2007 年 2 月 のアーカイブ

ホーム >  未空ブログ > 2007 > 2月

トゥルーフード

2007 年 2 月 28 日

未空家では、牛乳より値段の安い牛乳もどきを買っていた。“〇っかり濃厚4.4”
と書いてあるので、その方がおいしいと思ったと言う。私はこの違いを知って
いたので、「本物なら種類別名称は“牛乳”で、原材料名は生乳100%だけど、
もどきは“乳飲料”で生乳(50%未満)、乳製品、ビタミンDとか入ってるからね。
それは牛乳じゃないんだよ」と教えてあげた。

それにしても表示はややこしくて、わかりづらい。私は牛肉にはダマされ続け
ていたので(←2/5付「特選黒毛和牛」を読んでね(笑))、本当のところはどう
なのよってコトを自ら学ぼうとしないとダメだよね。「どげんかせんといかんとよ」
by 東国原知事(笑)

例えば豆腐や納豆を買う時、「使用されている大豆は遺伝子組み換えではあり
ません」という表示を見て、「これなら大丈夫」と安心して買っていないだろうか?
実はその表示があっても、遺伝子組み換え原料を使用した商品があるという。

えっ、じゃ何を信用すればいいの(泣)? 日本では、消費者が遺伝子組み換え
食品を食べたくなくても避ける事が困難。それはなぜか? 現行の表示制度
では、表示する義務のない原料がたくさんあるから、だそうな。

EUでは厳しい表示制度により、遺伝子組み換え食品を避ける事ができるとか。
日本の食品表示を変えるために、100万人署名も始まったらしい。

私も初めて知ったのだが、「トゥルーフード」という基準があって、環境保護団体
グリーンピースは、トゥルーフードを以下のように定義している。

① 遺伝子組み換え原料を使っていない食品
② 環境と私達の健康を守る事に繋がる食品
③ 持続可能な農業を応援する食品

そして、トゥルーフードを見分けるガイドブックなる物があるそうな。
それは・・・
20070228
♪〇ガマックの割引チケットを頂いたので、オーダーしてみたのだが、厚みが全然違うじゃーん。あのポスターを見る限り、かなりのボリュームだったので、ポテトは遠慮したのに・・・ちょっくらサギだぞぉぉぉって思ったのはワタシだけ? そーいえば、映画「フォーリング・ダウン(1993年)」の中で、マイケル・ダグラスが同じ事を言いながら、店内でキレてたのを思い出した(笑)。アメリカの諸問題を扱ったこの映画の脚本に感動したマイケルは、格安のギャラで出演したそうな。

