第624号「職場の人間関係あるあるの必殺技ワザ“〇〇ずらし”前篇」

ホーム > 誌庵 アーカイブ > 第624号「職場の人間関係あるあるの必殺技ワザ“〇〇ずらし”前篇」

第624号「職場の人間関係あるあるの必殺技ワザ“〇〇ずらし”前篇」

おはようございます。
「命式カルテ」カウンセラーの未空です。


空庵チャンネルの登録者数が


「80名」様


になりました\(^o^)/ 
どうもありがとうございます。
https://www.youtube.com/channel/UCRS_ugySHUV74XgGOs5l2Qg/fea


「空庵のチャンネル登録案内
ありがとうございます。


今のスマホの容量が残り
少なくなってますので、


スマホを買い替えてから考えます。
申し訳ありません」


というメッセージを下さったKさん、


いま私は喉頭炎になってしまい、
新たに録音ができない状態なのですが、


ご登録はご自分のタイミングでO.Kですよ(^_-)-☆



年内に100名様を目指して、聴くだけで


「今より気持ちがどんどんラクになる」

「自分がますます強運だと思える」

「幸せを感じるセンサーが勝手に育ってしまう」


などの音声動画を100本UPしていきます。


あなたが登録して下さると、
めちゃめちゃやる気が出て、


すんごーーーーーく喜びますので、
何とぞよろしくお願いしますm(_ _)m
https://www.youtube.com/channel/UCRS_ugySHUV74XgGOs5l2Qg/fea



「セミの最期は
 澄んだ空を見ることさえできない」



葉月の終わりにこんなタイトルの記事を読んで、
グッと心を掴まれてしまったんですね。


一目惚れがあるように、私には


「一文惚れ」で、
惚れた相手はどこのどなた?



「セミは必ず上を向いて死ぬ。

昆虫は硬直すると脚が縮まり、
関節が曲がる。


そのため地面に体を支えている事が
できなくなり、ひっくり返ってしまうのだ。


別に死んだふりをしている訳ではない。
彼らはもはや起き上がる力さえ残っていない。


死期が近いのである。
仰向けになりながら、死を待つセミ。


彼らは一体、何を思うのだろうか。
彼らの目に映るものは何だろう。


澄み切った空だろうか。
夏の終わりの入道雲だろうか。


それとも木々から漏れる太陽の光だろうか」



詩的というか文学的というか、
ちょうどその時、


空庵事務所の周りからセミの
鳴き声が聴こえてきて・・・



惚れた相手の正体は、
意外にも静岡大学農学部、


稲垣栄洋(ひでひろ)教授という方で、


思わず彼の著書「生き物の死にざま」

https://www.amazon.co.jp/%E7%94%9F%E3%81%8D%E7%89%A9%E3%81%AE%E6%AD%BB%E3%81%AB%E3%81%96%E3%81%BE-%E7%A8%B2%E5%9E%A3-%E6%A0%84%E6%B4%8B/dp/4794224060/ref=sr_1_1?qid=1567180376&s=books&sr=1-1&text=%E7%A8%B2%E5%9E%A3+%E6%A0%84%E6%B4%8B

をAmazonでポチってしまった。



そして何気に稲垣教授の著書を見ていたら、
実は前に


「たたかう植物:仁義なき生存戦略」

https://www.amazon.co.jp/%E3%81%9F%E3%81%9F%E3%81%8B%E3%81%86%E6%A4%8D%E7%89%A9-%E4%BB%81%E7%BE%A9%E3%81%AA%E3%81%8D%E7%94%9F%E5%AD%98%E6%88%A6%E7%95%A5-%E3%81%A1%E3%81%8F%E3%81%BE%E6%96%B0%E6%9B%B8-%E7%A8%B2%E5%9E%A3-%E6%A0%84%E6%B4%8B/dp/4480068406/ref=sr_1_7?qid=1567180903&s=books&sr=1-7&text=%E7%A8%B2%E5%9E%A3+%E6%A0%84%E6%B4%8B

を買っていた事に気づいて、

コレがめちゃめちゃ面白かったのを
思い出したんですよ。


植物を見る目が変わりますから!!




