Vol.27 何かが起こって落ち込んだら、痛みの原因はその起こったコトじゃなかった?!

ホーム > 旧 誌庵 アーカイブ > Vol.27 何かが起こって落ち込んだら、痛みの原因はその起こったコトじゃなかった?!

空庵だより第27号 「コイツは“はず”から縁起が悪いや~(笑)」の巻き

ねぇねぇ、今年って平成何年なの? すぐ答えられる? もうすっかり
2001年に慣れ親しんでるから、タイトル書くのに迷っちゃって(笑)。
マジに悩んで、色~んなものを見たんだけど、カレンダーでも手帳でも、
ほとんどが2001年って書いてあって、平成の文字は見当たらない(泣)。
そ、そうだ。年賀状を見ればわかるかもって思ったら、あったよ、あった!
ようやく見つけたーっ。平成13年なんだね。1年サバ読みしてたよ(笑)。

昨日から会社だよ~っていう人も多いんじゃないのかな。かったるーって?
大丈夫でっか? 久々に出勤したりすると、朝は何時の電車に乗ってたっけ
って考え込む事ない? AM8:12 or 8:19だったか迷ったりして(笑)。
通勤もリズムなんだよね。私は一人で行動する時は、できるだけエスカレー
ターに乗らないようにしてるんだ。かれこれもう6年近く続いてるかな。

なぜかってゆーと、私の尊敬する太極拳の初代Y先生が、「運動不足は歩行
不足」って言ったから(笑)。単純でしょ? 尊敬する人の言葉には、超弱い
私は、昔っから体を鍛えるという行為が、皆無の生活を送ってたのね。元々
インドアだし、汗かいて皆で「ファイトー!」っていうスポーツ経験もナシ。
でも食べた物が、しっかり体にはびこるタイプで、まして夜行性雑食甘い物
好き超大食い(笑)。もう聞いてるだけで、健康的なイメージが浮かばな~い? 

そんな私はカラダが重い~(泣)。太極拳をきっかけにというより、Y先生に
出会えたのをきっかけに、アタマを切り替えてみたの。どーせスポーツジムに
は通わないし、腹筋も毎日続かないし、でもY先生の考え方は「そんなにムリ
してまで、スポーツをやらなくてもイイんですよ。運動だったら、毎日の生活
の中で、十分にできるんだから。例えば、通勤駅の階段。最低でも20段ぐらい
はあるでしょ? 行って帰って40段。それを年間200日以上は、上り下りして
る訳です。年間にしたら8000段にもなってる! トイレに行く時、もし余裕が
あるんだったら、1階分下りてみるとかね。イスに座る時、ドカッと腰を下ろす
んじゃなくて、3段階に分けてゆっくり座ってみると、かなりの足の筋肉を鍛え
られますよ。トイレなら365日行く訳だから、便座に座る時、意識してみたら?
洗濯物を干す時でも、1コずつ拾って立って、屈伸しながら干すんですよ。これ
だけでもかなり違いますから。コレぐらいならできるでしょ? 是非やってみて
下さい」というものだった。「毎日の生活の中でできる運動こそ、一番正しい健
康法」と説くY先生。スポーツとは無縁の私も、ミョ~に納得して早速やってみた。

あのね、最初はツラかったりするんだ(泣)。でもやっぱ、継続は力なりだよ!
だんだん慣れて来ると、いつものリズムでホイホイ?階段を上れるようになる。
息切れする時って、やっぱ疲れてたり、寝不足してたりetc.ちゃんとカラダが教え
てくれるんだよね。正直だよぉ。不思議な事に、いつも階段で上り下りしてると、
もう自然に階段の方にカラダが歩き出す(笑)。気がつくと、階段の前にいたりし
てね。そうなったら、かなり鍛えられてきた証拠だから。「カラダを鍛えるってい
うのはどうもね」という未空のココロ強い仲間たち(笑)。「運動不足は歩行不足」
は真実だよ。今日から、ありとあらゆる階段が、アナタのスポーツジムとなる!
入会費Freeで、且つ永久会員なんだからさっ(笑)。試してみてはど~でっか~? 

