Vol.143 「人生に奇跡を起こすノート術」とゆー本に載ってたオモロイ「メモの取り方」

ホーム > 旧 誌庵 アーカイブ > Vol.143 「人生に奇跡を起こすノート術」とゆー本に載ってたオモロイ「メモの取り方」

空庵だより第143号 「新入生に捧げるバラード by 未空援隊(笑)」の巻

未空母 「ううっ、ひっくひっく。シクシクシクシク…」
未空 「も、もしかして… やっぱ?!」
未空母 「ついに今日、夢がもろくも崩れ去っていったわ」
未空 「憧れの君との愛の逃避行、叶わずってコト?」

未空母 「(うるうる…)そのためにデジカメも買ったのに」
未空 「そうだよね。エラい出費だったけど、憧れの君と一緒
    だし、ずっとそばから離れないわって言ってたよね」
未空母 「ホントホントに悔しいぃぃぃぃぃ~。12人は集ま
     らなくって、最終的には8人だったのよ(号泣)」
未空 「8/120,000,000人だったワケだぁ(笑)?」

未空母 「移動は飛行機と貸切バスなんだけど、今は、戦争
     の影響もあって、国内線が飛んでないらしいのよ」
未空 「そっか。あそこはイスラム教徒が多いもんね」
未空母 「蚊取り線香だって、バッチシ用意できてたのに」
未空 「そっからして、やっぱオタッキーは違うと思うよ」

未空母 「あら、失礼な。プンプン。どこがオタッキーなのよ?
     ホ~ントにもう夢のようなすんばらし~ツアーで、
     まして人数が少なければ、カレを独占できるしぃ」
未空 「夢のようなツアー? カレをど、独占? 何か言葉の
    使い方が間違ってるような気がするんですけどぉ」
未空母 「何でよ。事実そうじゃないの」
未空 「ほっほー、昆虫を探しに『昆虫の谷』に行くのが夢の
    ツアーでっか。モー湿気バリバリ、虫ブンブンじゃん(泣)。
    カレを独占とかって、キムタクとかに使うならわかる
    けどさぁ」

未空母 「キムタクなんて、おもしろくも何ともないじゃないの。
     やっぱ、これからのアイドルはカレよ、カレ!」
未空 「へぇぇぇ~、アイドルでっか? アノ千石先生が?」
未空母 「憧れの君よ♪ 『激しい知的好奇心と優れた観察眼を
     武器に、多様極まりないスラウェシ島のジャングルに
     挑む』って書いてあったわ。ステキよねぇ。うっとり」
未空 「??? ふ~ん、どれどれ。『どうぶつ奇想天外でおな
    じみの千石正一先生と行く… 植物学者ウォーレス博士
    も驚いた インドネシア領スラウェシ島 ゴールデン
    ウィーク特別企画10日間の旅』か(笑)」

未空母 「ゴールデンウィーク特別企画のわりには、288,000円は
     安いと思わない? 一緒に行きたかった?」
未空 「(キッパリ)全然! まぁ憧れの君とは、TVの前で誰に
    はばかるコトなく、これからも思う存分独占できるよ」
未空母 「うふふ… それでね、この旅行代金が返ってくるじゃ
     ない? モー悔しいから、そのお金でイグアナ飼いた
     いんだけど、どうかしら?」
突然、未空父乱入で、「絶対に許さーーーーーーーーーーーん!」

未空母 「(…シュン)誰にもあの可愛さをわかってもらえないのね。
     悲しいわ。イグアナって、かなりなつくらしいわよ」
未空 「えーい、なつかんでよろしい」
未空母 「フッフッフッ。実はね、今日ね… ジャーーーーン!」
未空 「えっ? な、何? うわぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ~」
このあと、いよいよ未空家に異変が?! to be continued…

東京は桜が見頃になってきたよね♪ 毎年、キレイな桜を見上げる度、
桜は人間をどんな風に見てるのかなぁって思う今日この頃。空庵だよ
りの読者の方の中には、卒業や入学、就職、転職、留学etc. 春は
色~んな別れ&出会いがあって、まずは♪イイ日 旅立ちってな
ワケで「おめでとう!」かな。

 >こんにちは。足バッタ~ンバッタ~ン体操やってますよ(笑)。
 >いつもセミナーとかでお忙しそうですが、未空さんはいつも何で
 >見つけるんですか? 私は講演会とかで、メモ取るの苦手なんで
 >すよね。私の会社は3月から研修が始まっていて、もうすでに現実
 >逃避っぽくなっています。真剣に就職活動してる方には申し訳ない
 >んですが、もともと入りたくて入った会社ではないので(すみま
 >せん)。何か資格を取って、転職しようと考えてます。時間がない
 >ので、通信教育にしようと思っているのですが。

毎日、本当にお疲れ様です! すでに会社が♪ア~やんなちゃったの
牧伸二(←知らないヒトは、おにーさんおねーさんに聞いてみよう(笑))
状態になってるワケだ? もう少し経つと、み~んな「5月病」で片づ
けられちゃうんだよね。