「生き物の死にざま」の中で、


「弱っていく間に飢えて死ぬか、
食われて死ぬか。


野生条件で天寿を全うする生き物はいません。


シマウマはライオンに襲われ、
生きたままハゲタカについばまれる。


彼らの世界に老衰という言葉はない。


ライオンだって力を失って
群れから追い出されると、

狩りができず飢えて弱っていく。


そばではハイエナやジャッカル、
ハゲタカが力尽きるのを待っている。


ライオンも食われて死んでいくんです」



というのを読んだ時は
ブルブルっと身震いして、


人間に生まれた事に心から
感謝しましたよぉぉぉ(ToT) 


有り難いですぅぅぅ、ホント。
うんうん。




「人間は生きるとか死ぬとか大騒ぎするけど、
自然界では死ぬことは何も特別じゃない。


日々淡々と繰り返されていること」


夏の終わりに読むにはピッタリの本でした。


植物学者でもある稲垣栄洋(ひでひろ)教授、
超オススメです(*^―^)b



**********



さて、ここからがメルマガの本題です。


あなたの職場に、


手作りのおかずを持って来て、
周りに配る人っていますか?



大抵は年配の女性ですが、私は昔、
バイト先で菊地さんという女性に気に入られて、


毎日のように「あなた、漬け物好き?」
「鯖寿司は?」とか聞かれるので、


「大好きですぅo(≧▽≦)o」と答えると、
翌日作って来てくれるんですよね。



サバ寿司は保冷剤に包んで重かったと
思うのですが、


「私の分まで食べて~」


と言われるので、
素直に平らげてました笑。



社食+菊地さんの手作りおかずで、
私のランチはいつも豪華だったのですが、


同年代の女性達からは良く思われてなくて、
菊地さんは正直浮いてましたっけ。


女だらけの職場の人間関係って、
複雑なんですよね。



まるで娘のように可愛がってくれて、
最後はお弁当袋まで縫ってくれた菊地さん。



2Fのトイレは足を引っ張られるから、
絶対に行ったらダメよって言われたり、


首吊り未遂の人のロープの跡が視えたり、


事故現場に近づくと、
霊が家まで付いて来てしまったりなど、


実は夫婦揃って
霊感バリバリだった菊地さん(ノ゜O゜)ノ



ご夫婦ともどもお元気なのかなぁ。
またお会いしたいなぁと

懐かしんでいたら、
Sさんからこんなメールを頂きました。



「未空さん、こんにちは。
メルマガ復活して良かった!!


暑すぎて体調を崩されたのかと
思って心配してましたよ。
うれしかったなぁ。



前回のゴミの話を読んで、
ベランダにあった植木鉢や
ペットボトルなどを捨てました。



紅茶好きの友達にマダムのアイスティー
の作り方を教えてあげたら、
とても喜んでいましたよ。


いつもためになるメルマガを
ありがとうございます。


更新が遅くなってもいいので、
長く続けて下さいね。お願いします。



実は私は嘘がつけないタイプで、
人でも食べ物でも好き嫌いが激しく、


顔にすぐに出てしまいます。



口もうまくないので誤解されたり、
相手を怒らせたりして、



人間関係がうまく結べないのが悩みです。



こないだ上司の奥さんが作った
郷土料理?のような物が、
全く口に合いませんでした。


みんな美味しいと言って
食べていたのですが、


私には無理で上司から
感想を聞かれた時も、


つい黙ってしまいました。



さすがにまずいとは言えないし、


こういう時ってどんな風に
答えればいいんでしょうか?



田舎の小さな事務所なので、
手作りの差し入れがある度、
どぎまぎしてしまいます。


図々しいのは百も承知ですが、
未空さんのお知恵を借りたいので、


よろしくお願いします。



P.S 近くに住んでたら顔相セミナーも、
癒しフェアも行きたかったです!」  



SさんのSは「正直」「素直」の
Sかもしれないですね。



美味しくない物を
美味しいとは言えないし、


上司にストレートに
マズいとも言えないし、



こういう状況って


「職場の人間関係あるある」


かも。





そこでオススメしたいのが


「主語ずらし」


なんですよ。


えっ? 主語ずらし?


