Vol.135 肩こりの原因はコレ…かも。アナタが使ってるその〇〇〇、自分に合ってる?

ホーム > 旧 誌庵 アーカイブ > Vol.135 肩こりの原因はコレ…かも。アナタが使ってるその〇〇〇、自分に合ってる?

空庵だより第135号 「ナメんなよ! たかが肩コリ、されど肩コリ」の巻き

「In with luck! Out with the demon Kogure(←ウソウソ)」
って辞書に載ってるんだけど、ホンマかいな(笑)。みんなは
マメ食べた? マメってね、「魔」を「滅する」から、「魔滅」
と書くんだそーな。だから「福豆」とも呼ばれてて、縁起物なん
だよね。縁起物大好き未空なのに、今年に限って食べてなくてさぁ。
年の数だけ食べるってゆーじゃん。誰か20コ分けてくんな~い(笑)?

 >なかなか、美老庵の主はオモロイ人間のようですな。とにかく
 >未空殿をとても可愛がっているようです。是非一度会ってみた
 >くなるようなキャラの御仁です。ところで体調を崩しておられ
 >るようですが、アロマテラピーでユーカリの匂いでも嗅ぐと良
 >いですぜ。私は毎日いろんな香りを楽しんでます。ライム、ラ
 >ベンダー、ペパーミント等々。そのせいか全然風邪を引きませ
 >ん。まあ、あんまり寒い所にもいませんがね。じゃあまたね。

読者の方と思いきや、な~んだ師匠じゃないかっ?! 自分で言っ
てりゃ世話ないな(笑)。確かにオモロイ御仁でっせぇ。

 >今回の新春対談のお陰で「ああ、そうなの」とまたまた腑に落
 >ちる内容のお話を聞かせてもらって「これって、私のためのメ
 >ルマガ?!」くらいに自惚れてしまいました。ほんと、それく
 >らいタイムリーな内容でした。言葉は生き物で、その時は体に
 >入ってきたお話が、時間と共に頭の方に移動してきたみたいで、
 >ちょっと困った状態でおりました。でも、又少し前に進むきっ
 >かけになりました。空庵だより、ありがとう。別に私のために
 >じゃないとは思うけど(しつこい?)、でも私も空庵だよりの
 >読者として、腰を据えて生きていこうと思えました。まあ、あ
 >のメルマガにそんな威力があったとは(笑)。それにしても、
 >笑えた、笑えた。今、仕事場で沈んだ空気に負け気味で、毎日
 >辛いんだけど、仕事は仕事で私の全てではなく、顔張る一部と
 >してやっていこうと、うまくいかなくても一部なんだしね。や
 >っぱり笑っておこう。そんな風に思ったサ。こちらは明日は雪
 >になるそうだ。風邪、早く良くなりますように。

新春対談の感想Mailを紹介しようと思ってたんだけど、紙面の都合
で今週になりましたとさっ。超うれしくって思わずUPしてしまった(号泣)。
元気が出たよぉ。追い風が一気に吹いてきた感じ♪ ホントにホン
トにどうもありがとう! 

「良い言葉は、ずっと心に残るものだと思っていた。だが、本当に
 良い言葉は、心の中で“成長”していくのものなのだ」
  /木幡 利枝(From 未空コレ)
 
モー何ヶ月も風邪が治らない、ノドがヒリヒリする、何だか熱っぽいetc. 
この時期、とにかく体調が悪いヒトの多いコト多いコト! みんな
大丈夫かーい? 実は、20~50才の女性の体調不良のNo.1が肩コリで、
同年代の男性のNo.1が腰痛って言われてるらしいんだ。ワタシの肩コリ
はモー慢性的だね(泣)。

人間のカラダは常に、「運動」「緊張」「休息」の3通りの状態のどれ
かに当てはめて考えるコトができる。ココロの状態も同じく、「集中」
「緊張」「休息」の3通りのどれかに当てはまるんだよね。ココロと
カラダに共通して言えるコトは、「運動・集中」と「休息」はと~っ
ても大切なんだけど、「緊張」は、心身共に悪影響をもたらしてしま
うのさっ。

カラダの緊張は、ムリな負担によって、筋肉内に老廃物がいっぱ~いっ
ぱ~い発生して、しかも筋肉の血流を阻害されるために、いつまでも
筋肉内に老廃物が蓄積されちゃうんだ。コレが「重症のコリ」って
ヤツだね。うーむうーむ。

肩コリの原因で、最も多いのが、冷えなどの「合わない環境」による
もの。コレなら、まだ自分なりに工夫して、何とか防げそうだよね。
2番目は「ストレス」で、コレによって歯を食いしばって生きてると、
肩が凝っちゃうんだそーな。現代人のほとんどが、無意識に歯をくい
しばってるんだとぉ(泣)。

3番目は「姿勢」ね。PCの頻繁に使うヒトや美容師さんに多い。ヒドく
なると、アタマが割れるように痛くなって、吐いてしまうヒトもいる
んだよ(泣)。首を曲げて、不自然な姿勢で、毎週日曜午後9時のドラ
マに熱中してたりすると「ぶっちゃけ、肩こって、やってらんねーよ(笑)」。