わらぐつの中の神様

2007 年 2 月 27 日

昔、この近くの村におみつさんという働き者の娘さんが住んでいた。

その彼女がある秋の日、朝市へ野菜を売りに行く途中、
町の下駄屋で可愛らしい雪下駄を見かけ、欲しくなる。

もちろん高くてお小遣いでは買えないし、両親も買ってくれない。

そこで、自分でわらぐつを編んで、
それを売ってお金を貯めようと思い立つ。

一生懸命、心をこめてわらぐつを編むが、所詮はシロウト、
不細工な物しかつくれない。

次の朝市の時に、野菜と一緒に市場に持って行ったが、
当然売れる訳もなく、がっかりしてるところ、
一人の若い大工さんが買ってくれる。

別の日、また編んで市場に持って行くと、
またその大工さんが買ってくれる。

その次の市でも、またその次も・・・

いつしか大工さんの顔を見るのが
楽しみになっていたおみつさんなのだが、
こんなにも続けて買ってくれるのが不思議でもある。

そこでとうとうある日、おずおずとたずねてみる。
 
「おらの作ったわらぐつ、もしかしたら、
 すぐいたんだりして、それで、
 しょっちゅう買ってくんなるんじゃないんですか」

すると、大工さんはニッコリして答える。

「いやぁ、とんでもねぇ。丈夫で、いいわらぐつだから、
 仕事場の仲間や近所の人達の分も買ってやったんだよ 」

そして、真面目な顔で言う。

「いい仕事ってのは、見かけで決まるもんじゃない。

 使う人の身になって、使いやすく、
 丈夫で長持ちするように作るのが、
 ほんとのいい仕事ってもんだ。

 俺なんか、まだ若造だけど、今にきっと、
 そんな仕事ができる、いい大工になりたいと思っているんだ」

ふだん無口な彼がとうとうと語った後、
いきなりしゃがみこんで、おみつさんの顔をみつめながら言う。

「なぁ、俺のうちへ来てくんないか。
 そしていつまでもうちにいて、
 俺にわらぐつを作ってくんないかな」

しばらくして、それがお嫁に来てくれということだと気がつくと、
おみつさんの白い頬が夕焼けのように赤くなる。

それから、若い大工さんは言う。

「使う人の身になって、心をこめて作ったものには、
 神様が入っているのとおんなじだ。

 それを作った人も、神様とおんなじだ」

/杉みき子選集「わらぐつの中の神様」
20070227
♪もうすぐ雛祭り。一つ一つ手作りの吊るし雛にも、神様が入っているかもしれない。見ているだけで優しい気持ちになってくる。

相対界

2007 年 2 月 26 日

私は色々なメルマガや書籍、雑誌、新聞etc.で、イイ言葉を見つけると、空庵
神社に未空が選んだ言葉のコレクション、略して未空コレとして奉納している。

先日、コンサルタント藤村正宏氏のメルマガから、こんな言葉を見つけたので、
早速奉納した。

“きれいな花の周りには、きれいな蝶が集まって来るでしょ。うんこの周りには
ハエが集まって来るのですから。あなたの周りに集まって来る人達に問題が
あるのなら、それはあなた自身が原因だっていう事です”

ごもっとも! 類は友を呼ぶ、波長の法則とでもいえばいいだろうか。ところが、
そこに読者からこんなMailが届いた。

“おっしゃりたい事はわかるのですが、「うんこ」「ハエ」を汚いもの、不必要な
ものという捉え方をされているように思えるんです。環境の中での循環という
事を考えますと、自然に帰らないものはそう表現されても仕方ないと思いますが、
「うんこ」も自然に帰ると土になりますし、昔ながらの「肥溜め」だと野菜等を作る
肥料にもなりますよね。実際、私がお付き合いしている農業家では、人糞を
未だ使っていらっしゃいますし、一番だとおっしゃっています。

「ハエ」は確かに「うんこ」に集まってきますが、それを食べて分解している訳
ですよね。そして更に細かくして、ハエが糞をする。それを微生物が更に細かく
する。そして限りなく小さくなって、土へと帰る。

自然界に存在する生物や植物等の生き物は、神が必要に応じて作った生き物
ですよね。私はこの世に神が作り出した自然界のものは、不必要なものはない
と思っています。例えインフルエンザウィルスであっても。人間が作り出した
自然に帰らない化学物質はどうかわかりませんが・・・”

この読者の方は、犬の健康食品を扱っている経営者だという。このMailを読む
までは、私の視点は完全に「きれいな蝶○ VS 汚いうんこ×」という図式が
でき上がっていた。

読者の方はある意味、神の世界=絶対界の視点であり、私はまさに相対界
の発想のように思えた。人間の世界は相対界。必ず双方の見方があり、
言い分がある。この対立の構図は永遠になくならない。

類友という考え方が間違っている訳ではないが、この読者の方のおかげ
で新たな視点を教えてもらえた。非常謝謝! 以前、空庵だより(Vol.74
大ベストセラー「水からの伝言」へのタカクテキモノノミカタ)にも書いたが、
様々な視点からの見方が大事なんだと思う。
20070226
♪六ヒル前に停めてあったリムジンは超ドデカっ! 誰が下りて来るのかと思って、しばらく待ってたっけ(笑)。Netでキャデラックなど高級外車を使って無許可で客を送迎する「白タク行為」をしたとして、タクシー会社を道路運送法違反容疑で逮捕というニュースを見た。営業用車両である事を示す緑ナンバーでは客に満足してもらえないと考え、白ナンバーでの営業を続けていたという。みんな、そんな所まで見てるんだという事に驚いたね。私はその大きさにただただ圧倒されてただけ・・・

病気になったら

2007 年 2 月 25 日

病気になったら どんどん泣こう
痛くて眠れないといって泣き
手術がこわいといって涙ぐみ
死にたくないよといって めそめそしよう
恥も外聞もいらない
いつものやせ我慢や見えっぱりを捨て
かっこわるく涙をこぼそう
またとないチャンスをもらったのだ
自分の弱さをそのまま受け入れるチャンスを