でも、「逃避」=悪いコトじゃなくって、ワタシはこのまんまでイイ
んだろうか?を「問う日」って考えたら、どないでっしゃろ? 同じ
「トウヒ」じゃん(笑)。今の現状に対しての「当否」。考えてみれば、
一生この繰り返しだもんね。

答えの出ないものは、目の前にデ~ンと置いとくと、ジャマになるだけ
だから、ちょっくら脇によけておく。視野には入れてるんだけど、真っ
正面に置かないのがコツかもしんない。たまに蹴っ飛ばしてもイイしね。
えーい、あっちいけーみたいな(笑)。でも、ちゃ~んと戻って来るん
だな、コレが。

昔っからSuper Lazyだったワタシは、通信教育挫折大魔王どした(泣)。
お金もずいぶん使ったよぉ。しみじみ… み~んな、働き始めたら時間
がなくなるのは同じ条件。とゆーより、まとまった時間が取れなくなる。
だからこそ「小間切れ時間」、いや「必殺!チラリズム」がモノを言う(笑)。

5分あれば、本なら5ページ以上は読めるし、もし、何かの資格を取りた
くて、試験に必須の暗記モノなら、会社の机の引き出しや部屋の鏡、
トイレのドア、歯ブラシの脇etc. ポストイットを貼っといて、毎日
使う度にチラリと見る(笑)。

場所の記憶って、スゴい威力を発揮する時アルよ。風景全体で覚えたり
してるんだよね。「あーあー、この問題って、トイレのドアに貼ってた
なぁ」みたいな。特にタオルの裏側だと、マジックがにじんでたりし
てね←経験者は語る(笑)。

そーそーあと、メモの取り方なんだけど、普通レクチャーとかで、講師
の「ピンときた言葉」を自分の手帳やノートに写したりしてる? って
コトは、話した順番通りで、上から下に書いてるワケだよね。

でも、コレって途中で、順番が前後したり、講師が下手だったりすると、
結構ゴチャゴチャにならないかい? だから、自分はメモを取るのが苦手
だぁって思うのかもしんないよ。最後に紹介するのは、「人生に奇跡を
起こすノート術」ってゆー本に載ってて、オモロイなぁと思ったメモの
取り方だっす。ちょっくら参考にしてみてねん。

 1. 用紙を横に使う
 2. 真ん中に楕円を書いてみる
 3. そこに、今回の自分なりの「テーマ」を書く
 4. 先生の話すテーマに従って、周りに放射状に広がっていくように
   メモを取る

実際、このやり方だと、縦に順番に書いていた時より、広がりを見せて
くれるメモになるね。でも、楕円を最初から大きくすると、周りに書け
なくなるよ(笑)。新入生の方、自分の人生に起こるコトに何一つムダ
はないから、あんまし顔腫らないでね。

★*********************************************************★
 只今、寂庵(BBS)では、保険に関する情報を緊急大募集だっす。
 自分の今までかけていた保険を、改めて見直したいと思ってるアナタ
 必見! ワタシもノドから、千石先生が100匹飛び出て来るほど、
 お待ちしています(笑)。みんなでもう1度、「保険」というものを
 考えてみませんか? ささいな質問でも構わないのでカキコしてね。     
    http://www.risoweb.com/coo-an/
 昆虫・爬虫類好きの無謀なファーブル・マザーを持つ未空に、励まし
 のMailを下さいな。もうマイッチングよぉ(笑)。 
      coo-an@risoweb.com
★*********************************************************★
 私の出張カウンセリングの特徴は、まずは徹底的に、あなたの話を
 聞きます。とことん聞きます。とりとめのない話でもO.Kです。とに
 かく心ゆくまで、何でもいいから話してみて下さい。じっくりとプロ
 のカウンセラーに聞いてもらえるだけでも、確実にあなたは、ラクに
 なります。今までずっと、一人で抱え込んでいませんか? こんな事、
 誰にも話せないって、自分の中だけで、勝手に決めつけていませんか?
 そんな事、絶対にないですから。大丈夫ですよ。カウンセラー未空は、
 どんな事があっても、最後まであなたの味方です。あなたからのMail
 を24時間365日、いつでもお待ちしています。詳しくは“空庵”のHP
 「助」のページを見て下さいね。
     http://www.risoweb.com/coo-an/ 
★*********************************************************★
=本日の悲しい真実:渋谷・道玄坂にあったデビッド伊東のラーメン屋
「でび」は、とっくに潰れてて看板だけチェックして来ました(泣)=

コメントをどうぞ

XHTML: 次のタグを使用できます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

  • 誌 メールマガジン 環 お役立ちリンク 御 御未空慈
  • 無料メールマガジン

    メルマガ登録
  • 携帯サイトQRコード
  • 空庵facebook
  • 本日のアクセス数 : 113
    総アクセス数 : 877618

twitterページ
facebookページ
Amebaブログ