初めて聞きますよね、多分。



今回なら



「そうですね~。


好きな人には
たまらないお味なんでしょうね~」


みたいな。つまり



「私の答えは保留させて頂きます」



って事で、


私がどう感じたかは言ってないんです。



上司は「美味しい」と言ってもらいたい
期待感がありますが、


ここで「美味しい、まずい」に
ついて全く触れないというのは、



「私はここにいません」



という透明人間と同じなんですね。




更に言えば、

明言を避けた時点ですでに


「美味しくない」


という無言の返事を出してます笑
キッパリ( ̄^ ̄)ゞ 




実はこの「主語ずらし」には
言い方にポイントがあって、


それは次回お伝えしますね。






それでは令和元年、葉月&長月も



「あなたには楽しい事やうれしい事、

ワクワクする事が、次から次へと

押し寄せて、いつだって健康と

幸せに満ちあふれています(^-^)」


最後になりましたが、


60分、90分、120分コース、
あなたにピッタリの個人
セッションが必ずあります。


迷ったらいつでも遠慮なく、
メールして下さいね。



☆~☆~空庵の個人セッションのご案内~☆~☆


60分コースは「命式カルテ」
カウンセリングのみで、

30分単位で延長も↓↓↓可能です。
http://www.coo-an.com/councel


自分自身を深く知るのは
もちろん、


夫婦や親子、兄弟、友人、
恋人、義父、義母、親戚、上司、
部下、生徒などの人間関係で、


何が問題で、
どうやったらうまくいくのかを

「命式カルテ」で徹底的に掘り下げ、
丁寧に読み解いていきます。



お申込みは今すぐ↓↓↓こちらからどうぞ
http://www.coo-an.com/councel


==========


コミュニケーションが苦手だけど、
それをどう、相手に伝えればいいのか
わからない。


自分には何が欠けているのか、
どこが強みなのか、

整形手術のできない
自分の声から探り当ててみたい。


新たな自分の可能性を
この目で確かめたい。


そんなあなたにお薦めなのが
【 Aコース 】

「命式カルテ」カウンセリング+「声紋分析」
90分コース
https://peraichi.com/landing_pages/view/gdt16


==========


このまま、今の会社に勤めて
いていいのだろうか?


新しい事を始めてみたが、
この先の展望が見えてこない。


最近、うまくいかない事が増え、
色々な意味で転機を迎えている
気がする。


これから半年、1年後の課題や
問題点、キーワードになる事など
を知っておきたい。


そんなあなたにお薦めなのが
【 Bコース 】

「命式カルテ」カウンセリング+
「ルノルマン」カードリーディング
90分コース
https://peraichi.com/landing_pages/view/gdt16


==========


コミュニケーションが苦手だけど、
それをどう、相手に伝えればいいのか
わからない。


自分には何が欠けているのか、
どこが強みなのか、

整形手術のできない
自分の声から探り当ててみたい。


新たな自分の可能性を
この目で確かめたい。


このまま、今の会社に勤めて
いていいのだろうか?


新しい事を始めてみたが、
この先の展望が見えてこない。


最近、うまくいかない事が増え、
色々な意味で転機を迎えている
気がする。


これから半年、1年後の課題や
問題点、キーワードになる事など
を知っておきたい。


その全てを知りたいあなたにお薦めなのが
【 Cコース 】

「命式カルテ」カウンセリング+「声紋分析」+
「ルノルマン」カードリーディング
120分コース
https://peraichi.com/landing_pages/view/gdt16


==========



ちゃんと寝たはずなのに、
朝起きるのが辛い。


夜、布団に入ってから、
なかなか眠れない。


だるくて、何もやる気が起きない。


腰がいつも重い感じがする。


疲れが溜まりやすく、
運動も好きじゃない。



そんなあなたにお薦めなのが

「ビフォーアフターで100%
 効果をその場で実感できるチャクラ
 活性化60分ヒーリング」
http://www.coo-an.com/councel/councel-1


==========

 

また、遠方にお住まいなどで
来られない方のために、

お電話やスカイプによる
セッションも承っています。

お申込みは今すぐ↓↓↓こちらからどうぞ
http://www.coo-an.com/facebook/counseling-charge


==========


全てのご予約は、専用お申込み
↓↓↓フォームからどうぞ
http://www.coo-an.com/resrevation


==========

個人セッションを受けられる方へ
未空からのメッセージを
受け取って下さいね(^-^)

http://www.coo-an.com/blog/archives/18075


==========

腎機能が低下している方や
透析を回避したい方へ


また、災害時対応!

慢性腎臓病患者向け治療用食品
「ケイロックス」のご案内です

http://www.coo-an.com/blog/archives/18574


==========

毎月の未空の「出没地」などは、
↓↓↓こちらで確認できます
http://www.coo-an.com/schedule

って、ツキノワグマかーい(笑)

コメントをどうぞ

XHTML: 次のタグを使用できます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

  • 誌 メールマガジン 環 お役立ちリンク 御 御未空慈
  • 無料メールマガジン

    メルマガ登録
  • 携帯サイトQRコード
  • 空庵facebook
  • 本日のアクセス数 : 97
    総アクセス数 : 1313177

twitterページ
facebookページ
Amebaブログ