病気になったら おもいっきり甘えよう
あれが食べたいといい
こうしてほしいと頼み
もうすこしそばにいてとお願いしよう
遠慮も気づかいもいらない
正直に わがままに自分をさらけだし
赤ん坊のようにみんなに甘えよう
またとないチャンスをもらったのだ
思いやりと まごころに触れるチャンスを

病気になったら 心ゆくまで感動しよう
食べられることがどれほどありがたいことか
歩けることがどんなにすばらしいことか
新しい朝を迎えるのがいかに尊いことか
忘れていた感謝のこころを取りもどし
この瞬間自分が存在している神秘
見過ごしていた当たり前のことに感動しよう
またとないチャンスをもらったのだ
いのちの不思議を味わうチャンスを

病気になったら すてきな友達をつくろう
同じ病を背負った仲間
日夜看病してくれる人
すぐに駆けつけてくれる友人たち
義理のことばも 儀礼の品もいらない
黙って手を握るだけですべてを分かち合える
あたたかい友達をつくろう
またとないチャンスをもらったのだ
試練がみんなを結ぶチャンスを

病気になったら 必ず治ると信じよう
原因がわからず長引いたとしても
治療法がなく悪化したとしても
現代医学では治らないといわれたとしても
あきらめずに道をさがし続けよう
奇跡的に回復した人はいくらでもいる
できるかぎりのことをして 信じて待とう
またとないチャンスをもらったのだ
信じるよろこびを生きるチャンスを

病気になったら 安心して祈ろう
天にむかって思いのすべてをぶちまけ
どうか助けてくださいと必死にすがり
深夜 ことばを失ってひざまずこう
このわたしを愛して生み 慈しんで育て
わが子として抱きあげるほほえみに
すべてをゆだねて手を合わせよう
またとないチャンスをもらったのだ
まことの親に出会えるチャンスを

そしていつか 病気が治っても治らなくても
みんなみんな 流した涙の分だけ優しくなり
甘えとわがままを受け入れて自由になり
感動と感謝によって大きくなり
友達に囲まれて豊かになり
信じ続けて強くなり
自分は神の子だと知るだろう
病気になったら またとないチャンス到来
病のときは恵みのとき

/「だいじょうぶだよ(晴佐久昌英著:女子パウロ会)」より

P.S お電話どうもありがとうございました。この「病気になったら」をUさんに贈ります。
   ひとまずマグロをお休みして、今はゆったりヒラメ生活での~んびりしましょう。
   またお会いできる日を楽しみしていますね。
20070225

続・奇妙なオンライン古書店「パラメディカ」

2007 年 2 月 24 日

パラメディカの店主、星野史雄さんはサイトでこんな事を言っている。

“医療の世界は少しずつ変わりつつあるようです。医師から病名の告知がなされ、
患者も時には他の医師の意見も求める。そんな時代に、同じ病気の患者さんが
直面した問題の記録(患者サイドからの総合的なカルテ)として、「闘病記」は
貴重な資料と思えるのです。

こんな事を考えながら、パラメディカという奇妙な古書店を始めました。古本屋
と医療はミスマッチかもしれませんが、数年をかけて闘病記やリンクを揃え、
情報源としての体裁を整えていくつもりです”

また、「パラメディカ」という名前については、

“「Paramedic」とは、アメリカで主に救急救命士を指すようですが、「パラメ
ディカ」という店名は単に語感からつけたもので、大それた意図はありません。

実は予備校で医学部受験生の進学相談を担当していた頃、「医師と看護婦
以外の医療スタッフを〈パラメディカル〉と呼んでいたが、語感の問題から、
最近では〈コメディカル〉と呼ぶ」と聞きました。ちょうど瀬名秀明さんの小説
「パラサイト・イヴ」が評判になっていた頃でした。それも承知で、敢えて
「パラ」を名乗っています”

こんな地道な活動をされている人は、今の世の中で貴重な存在ではないだ
ろうか。本当に頭が下がる思いだ。パラメディカは乳癌で亡くなった奥様が
導いたライフワークともいえる。

