Vol.99 月オタク未空が行く“五月満月祭(ウエサク祭)in 鞍馬寺・京都”

ホーム > 旧 誌庵 アーカイブ > Vol.99 月オタク未空が行く“五月満月祭(ウエサク祭)in 鞍馬寺・京都”

空庵だより第99号 「月オタク未空が行く“五月満月祭 in 京都・鞍馬寺”」の巻き

おいでやすってなワケで、5/26~27と京都に行ってたんどすぅ。
貴船周辺の緑が鮮やかで、超気持ち良かったどすぅ。でもね、緑=
グリーンじゃないんだよね。さすが、古都だけあって、古(いにし
えと読む)の美意識はハンパじゃないぜ(泣)。微妙な色の違いに、
ちゃ~んと名前を付けていたのさっ。黄緑、根岸色、山葵色(わさびいろ)、若緑、山鳩色、青丹(あおに)、
浅緑、鶯色、海松色(みるいろ)、深緑、抹茶色、鶸色(ひわいろ 
※ひわいじゃないゾ(笑))、苔色、萌黄(もえぎ)、若竹色、柳色、
木賊色(とくさいろ)、苗色etc.どーだいどーだい(号泣)? 先週の「今度お会いするのは、居待月
の晩に…」の月編に続いて、今度は緑編だぁ。床しい(=奥ゆかしい。
上品である)呼び名が50近くもあるんだって! モー右翼チックな
未空パワーが炸裂しまくった、若緑にむせかえる古都・京都…パワー炸裂ついでに(笑)、ココだけの話なんだけどぉ、シーッ。
まだ黙っててね。~ココからはヒソヒソ声で~、実は来週で“空庵だよ
り”は、無事100号を迎えま~す! 700週、23.33333…ヶ月だぁ(泣)。
ひゅーひゅーぱふぱふドンドンドンドン♪←オイオイ、音たてんなよ(笑)。

キャーキャー待ちきれなくって、とーとー言っちゃった言っちゃった。
ってなワケで、「Vol.100お祝いMail」を大募集! Mailをくれた読者
の方の中から、京都のお土産をプレゼント。但し、「未空が選んだ」
京都のお土産なんどすぅ(笑)。フッフッフッ。

Vol.100はお祭り記念号なので、お祝いMailは、ノドから足が飛び出る
ほど、超ほしいんどすぅ。おくれやすぅ。お祭好き未空は、モー今週
からハッピを着て、一人ワッショイ状態(笑)。神輿の上に登って、
皆からのMail待ってますよ~んだ(笑)。

「Vol.100お祝いMail」の件名は、ズバリ「ワッショイ(笑)」。祭っ
ぽくてイイでしょ? 下の1)~4)まで書いて送ってね。特に3)は、
今後のためにも何か書いてくれると、うれしいおすえ(京都土産Getの
チャンスだ←オイオイ、土産で釣るなよなぁ(笑))。ホンマによろ
しゅう頼んますわ~。

 1) アナタのお名前:本名、あだ名、偽名、源氏名、ハンドルネーム
           でも何でもO.Kさっ(笑)
 2) お祝いメッセージ:シアワセになれないby 謎2(笑)
 3) 今までの“空庵だより”で、印象に残ってるコトやその他、何か
   気がついたコトがあれば、何でもござれ!
 4) 未空への素朴な質問:未空さんって男なんですか(笑)?
    ★お祝いMailの宛て先はココ →coo-an@risoweb.com

さて今回、なぜ京都に行ったかっちゅーと、月オタク未空としては毎年、
鞍馬寺で行われる「五月満月祭」が何気に気になっていて、いつかは自分
で体感したかったのね。フツーは、ごがつまんげつさいと読むんだけど、
チッチッチッ(笑)。

「うえさくさい」と読むんだな、コレが。昭和22年、この行事がヒマラヤ
山中で行われる「Wesak祭」に似ているコトがわかって、こう呼ばれるよ
うになったんだそうな。

今、一般的に使われている暦は、キリストの誕生を基礎にして、年を数え
る西洋紀元、つまり「西暦」だよね。「仏暦(ぶつれき)」では、釈尊入
滅から数えらていて、今年は2545年。

神社なんかで使われてる暦は、「皇紀(こうき)」といって、神武天皇が
即位したとゆー年(B.C660年)を元年とする紀元で、今年は2662年。ちな
みにユダヤ暦では、今年は5762年にもなるんだよ(笑)。世の中、西暦だ
けじゃないんだよね。

コレも、新たなものの見方に通じるような気がするなぁ。∴この「うえさ
くさい」は、仏暦でゆー元旦に当たるんだわさ。つまり、新しい年の幕開
けってなワケで、♪今日~は めでた~い お~祭り日なんだよね。

5月の満月には、天界と地上の間に通路が開けて、素晴らしいエネルギーが
降り注がれるんだって! 神秘的な力を身に受けて、自分と全てのものの
「目覚め」のために祈りを捧げるってゆーんだけど… まずは満月の下、
数百の燈籠に火が灯ると、なかなか幻想的な光景だよね。

「うえさくさい」は、午後7時(きよめ)、午後10時(はげみ)、午前3時
(めざめ)の3部構成で成り立っていて、それぞれ1時間強の儀式かな。
それ以外の時間は、仮眠を取りながら、元日の朝を迎える体育会系のお祭
りかも。でもね、結構、お年寄りが多いのにはビックリしたなモウ(笑)。

でも、メインは「きよめ」かな。一通りの祈りや儀式が終わると、それぞ
れが燈籠(ガラスのコップに入った赤い蝋燭。ちなみにお値段700円(笑))
を持って、ゾロゾロと地下のお堂に入って行くんだ。キャー、怖いぃぃぃ~
って(泣)? フッフッフッ。ココには何があると思う?