4番目は「ウイルス感染」で、風邪の初期症状として、オカンが全力疾走
…じゃなくって、悪寒が走る(笑)&肩コリも発生! 風邪のウイルスは、
ほとんどが数週間で、自然に消えるんだけど、治療しないと、カラダに
潜伏し続けるタイプのウイルスもあるんだとぉ。そんな時は、後頭部から
肩にかけて、ずーっとコリが続くので要注意だっす。

5番目は、老化や外傷に伴う「頚椎(けいつい)の病気」ね。その他、
高血圧や内臓疾患、首から上の様々な病気でも、肩コリが発生するコトを、
アタマの片隅にでも覚えておいてねん。マジに、肩コリは侮れないんよぉ(泣)。

さてさて寒くなると、どーしてもカラダ全体が縮こまって、前傾姿勢になる
よね。自然と首もすぼんで、肩コリも激しくなるコトうけあい。予防法と
しては、「頭寒足熱(ずかんそくねつ)」といって、アタマは冷やして、
肩から下は暖めるのが原則だっす! コレは昔っから、健康の秘訣と言わ
れてるよね。

ソレともう一つ、大きな盲点! みんなの枕はどんな枕? えっ? 腕だと
ぉぉぉぉぉ~(笑)? ぬわぁぁぁにぃぃぃ~。ぷるぷるぷるぷるぷる…
このぉぉぉ~、うらやましいぞぉぉぉ~。まぁ、そんな特注枕は、この際、
置いといて~っと(笑)。

アナタが使ってるその枕、高さは自分に合ってる? 材質は何かな? 冬に
なると、羽毛布団を使ってるヒトも多いと思うんだけど、羽毛は布団として、
カラダの上にかけるのはワンダホー♪ だがしかーし、アタマの下に置く
のは、どーも良さげじゃないんだよね。

巷では、枕の高さを低くするのが流行ってる…らしい。コレは上向きに寝て
いるヒトにとってはGoodなんだけど、横向きで寝ているヒトにとっては、
枕が低いと、首が極端に落ち込んで、カラダが歪む。コレは、肩コリや腰痛
の原因となるんだそーな!

自分が寝てる時に、横向きの時間が多いか、上向きが多いかなんて、自分で
は気づけないじゃん(泣)。意外と60%のヒトは横向き優位で、上向き優位
のヒトは、わずか20%なんだとか。ってなワケで、低い枕が合うヒトは、
実は20%しかいないとゆーのが現状なんだって。

「肩コリをナメんなよ」by 動物虐待で騒ぎになった、あのナメねこは今どこ
に(笑)?ってなワケで、ちょっくらアナタの肩を心配してみませんか? 
心配ってゆーのは、「ココロを配る」コトだから・・・
豆まく前に、ココロ配りっと…

★**************************************************************★
 空庵名物リレー小説「絆」は、順調に執筆が進んでいるそうだっス。そんな
 くろかれ先生からのメッセージが届いたよ~んだ。「皆さんからの投稿に
 ついては、私が全て記録しておきます。その中から『これは!』と感じた
 ものを、私のアイデアと合わせていきます。決して『ボツ』という事では
 なく、良いものを厳選して、それ以外を剃ぎ落としていく作業だと解釈して
 ほしいのです。これが一番大変なんですけどね。今週中には第3話を送りま
 すので、お楽しみに!」  http://www.risoweb.com/coo-an/

 ってなワケで、たった1行&たった一言でもO.Kなので、一人でも多くの人に
 参加してほしいのココロ(笑)。インスピレーションがわいたら、いつでも
 イイから送ってね。みんな寒い冬、ココロの内職しようよ(笑)。原稿の
 宛て先はこちらだっす→。件名は「絆」さっ。 coo-an@risoweb.com
★**************************************************************★
 私の出張カウンセリングの特徴は、まずは徹底的に、あなたの話を聞きます。
 とことん聞きます。とりとめのない話でもO.Kです。とにかく心ゆくまで、
 何でもいいから話してみて下さい。じっくりとプロのカウンセラーに聞いて
 もらえるだけでも、確実にあなたは、ラクになります。今までずっと、一人
 で抱え込んでいませんか? こんな事、誰にも話せないって、自分の中だけ
 で、勝手に決めつけていませんか? そんな事、絶対にないですから。大丈
 夫ですよ。カウンセラー未空は、どんな事があっても、最後まであなたの味
 方です。あなたからのMailを24時間365日、いつでもお待ちしています。
 詳しくは“空庵”のHP「助」のページを見て下さいね。
     http://www.risoweb.com/coo-an/ 
★***************************************************************★
=びぇぇぇぇぇ~、手袋がなくなった。イエローナイフAgainだぁ(号泣)=

コメントをどうぞ

XHTML: 次のタグを使用できます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

  • 誌 メールマガジン 環 お役立ちリンク 御 御未空慈
  • 無料メールマガジン

    メルマガ登録
  • 携帯サイトQRコード
  • 空庵facebook
  • 本日のアクセス数 : 113
    総アクセス数 : 877618

twitterページ
facebookページ
Amebaブログ