元々は1年ほど闘病記を集め、予備校か塾に復帰しようと思っていたそうだが、
マスコミでも取り上げられるほど反響が大きく、日々注文が来るため、止めら
れなくなって今日に至っているんだとか。

古本屋のオヤジは頑固なので、自分自身の目を通したものしか受け入れない
事にしているので、基本的に寄贈も受けていない。この頑固さが信頼できるし、
最後は自分の眼(まなこ)でという姿勢には、とても共感できる。

またホームページを持たない患者団体について調べるには、下記の本が
便利だそうだが、以下の3冊については新刊書店で買ってほしいとの事。

① 「病気になった時すぐ役に立つ相談窓口・患者会(2000年刊:三省堂)」
② 「全国患者会障害者団体要覧 第2版(2000年刊:プリメド社)」
③ 「全国『患者会』ガイド(2004年刊:学研)」

今、病気と戦っている人、それを支えている人、いずれ病気になるかもしれ
ないと思っている人etc. そんな人達にパラメディカの存在を広く知ってもら
えたら、私もうれしい。

パラメディカのサイトはこちら→ http://homepage3.nifty.com/paramedica/
20070224
♪コレって、まだあったんだという新鮮なオドロキ。渋谷の某ビルで見つけたんだけど、超懐かしくないですか? 私の小学校では、日直の仕事だったんだよね(笑)

病いが教えてくれた事

2007 年 2 月 23 日

その事件とは?

完治したある癌患者さんが、一人でも多くの病人の方々を励ましたいという
思いから、体験談を写真付きの実名で掲載する事を了承してくれた。その際、
住所も東京都大田区田園調布といった町名まで載せるという事で、かなり
真実性の高い体験談ができ上がった。

みんなで良かったねと喜んでいたのも束の間、同じ病で苦しんでいる患者
さんが104や電話帳等を使って調べ上げ、その人の自宅に電話をかけて
しまったのだ(泣)。

突然、見知らぬ人から電話がかかってきて、「あの体験談は本当ですか?
嘘じゃないですよね。実は私も・・・」と長々と話を聞かされたと言う。

必死な思いはわかるが、善意でやった行為がある意味、仇になってしま
ったと相談室に連絡してきた。こうなると、私達はひたすら謝るしかない。

まさかこんな結果になるとは!? それ以来、日本人の体験談は全て
仮名、現住所は東京都大田区までとなった。

病気はある意味、狂気も孕んでいるのだと痛感した事件だった。

パラメディカでは、癌はもちろん膠原病やALS(筋萎縮性側索硬化症)、
ギラン・バレー症候群、原因不明の全身疾患であるサルコイドーシス、
ハンチントン病、クロイツフェルト・ヤコブ病、化学物質過敏症、
先天性無痛無汗症、原因も治療法も不明のチャージ症候群etc.

それぞれの患者団体等のネットワーク先がリンクされている。難病であ
れば尚更、そういうサイトがあるとわかっただけで救われるし、心強い
と思う。一人で抱えずに、どんどんネットワークを広げて分かち合う事で、
きっと何かが生まれる。それが新たな力になっていく。

私が未空風呂で取り上げた1/9付「トゥレット症候群(1/10~13も関連)」
についても、「日本トゥレット協会」が2001年4月末に結成され、アメリカで
チック症候群の勉強をして来た女性医師が始めたそうだ。
http://tourette.jp/

どんな難病でも、必ず支援の和はできるのだと実感した。
20070223
♪小松出張の朝は羽田空港のラウンジで、搭乗時間までコーヒーを飲んでいた。多くの人達が行き交う中、病気のために東京を離れる人や家族や友人のお見舞いに行く人もいるんだろうなぁ。健康である事はひたすら有り難い事なのだ。決して当たり前じゃないんだよね。いつも感謝しなきゃと思う。

闘病記

2007 年 2 月 22 日

パラメディカの闘病記リストを見れば、患者を励ましてくれる本や悲喜こも
ごもの体験談、現代の医療に対して疑問を投げかけるような本etc. 実は乳
癌の闘病記は膨大な数があり、様々な角度から書かれているのがわかる。

星野さんの妻は発病から3年後、癌が肺と骨に転移し、1年間の闘病生活の
後に亡くなった。まだ40代前半だ(泣)。彼にはもう闘病記は不要なのだが、
いつでもどんな病気に関しても「闘病記」、つまり患者の生の声が手に入る
場所があって然るべきだと考えた。