まず、鞍馬寺の本尊である「魔王尊・毘沙門天・千手観音」が安置されて
いるんだけど、棚とゆー棚には無数の小さな壷。えっ? もしかして、
それは骨壷? 急にカタカタと音がして…

びえぇぇぇ~って、大ウソだっす(笑)。その壷の中身は、ぬわ~んと
「髪の毛」なんだよん。骨じゃないから、生きてる間に収めるコトができる
ワケだ。超珍しいでしょ? だからなのか、お堂の中は薄暗いんだけど、
全然怖くないんだよね。

地下を一周して、地上に出て来ると、聖水を配ってくれるので、ゴチになっ
て来やした(笑)。見上げれば美しい満月… PM8:51が今年のピークらしく、
ちょうどUFOが見えた見えたって、周りで騒いでたんだけど、ワタシにはわか
らんかったな。まぁ、宇宙人も歓迎してくれたんでしょ(笑)。

歓迎してくれたといえば、鞍馬寺には龍神伝説があってね。ワタシは蛇は絶対
ダメなんだけど、龍は昔っから好きでね。カッコイイと思わない? 龍神は
自然を司る神様で、様々な自然現象を呼び起こすそーな。

キレイな満月にうっとりするのも束の間、午後10時から始まる「はげみ」の
前は、モー凄まじい雷雨で、雷好きのワタシにとっては、超コーフンの坩堝
(るつぼと読む)! やったぁ~、龍神がやって来たぁ~、Ya-Ya-Ya(笑)。

午前3時(めざめ)の頃には、空はゴロゴロ光ってるんだけど、満月はくっきり!
毎年「うえさくさい」では、途中どんなに天候が悪くっても、最初と最後には、
必ず満月が出て来てくれるんだそうな。不思議だよね。最後は「護摩だき」。

“空庵だより”を読んでくれてるヒト、“空庵”にカキコしてくれるヒト、
アクセスしてくれるヒトetc. ワタシを取り巻く、全てのヒトの健康と平和を
祈って来ました。みんながそれぞれシアワセになれるように。そして、この
ご縁にココロから感謝しますと… 

明け方の赤味がかった満月は、ちょうど山と山の木々の間、すれすれに出ていて、
思わず手を合わせてしまったワタシ。最後の別れを、幻想的な美しい姿で飾って
くれたから、きっと参加者全員の祈りが届いたんだと思う。

京都から帰って来て、筋肉痛以外、不思議と元気なのは(笑)、やっぱ「五月の
満月」のエネルギーのせいかな? うん、そう信じようと思う。
ますます月が好きになったから…

★*****************************************************************★
 マジに「Vol.100お祝いMail」待ってます! 誰も送ってくれなかったら、
 月に向かって吠えちゃうゾ(笑)。↓カキコも大歓迎だっす。よろしくねん。
   http://www.risoweb.com/coo-an/
 未空の京都1泊2日強行ツアーは、「うえさくさい」の後、ほとんど徹夜明け
 状態で、鞍馬寺から貴船まで山超え、谷超え(おおげさですわ)→世界遺産登
 録された下賀茂神社→どーしても行きたかった晴明神社→足腰の守り神、護王
 神社→千本鳥居が見たかった伏見稲荷→金物の神様、花王神社。モーおかげさ
 まで、筋肉痛バリバリでんがな(笑)。ってなワケで、アナタからのMailは、
 ワタシを超元気にしてくれる♪ たった一行でも、ホントにうれしい! 
 宛て先はいつもココだっす →coo-an@risoweb.com
★*****************************************************************★
 私の出張カウンセリングの特徴は、まずは徹底的に、あなたの話を聞きます。
 とことん聞きます。とりとめのない話でもO.Kです。とにかく心ゆくまで、
 何でもいいから話してみて下さい。じっくりとプロのカウンセラーに聞いて
 もらえるだけでも、確実にあなたは、ラクになります。今までずっと、一人で
 抱え込んでいませんか? こんな事、誰にも話せないって、自分の中だけで、
 勝手に決めつけていませんか? そんな事、絶対にないですから。大丈夫ですよ。
 カウンセラー未空は、どんな事があっても、最後まであなたの味方です。あなた
 からのMailを24時間365日、いつでもお待ちしています。詳しくは“空庵”のHP
 「助」のページを見て下さいね →http://www.risoweb.com/coo-an/ 
★******************************************************************★
 =相互広告してくれたら、ワタシの「うえさくパワー」ガンガン送るよ(笑)=

コメントをどうぞ

XHTML: 次のタグを使用できます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

  • 誌 メールマガジン 環 お役立ちリンク 御 御未空慈
  • 無料メールマガジン

    メルマガ登録
  • 携帯サイトQRコード
  • 空庵facebook
  • 本日のアクセス数 : 184
    総アクセス数 : 829372

twitterページ
facebookページ
Amebaブログ