Vol.103 ♪カラダをただ~すと~シリーズ第1弾「脈診(みゃくしん)流経絡治療」

ホーム > 旧 誌庵 アーカイブ > Vol.103 ♪カラダをただ~すと~シリーズ第1弾「脈診(みゃくしん)流経絡治療」

空庵だより第103号 「♪カラダ カラダ カラダ カラダをただ~すと」の巻き

とーとー韓国負けちゃったねぇ。でもキミ達は、本当にスゴかった!
2002年期間限定にわかサッカーファン未空は、稲本クンの「オレ、俺」
な笑顔に会えなくても、実はかなりズミってたベッカム様が帰っても、
お茶の間サポーターとして、最後の最後まで燃え尽きさせて頂きます(笑)。

今ね、♪体調悪いヒト この指とまれ~って言ったら、アリのように
群がって来そうだよね。ひぇぇぇぇぇ~(笑)。6月って、祝祭日ナイ
じゃん? 天気もパッとしないし、ジメ~ッとしてるし、オイオイ蚊も
飛んでるよぉぉぉ~(泣)。許せねぇぇぇ~。

とにかく、ダル~~~って感じで、体調崩しまくりの読者のヒトから、
嘆きのMailが多い今日この頃。ンでもって、 

 >舌ガンの話は本当ですか? 実は、私もずっとベロが痛くて、ちょ
 >っとビビってます。元気な未空さんは、もう大丈夫か(笑)。

寂庵(BBS)を読んだのかな? ベロが痛い=舌ガンってワケじゃない
から、安心してね(笑)。実は昔バイト先で、舌ガンになったヒトがい
たんだ。その人は、双子の妹の方だっけな? ずっと歯医者に通ってて、
「痛い痛い」って言い続けてたらしいんだけど、「きっと寝不足で、
舌が荒れてるのよ。大丈夫大丈夫」って、気にもしなかったお姉さん。

いよいよひどくなって、医者に行ったら、もう手後れだった。即、数時
間もかかる大手術をしたんだけど、声が出ない後遺症が残っちゃって、
そのリハビリのために、高価な器械を買ったってゆー話を、ナマで聞い
たんだよね(泣)。

お姉さんは、「ずっと歯医者に通ってたんだから、見つけてくれりゃ
いいものを」って嘆いてたんだけど、歯医者じゃわからないよね。それか
らとゆーもの、ワタシは舌の痛みには、かなりナーバスになってて…
でも、バッチシ完治したよ~ん! 心配してくれて、どうもありがとね。

 >最近、肩こりがひどくて、足もパンパン。冷房の季節は、特につらい
 >です(泣)。そんな時、たまたまDiary「脈診」を読みました。鍼と
 >お灸を体験されたんですよね? 鍼はどうしても怖くて、抵抗がある
 >んですけど、体感派の未空さんは正直どうでしたか? 素直な感想を
 >教えてもらえるとうれしいのですが… やっぱ、鍼は痛いのかな? 

空庵では、「寂庵(BBS)」の次に、アクセス数の多いのが「記庵(Diary)」
なんだよね(笑)。特に、脈診に関しては、質問もいくつかもらっちょり
まして、おめーらの気持ちはよ~くわかった。それなら、未空さ~んCheck(笑)。

まず、ワタシが体験した脈診とは、数千年の伝統を正しく伝承した「脉診
(みゃくしん)流鍼灸術」のコトで、経絡(けいらく)治療なんだわさ。
人間の中には、カラダを守る12本の気の流れ(経絡)があって、コレが順調
に流れていれば、自然治癒力が旺盛で、健康はKeepされるのね。

Butだよ、この流れ方に乱れがあると、色~んな病気に襲われて、病気にな
っちゃう(泣)。そこで、12本の気の流れを調整して、自然治癒力を最高に
発揮できるように、反応のあるツボ(経穴:けいけつ)に鍼灸を使って、
調整する治療法が「経絡治療」なワケだ。

12本の気の流れの情報は、ぜ~んぶ手首の脈に表れるんだと! ってなワケで、
1本の鍼を打つ度に、脈を確認するのね。この脈を見るコトで、どこに・どん
な鍼を・どのように打ったら良いかがわかるんだ。

ジモティでは有名な、小林不動産のオヤジに似ている先生(オイオイ、誰も
知らねぇよって(笑))の脈診によれば、ワタシの舌の痛みは、ぬわ~んと
肝臓からだった!

ベロの痛みって、その痛みの場所によって、どの臓器と直結してるかわかる
んだって。ワタシは舌の周りの部分だったので、「肝臓」なワケよ。先端
部分だと「心臓」で、真ん中だと「脾臓」。根元の方だと「腎臓」と繋が
ってるそーな。

ワタシの肝臓はフォアグラ状態らしい(笑)。先生から「最近、食欲を押さ
えられなくて困ってる?」と真顔で聞かれたので、思わず「は、ハイ」と
答えたら、「胃が熱を持ってるから、それだけ負担がかかってるんです。
つまり、食べ過ぎだから、少し食欲を押さえるように注意してね」。

確かに、先週の太極拳の前は、おやつ代わりにジャージャー麺をペロッと
平らげて、その2時間半後には、本日のディナーと称して、回転寿司をパク
ついてたな←結局2ケタいったし(笑)。カラダは嘘がつけないよ、ホント!
先生、ごめんなさいぃぃぃ~。

そして、いよいよCMの後、衝撃の事実が今宵、明らかになるぅぅぅ~ってな
ワケで、それでは来週… じゃなくってばさっ(笑)。ぬわ~んと左目が
ウサ公になったのは、右の肩こりが原因だった! ワタシはものスゴ~く目
が悪い上に、夜な夜なPCをいじってるヘルシー野郎でしょ(笑)? 

