Vol.65 「ったく。アイツは、そーゆー奴なんだ!」って? ちょっと待ったぁ

ホーム > 旧 誌庵 アーカイブ > Vol.65 「ったく。アイツは、そーゆー奴なんだ!」って? ちょっと待ったぁ

空庵だより第65号 「♪ヒトヒトキッチャン ヒトキッチャン」の巻き

「未空さん、腰の方は大丈夫ですか?」
「ええ、すっかり良くなって… もう大丈夫です」
「きっと、みんなの愛が腰に届いたんですよ。良かったですね」

 コレは今週、“空庵だより”を読んでくれてる読者(←雰囲気が
柔かくって、笑顔がとっても優しい人)との会話。ハッとさせられ
たんだよね。そっか、そーだったのか…

ワタシの腰は、だいぶ時間も経ったし、自然治癒力だと思ってた。
チッチッチッ。一昔前の永瀬じゃないけど、「愛だろっ、愛」だよね。
みんなの思いが届いたんだぁぁぁぁぁ!

あんなに励ましのMailをもらったにもかかわらず、すっかりゴーマン
未空になってた(泣)。そんな時、ニュース速報で、Qちゃんの快挙
を知ったんだよね。キャーキャー、ホントにスゴーい! 

イマドキTVで、ニュース速報とゆーのを見ただけで、ついに、米軍の
空爆開始かなと思ってしまう(泣)。子供の頃から、「かけっこ」が
大好きだった29才のQちゃん。

彼女は言う。「プレッシャーは、いつもないんです。ただ、世界一の
練習をさせてもらって、世界一の食事を作ってもらって。世界一の
監督とコーチに支えられて、世界一の靴を作ってもらって… 
私のために集まってくれた世界中のプロが、本当に一流の仕事を、
全て済ませてしまったレースの当日。

仕事が残されているのは私だけという状態に、“しっかりしなきゃ”
と責任のようなものを感じるだけ。でも、それはプレッシャーじゃなく、
やる事はやり尽してきた安心感。だから、一人で走っているのではない
と、私はいつも思っている」

もう、このセリフに、すっかりシビれちゃったよ(泣)。ランナーの
常識を超える標高3500メートルの高地トレーニング。Qちゃん、あなた
だからこそ、最後までやり遂げたんだ。Congratulations!

ワタシの場合、未空母に、世界一の食事を作ってもらって(コレを食べ
て、今日まで生き延びて来れたんだからね(笑))、世界一の師匠や
先生に、いろ~んなコトを教えてもらって、毎日みんなのアクセスや、
カキコに支えられて…

励ましのMailや、応援Mailをいっぱいもらって、愛情をたっぷり注い
でもらったからこそ、こんなに早く、腰痛も治るコトができたんだよね! 
Qちゃんのようなスゴい人間にはなれないけれど、彼女の気持ちはとっ
てもよくわかる。

そうなんだ。ワタシはシングルだけど、一人じゃないって思ってる(笑)。
“空庵”のみんなが、励ましてくれる。いつも誰かが支えてくれる。
助けてくれる。勇気づけてくれる。応援してくれる。見守ってくれる。
だから、生きていられる!

空庵は、世界No.1の記録は何もないけど、世界でOnly Oneのココロの
お休み処なんだ。24時間365日営業してるけど、誰も来てくれなかったら、
寂しいもん。泣いちゃうもん。無言Mail送っちゃうもん(笑)。

夢麻呂と一緒に、アナタのお腰を…じゃなかったお越しを、
ココロよりお待ち申し上げておりまする。まずはアクセス&カキコね♪
初めて来てくれた方には、↓未空のKiss of Fire付きよぉぉぉ(笑)。
      http://www.risoweb.com/coo-an/

ンなワケで、日頃の“空庵”に対するご愛顧と、腰痛完治の感謝を込め
て、元気ハツラツ●オロナミン未空は、今年もやります。えぇ、やりま
すとも! 沖縄読者代表:一休さんのリクエストにもお応えして、
2002年「年賀状くんろ」キャンペーンだーっ(笑)。はっはっはっ。
近々、大々的に告知するぜぃ! 乞う、ご期待!

ところで、アナタの周りに、不機嫌極まりねぇぜ野郎はいるかな? 
一瞬にして、アナタを不幸な気分にさせる天才はいるか~い? 
どーしてもコイツといると、ムカムカするぜってゆー輩(ヤカラと読む)
はおりますかいな?