私は都立中央図書館に「闘病記文庫」ができたのは知っていたので、一度
訪ねてみたいと思っていたところだった。この専用書架は2005年6月にオー
プンし、闘病記931冊が貸し出しはされないものの、手に取る事ができる。
http://www.library.metro.tokyo.jp/1n/1n05.html

ただ星野さんもパラメディカのサイトで語っているが、闘病記というのは、
書名から何の病気に関する本なのかを知るのが難しいケースの方が多い。

そこで、インターネット上のオンライン古書店を考えついたのだ。

また星野さんは昨今、リアルタイム闘病記としてのサイトも増え、その情報
量には驚くばかりで、そんなサイトへのリンクも充実させれば、誰かの何か
の役に立つかもしれないと考えた。

私が癌患者及びその家族の電話カウンセリングをしていた時、闘病記の本を
作るのに携わった事がある。病状は一進一退、なかなか原稿が集まらない。

やらせ本ではない限り、闘病記を真面目に作ろうと思ったら、それはそれは
時間と根気のいる大変な作業だ。そして、ある日、事件が起こった・・・
20070222
♪統合医療展2007 タヒボ茶も抗癌作用があるという。これがタヒボの原木で、先住民族はこの木に特別な効能がある事を昔から知っていた。こういう智恵をきちんと受け継いで、世界規模の病気に役立つデータベースをWHOあたりで作れないものなのか?

奇妙なオンライン古書店「パラメディカ」

2007 年 2 月 21 日

突然、クライアントの方の緊急入院や手術を知らされ、驚くと共に久々に
お会いした方は、体調不良が原因で数日前にようやく復帰したばかり。

1ヶ月仕事を休むと、それを取り戻すのに1年かかってしまうとしみじみおっ
しゃっていた。共通しているのは、常日頃イキイキと仕事に取り組んでいる
パワフルウーマンで、もちろんプライベートでもエネルギッシュな方達ばか
りだった事だ。

そんな中、TVをつけたら、たまたま「パラメディカ」という変わった書店
を特集していた。これも決して偶然ではないだろう。インターネットのみ
の営業で、専門は「闘病記」と「一般向け医療関連書」だ。

先ほどのクライアントの方々を始め、家族や友人、知人、もちろん自分
自身も含め、もし難病を告知されたら、どんな気持ちになるだろう。そして、
その時どんな情報が欲しいだろう。告知された時、同じ病気を経験した
方の「闘病記」は、患者側からのココロ強い貴重な資料、情報源となる。

こんな人のためのオンライン古書店が「パラメディカ」なのだ。

パラメディカを始めたきっかけは、店主の星野史雄さんが14年前、妻が
40歳で乳癌の告知を受けた事だった。乳癌や子宮癌の患者は多く、
手術後の生存率も高いので心配ないと妻を励ましながら、彼は一人
で密かに乳癌についての本を探しに行った。

だが、医学の専門書では歯が立たない。そこで家庭医学書コーナーに
行ったのだが、乳癌に関する本は数冊しかない。闘病記こそ新刊書店
でも古本屋でも冷遇されているジャンルで、星野さんも慌てていた事も
あり、なかなか乳癌の闘病記を見つける事ができなかったのだと言う。

そこで、彼は考えた・・・
20070221
♪中国式足裏指圧はツボを心得ていて、ハマる時はガツンとハマる。結構、痛い痛いとか言いながら、100円分で至福の時を過ごす。

ヒジンガイ

2007 年 2 月 20 日

私がペアを組んで仕事をしなければならなかった職場での事、相手がほとんど
年上だった事もあり、「今日は未空ちゃんだからホッとしちゃって、まっイイかっ
て思っちゃったのよね」と昼休みや休憩時間がルーズになる先輩がいた。

だが、そんな先輩達は私を妹のように可愛がってくれ、お菓子やジュースを買っ
て来てくれた。時には貴重なアドバイスもしてくれ、ふと今でも思い出す事がある。

人間関係は思った以上に複雑だったが、私はできるだけ中立を保ち、チクリを
いれる事もなく(笑)、「どうぞどうぞ、ごゆっくり」といつもニッコリ先輩を見送って
いた。というのも、その間は一人でいられるので気楽だったのだ。