とにかく肩こりがヒドいらしいんだよね。特に右肩。神経は首で交差してる
ので、右の肩こりが左目に表れた(泣)。でも、右目も眼精疲労がかなり
キテるらしいので、要チェックだとぉ。カラダって繋がってるんだよね。
しみじみ…

首や頭に鍼をさされると、気分はヘル・レイザーだね(笑)。やっぱチクッと
痛みを感じるけど、足の時は感じなかったなぁ。カラダの中が波打つ感じで、
手の平にあるツボ:労宮(ろうきゅう)が温っかくなるんだよね。気が巡っ
てるなぁって感じがして、コレは是非、味わってほしいだっす。

お灸の原料はヨモギで、大きい方は見慣れた円錐形なんだけど、小さいのは
鉛筆の芯ぐらいの細さなんだよ。だから、すぐに熱くなる(泣)。大きい
お灸を瞼の上に乗せてもらったんだけど、ジワ~ッときて、後で目がラクに
なったよ~ん♪

初めての治療の後、肩はとってもラクになったんだけど、今度は思いっきり
腰痛が出てきちゃってね。全て腰に集中してくるから、体がダルいの何のっ
てアータ(笑)。そこがめいっぱい詰まってたんだね。夜、遅くなったら
治ったけど、2度目の診療の後は、じぇんじぇん腰痛は出なかった…

正直な感想を言うとダ、ワタシにとって「脉診(みゃくしん)流鍼灸術」は、
想像以上の効果だった&先生がワンダホ~だっす! なぜかって~と、先生
は診療する前に、「よろしくお願いします」って言いながら、必ず合掌する
んだよね。患者を診るのではなく、「診させて頂く」という謙虚な意志表示が、
人間的にもトレビア~ン!ではないかい?

「アタマが固いとカラダも固い。カラダが固いとココロも固い」って、初代
の太極拳の先生がよ~く言ってたんだけど、確かにケガっちゅーのは、固さ
が原因の場合が多いよね。足首を日頃からよ~く回しておくと、捻挫とかも
かなり防げるし・・・ 結局、心身共に固いと、自分がツラくなるだけ(泣)。

今のワタシのキーワードは、「ゆるむ・ほぐす・柔かい」かな。I Love Me
には欠かせない要素でしょ。まずは、ワタシから… そして、このステキな
先生に出会えたコトが、何よりありがたいよね(号泣)。
このご縁にココロから感謝しよう。非常謝謝!

★****************************************************************★
 「未空が選んだ」京都土産がゾクゾクと届いてるようで、早速お礼のMailを
 頂きました。どうもありがとうございます。みんな優しいので、大変恐縮し
 ちょります(笑)。Aさん、ストロベリー大作戦●アイロンがけしてくれます
 かぁぁぁ~? モー宅急便で送りたいくらいだっす。だってさぁ、器用なワタ
 シは、ブラウスの表がキレイに仕上がって、へっへっへっと思ってると、裏に
 無数のシワが… うわぁぁぁ~(号泣)。助けてぇぇぇ~、Aさ~んHelp! 
 こんな超ブッキーなワタシに、応援Mailを下さいな(笑)。宛て先は↓ココ。
       coo-an@risoweb.com
★****************************************************************★
 私の出張カウンセリングの特徴は、まずは徹底的に、あなたの話を聞きます。
 とことん聞きます。とりとめのない話でもO.Kです。とにかく心ゆくまで、
 何でもいいから話してみて下さい。じっくりとプロのカウンセラーに聞いて
 もらえるだけでも、確実にあなたは、ラクになります。今までずっと、一人
 で抱え込んでいませんか? こんな事、誰にも話せないって、自分の中だけで、
 勝手に決めつけていませんか? そんな事、絶対にないですから。大丈夫ですよ。
 カウンセラー未空は、どんな事があっても、最後まであなたの味方です。あなた
 からのMailを24時間365日、いつでもお待ちしています。詳しくは“空庵”のHP
 「助」のページを見て下さいね。
     http://www.risoweb.com/coo-an/ 
★******************************************************************★
=相互広告してくれたら、アナタを今すぐヘル・レイザーにしてあげよう(笑)=

コメントをどうぞ

XHTML: 次のタグを使用できます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

  • 誌 メールマガジン 環 お役立ちリンク 御 御未空慈
  • 無料メールマガジン

    メルマガ登録
  • 携帯サイトQRコード
  • 空庵facebook
  • 本日のアクセス数 : 278
    総アクセス数 : 830659

twitterページ
facebookページ
Amebaブログ