さて、お正月はどこへやら。かったるさだけがイマイチ抜け切れない正月気分(泣)。
会社が始まると、日常生活の始まりで、また色~んな事件が勃発するんだよねぇ。
やっぱ今年も人間関係? コレに尽きるでしょ。同僚でも上司でも旦那でも妻でも
彼氏でも彼女でも友達でも、基本は人間同志のコミュニケーションなんだよね。

アノ人だけは「私が大変な時に助けてくれる」「オレが落ち込んだ時、そばにいてく
れる」「何をやっても、アタシを信じてくれる」「ボクが悪くても、かばってくれる」
「本当の自分をわかってくれる」とかって、誰でも経験あるんじゃないかな?

そう思いたいよね。そうしてほしいよね。だって今の私は、すっごーく大変で、それ
でもこ~んなにがんばってるんだからさっ。誰かに認めてもらいたいじゃーん? 
うーーーん、わかるんだよね。がんばってる人ほど、無性に赤ちゃんみたいに甘えた
くなる時があるんだわ。ただひたすら受け入れてほしいって思うんだ。

でも悲しいかな、上のセリフの最後に「はず」を付けてみると、そうならなかった時の
落ち込みようってハンパじゃないでしょ? ひっくひっく。びぇーーーって感じ(泣)。
そんな事が続いたりすると、人間関係を川で例えていうなら、「堤防」を築いて守りに
入っちゃうよね。でも大切なのは、対岸に向かう「橋」だったりする。それも「跳ね橋」
ぐらいでイイよ。上げたり下げたり、自分で調節できるからね(笑)。

何かが起こって落ち込んだら、痛みの原因はその起こった事ではなく、それにかけてい
た自分の期待なんだよね。この期待こそ、実は悲しい事に思い込みの場合が多い(泣)。
でもこの期待は、いつでも自分で取り消す事ができるから。だって自分の幻想だもん。

人間って、ものすごーく思い込みの強い動物なんだよね。私は自らを「オモ子」と呼ん
でます(笑)。私の期待と相手への期待にズレがあって、それがストレスを生んじゃう
んだ。そして、その時に生まれた子が「オモ子」な訳。多産で育てるのが大変(笑)。

よく性格の不一致っていうでしょ? コレは生身の人間なら、ズレて当たり前なんだ。
この「ズレ」を改善できるほど、お互いがコミュニケーションをしなくなったって事だ
と思うんですけどね。ケンカするほど仲がイイとは思わないけど、仲直りをするのが早
ければ、早いほど、仲がイイんじゃないかな? 

厳しいかもしんないけど、「自分以外の人には期待しない」。コレが原則なのかもね。
でもそう言いつつも、生身の人間だからさぁ、上のセリフの後に「はず」を付けて、
ひっくひっくしちゃうんだよね。ズレがあるから、それがなかなか埋められない(泣)。
だったら「とイイなぁ」にしてみて。「私が大変な時に助けてくれる(とイイなぁ)」。
どう? 「はず」よりラクにならない? コレぐらいなら、大丈夫だってばさっ(笑)。

“空庵”を立ち上げる時、Web Masterから最初に言われたセリフは、「誰も未空さん
のためには、動いてくれませんから。それが基本です」って言われ、超ショックだった!
何だか突き放された感じがして「えっ? 誰も私の事を助けてはくれないの?」って思
った(号泣)。その後に「でも未空さんが動けば、必ず協力者は現れます。これも事実
です」って言われた時、意識が変わったの。最初から「何とかなりますよ。助けてくれ
る人は、いっぱいいますから」って言われたら、今頃どうなっていたんだろ?
…昔の未空はさ、やっぱ「オモ子」の母だったよ。はーはっはっは(寒っ)?

って笑って、“空庵”で一休み一休み…アナタのナマケモノ耐用健康法を教えてね。
皆からの「私もオモ子の母/父でした」Mail待ってるよ(笑)→coo-an@risoweb.com
カキコもね。ア~ンド47都道府県制覇は続行中→http://www.risoweb.com/coo-an/

コメントをどうぞ

XHTML: 次のタグを使用できます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

  • 誌 メールマガジン 環 お役立ちリンク 御 御未空慈
  • 無料メールマガジン

    メルマガ登録
  • 携帯サイトQRコード
  • 空庵facebook
  • 本日のアクセス数 : 183
    総アクセス数 : 829371

twitterページ
facebookページ
Amebaブログ