女だけの職場にありがちな低俗なウワサ話や嫉妬からくる人でなしの仕打ち、
ない事ない事を言われてあっけに取られたりetc. 本当に色々な事があった。

今の私だったら、「でっ?」で済む話も当時は深刻で、ずいぶん師匠に助けて
もらったっけ。思い出すのは「あぁ、上野駅愛人事件」で、これは今でも師匠
と大ウケする。あれから少しは成長したんだろうか。
 
できる人にはなれなくても、一緒にいて緩む、ホッとする、緊張がほぐれる。
そういう人にはなれるはずだ。またそういう存在がどれほど尊いか(号泣)。

心温かきは万能なり。MさんのMailを読みながら、そんな事を痛感させられた。

「今日は、未空ちゃんだからホッとしちゃって・・・」少なくとも私にそう感じて
くれた先輩達がいたのは有り難いと思う。これこそが空庵の原点なのだから。

人を萎縮させるという事は、相手のできる事さえできなくさせ、プライドまで
もズタズタにしてしまうのだ。これほど罪なものはないだろう。

この世にたった一人でも味方がいて、応援してくれれば、人は生きられるん
だと実感する。私も誰かのそういう存在でありたい。目指すはヒジンガイ∴

「非人害(笑)」
20070220
♪未空家のアイドルみゅ~ちゃんの寝姿は、いつ見ても和むんだよね。気持ちが優しくなるんだわ。みゅ~ちゃんの実家(=ペット屋)がいつの間にかなくなってもーた。オンナ三界に家なし(笑)。ちなみに後ろに見えるのはペレット(えさ)で、フンじゃないよ~んだ、フン(笑)

バカになりましょう

2007 年 2 月 19 日

「ぬかりない自分」って、
とっても気疲れします。

バカになるというのは、
「そんなに頑張らなくてもいいんだ」
「みんなに尊敬されなくてもいいんだ」と
思ったりできる事です。

それはまた、「みんなと同じにしなくてもいいんだ」と
思える事でもあります。

バカになるとは、あなたが普段、
自分に課している「決まり」や「目標」を
少し緩めてあげる事です。

あなたの世界観や自分像を支えている信念を
ほんの少し、やわらげるのです。

バカになる事の悦びの多くは、
そこに自意識が全く働かないところにあります。

バカになりたい衝動に身を任せている時、
私達はいわば「無」になります。
その状態がとても気持ちいいのです。

時々バカになると、
予想もしないところから叡智がもたらされたり、
シンクロニシティーのような偶然が起こったり、
道端で思いがけない出会いがあったりします。

/ロジャー・フーズデン(Roger Housden)
 英国バース出身。1998年にアメリカへ移住。現在、妻マリアと
 ニューヨーク市及びニュージャージー州フェアヘーヴンに暮らす。
 現代人の実存や精神に関する著書を多数執筆。邦訳作品に
 「愛の旅人~詩人ルーミーに魅せられて(地湧社刊:サマー
  ヴィル大屋幸子訳)がある。
20070219
♪シアワセを呼ぶ銅鑼を発見。もちろん叩きましたよ。見たら叩くっきゃない(笑)。でも近所迷惑なのか、大きな音は出ないようになってるんだよね。2007年もうれしい事や楽しい事、気持ちが優しくなれる事がいっぱいいっぱい起こりますように・・・

ジンガイ

2007 年 2 月 18 日

MさんからのMailで、ハケンの現場では様々な事が起きているんだと実感した。

“今日、限界に達し営業に電話して、契約満了まで待たずスグ辞めたいと話し
ました。初めての事に営業がよほどだとわかってくれ、理由は何とでもなると
言ってくれました。でも月曜だけ行ってみて、ダメそうならまた電話下さいと
の事。仕事は超ヒマで、やっとファイリング作業がありました。

態度がキツイ同じ派遣女の私に対する態度、その仲間女社員も同様ですが、
何でもない作業に緊張が走り、おかしくなります。何と同じ派遣会社からの
メンバーで、仕事に燃えテキパキできるので、ちょっとトロいとかモタつく私
にイラっとするみたいです。私、2日目でよくわかんないんですけど(-_-#)

確認で復唱すると、だからーって呆れるようにモノを言います。仕事も教え
る態度じゃないし、イジメの構図そのもの。時給の良さには必ずケチがつい
てきます。失礼な態度はとってないと相手は言うでしょうね。それにオヤジ
の転がし方は天下一品。ホステスさんですか?”

