って口で言うほど、カンタンな事ではおまへん。知らず知らずのうちに、
自分にストレスがかかってるはず。そんじゃぁ、そもそもストレスって何だろ? 
実はコレは、自分にできる事とできない事を区別せずに、ミックスしちゃう事から始ま
るんだよね。ストレスがたまってる時って、何気に人を当てにしてない? その人が
やってくれなかったりすると、ミョーにムカついて、一人イライラしてない? 未定や
予定のものって、不確かな事なんだよね。って事は、自分にできない事なんだよね。
それを当てにすると、手痛い目にあっちゃう訳だ。まずたった今、どんなささいな事で
もイイから、自分にできる事をやってみるの。人を当てにしてないから、コレは確実!
一気にやる事ないよぉ。ムリは禁物。気がつくと…ストレスが軽~くなってるよ~ん♪

 気になる“castagna(カスターニャ)”の正体なんだけど、想像ついたかな?
実はイタリア語で“栗”の事。イガグリ付きの栗を食べたら、アータそりゃ口から血~
ダ~ラダラでっせ~。ノドの奥に巨大なエヘン虫状態(笑)。その前に耐え切れまっか?
ムリだよね。私が思うに、最初にやらなければならないのは、物事を「受け入れる事」
ではなくて、正体を「明確にする事」なんじゃないのかな? だってcastagnaの正体
を「明確」にすれば、その後はイガグリを取り除いて、中に入ってるBuona(おいし~
い)栗を安心して食べられるでしょ? いきなりは受け入れられないよね。人間なら
なおさらの事でしょ? 「明確化」って、分析とは違うんだよね。分析は、物事を細か
く切り刻んでしまう。もちろん分析もするんだけど、もう一歩踏み込んで、自分のフィ
ルターを最大限に生かしながら、幅広~い視野で全体を捉えていくって感じかな。

 ムズかしく聞こえる? 全然そんな事ないんだよ。だってね、まずは栗全体をよ~く
見て、食べられないイガグリを外して、食べられる実だけを取る。要は丸ごと食べない
って事! 栗だからわかりやすいけど、人間だって同じ事。相手を丸ごと受け入れる必
要なんて、じぇ~んじぇ~んなくって、常に「明確化」していくだけ。それだとストレ
スがホントに軽くなるよ~。マジにやってみて。相手を深く見る事が大切なんだよね。
中身がわからんものは、あえて受け入れる必要ないと思う。だって、できないんだもん 
ってな訳で、そんなアナタは私と一緒に“空庵”で一休み一休み…

 ★「年賀状くれ」企画は続行中。1)~3)まで書いて下のMailアドレスに送ってね。   
   1)アナタのお名前:ハンドルネームだと届かないからね
   2)アナタの郵便番号&ご住所:ニセの住所でも届かないからね
   3)空庵だよりのご感想 or 未空にモノ申す:楽しみなのら~(笑)
       miku@risoweb.com

★ タイトルの決まってない連載小説も、強力な助っ人が現れ、フッフッフッ。
ミクの運命やいかに? アナタも書いて~。“空庵だより”47都道府県制覇計画
は世紀を超えて…BBSに「○○県に住んどりまっす」ってカキコするだけよん。
      http://www.risoweb.com/coo-an/

=*=*=*相互広告募集中で~す! いつでもお気軽にMail下さいね*=*=*=*=

コメントをどうぞ

XHTML: 次のタグを使用できます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

  • 誌 メールマガジン 環 お役立ちリンク 御 御未空慈
  • 無料メールマガジン

    メルマガ登録
  • 携帯サイトQRコード
  • 空庵facebook
  • 本日のアクセス数 : 184
    総アクセス数 : 829372

twitterページ
facebookページ
Amebaブログ