はぁぁぁ~。実は悲しいコトに、大抵1人や2人はいるんだよ。特に職場ね。
私がカウンセリングした、ある20代の女性クライアントは、会社で左隣で
仕事をしていた、50代の女性上司と、どーしてもかみ合わず、顔を見るの
はもちろんのコト、視界に入ってくるのも、絶対許せなかった。

意識的&無意識に、その上司を避けている内、首が左側に回らなくなって、
カイロ&整体に通うハメに(泣)。ストレスを ♪ナメたら~ あかん
(by 天童よしみ)。ココロはカラダの真似をして、カラダはココロの
真似をする。

ストレスの出方は、クライアントでも十人十色。30代のサラリーマンは、
出勤前になると、カバンを持つ手首の先だけに、ジンマシンができる(泣)。
会社のない週末には、全然出ないんだよね。彼はもう慣れっこだけど、
私はカウンセラーとして、いつも心配してるよぉ。

首が回らなくなってしまったクライアントは、その後も同じ会社で働いて
たんだけど、ある日、今度は問題の女性上司が、過労で倒れた。言葉は悪
いんだけど、ある意味、クライアントにとっては「ラッキー!」。

でも、よくよく聞いてみれば、その上司は、親が2人共ガンで入院。毎日、
仕事と看病に明け暮れて、追い詰められてたワケだ。それじゃ、心身共に
余裕もなくなるはずだよね(号泣)。ここまでよくがんばったと思う。

クライアントは、いつもイライラしてるその上司を、心底嫌っていたし、
「超イヤな人間」だと思い込んでいた。その気持ちは、痛いほどよくわか
るよ。でも実は、いま彼女が「そういう状態にある」だけなのかもしれな
いんだよね。

そーゆー風にも考えられないかな? たまたま、人に優しくできない「時」
ってあるじゃん? イライラする「時」もあるじゃん? ついつい口調が
激しくなる「時」もあるじゃん? ブスくれたりする「時」もあるじゃん?

もしかしたら今、目の前にいるアナタのでーっきれーな奴は、アナタの知
らない所で、ココロもカラダも疲れきっていて、全然周りを省みる余裕も
なくって、超イヤな人間の「状態」に陥ってるだけなのかもしれないよ。

「彼/彼女は、そーゆー人なんだ!」っていうキメツケから、
「彼/彼女の、そーゆー時なんだ!」ってな感じで、ココロのワクを
Little bit広げてみたら、何だかラク~になったりしな~い?

♪ヒトヒトキッチャン ヒトキッチャン ヒトキッチャン
間違っても、♪ヒトヒトピッチャンではない(←コノ歌を知らないみんなは、
お父っつぁんお母っつぁんに、一つ聞いてみよう)。

あんまし、↑この歌に意味があるとは思えんが、何かあったら思い出すが
イイ(笑)。たまにはアナタに、こんな「ヒトトキ」を…

★*************************************************************★
 Mさん、初めての合気武道の検定はいかがでした? 私は11月に試験です
 Yさん、腰痛大丈夫? 今度は私から特大の愛を送るね。絶対良くなるよ
 Tさん、出張カウンセリングに行くので、待っててね。もう一人じゃない
★*************************************************************★
“空庵だより”の感想を聞かせてもらえると、すっごーくうれしいし、勉強
 になります。一言&1行でも大歓迎! それだけでハゲみになります(笑)
 良かったらMailを下さいね。待ってますぅ → coo-an@risoweb.com
★*************************************************************★ 
 出張カウンセリングは、10代から60代までと老若男女問わず、幅広いクラ
 イアントの方とお会いしています。夫婦問題、職場の人間関係、セックス
 レス、不倫、家庭内離婚etc. ほとんどは、カウンセリングは生まれて初
 めてという方ばかり! 今の胸の内を誰かに話しただけで、ラクになれた
 という方も大勢いらっしゃいます。 まずは初めの一歩、「カウンセリン
 グ」という未知の体験をしてみませんか? あなたのほんの勇気が、これ
 からの人生を変えていく事だってあるんです! もちろん秘密厳守! 
 出張カウンセリングに関するご質問は、大歓迎です。未空はいつでもお待
 ちしていますね。 詳しくは“空庵”のHP「助」のページを見て下さいね。
     http://www.risoweb.com/coo-an/ 
★**************************************************************★
 ===相互広告してくれたら、何でも言うコト聞いちゃいます(笑)==

コメントをどうぞ

XHTML: 次のタグを使用できます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

  • 誌 メールマガジン 環 お役立ちリンク 御 御未空慈
  • 無料メールマガジン

    メルマガ登録
  • 携帯サイトQRコード
  • 空庵facebook
  • 本日のアクセス数 : 182
    総アクセス数 : 831872

twitterページ
facebookページ
Amebaブログ