私も態度がキツい女性に出会った事がある。挨拶の時からニコリともせず、
笑わない人だなぁと思ったら、最後まで第一印象そのものだった。Bingo(笑)!

つくづく、できる人間はできる人間を育てられないと思う。名選手は名監督
にあらず。グズだ、トロいと人を切り捨てていったところで、何~も残らない
んだよ。結局、本人に育てる余裕や器量がないだけの事なんだよね。

だから、常にイライラして、立派な精神的環境汚染(´~`;) こういうヒトが
まさにジンガイ=人害ではなかろうか。
20070218
♪2/18は旧暦の元旦なんだよね。明けましておめでとうございます! TVで長崎のランタン祭りを中継してたんだけど、独特の灯りが何とも言えず、ほっこりしてくるんだよね。九州は福岡空港に降り立っただけなので(笑)、ゆっくり訪ねてみたいなぁ。

無財の七施

2007 年 2 月 17 日

仏教には「無財の七施」という言葉があるそうで、財産のいらない七つの
施しという意味だそうな。
 
一、眼施(がんせ) 人に優しい眼差しで接する事

ニ、和眼悦色施(わがんえつじきせ) 人に柔和な顔で接する事

三、言辞施(ごんじせ) 人に対して、優しい言葉で接する事

四、身施(しんせ) 自身を正しくして、人に礼を尽す事

五、心施(しんせ) 愛情のこもった心で、相手に接する事

六、床座施(しょうざせ) 人に座席を譲る事

七、房舎施(ぼうしゃせ) 部屋や家屋を他人と温かく接する場所にしていく事

一から五までは、要約すれば「和顔愛語(わげんあいご。わがんあいご
とも読むらしい)」。つまり、笑顔と優しい言葉だ。これは何となくわかるが、
六と七は初耳だった。

私は乗り物などで、人に座席を譲る事はあまりないし、自分の部屋はきれ
いにしようとしても家屋全体、まして他人(家族)と温かく接する場所にして
いるかと問われれば、さほど真剣に考えていないというのが本音だ。

よく読んでみれば、「無財の七施」は至ってシンプルで、何一つ難しい事は
言っていない。こんな人が巷にあふれていれば、世の中はずっと良くなり、
平和なんだろう。だが私を筆頭に、この当たり前がなかなかできない。

そんな矢先、「無財の非七施」ともいうべき現状を派遣で働いているMさん
から教えて頂いた。Mさんの今回の派遣先は病んでいるようだ。というより、
そこで働いている人達の問題なんだが・・・ “ハケンの品格”現実版?
20070217
♪横浜中華街はお正月グッズであふれている。こういう雑貨店には思わず吸い寄せられちゃうんだよね(笑)。どこに行っても赤、赤、赤でエネルギッシュだわ。

新月(2/18)

2007 年 2 月 16 日

「新月に祈ると、願いが叶う」シリーズ。一部では、かなり話題になっています。
発信元は「コンシャス・リビング」のセミナー等を運営している日本事務局。
懇切丁寧に、願い事を叶えるリストの作り方・ポイント付き! とりあえず
あなたもやってみませんか?

—————————————————————
今回の新月は2月18日(日)、日本時間の午前1:14(土曜の深夜といった
方がいいかしら?)に水瓶座サイン29度、3ハウスで起きます。

言霊は「さなぎから出て来る蝶」です。この「さなぎ」ですが、さなぎの中に
いる時は変容のピークともいえます。今までの芋虫の姿を激変させて、蝶に
変容しているのですから、マイナーチェンジでは済むはずがありません。

骨格から大変更して、変わっていかねばならないのです。葉の上を這って
いた芋虫が、翼を生やし宙に飛ぶのです。そのくらいの激変がある。と言っ
たら言い過ぎでしょうか。

さて、今回の新月図で新月と絡んでいるのは、射手座サインにある冥王星
です。きれいに60度というアスペクトを取っています。冥王星は極限を表す
天体です。それが絡む新月ですから、極限まで考え抜いて「よし、コレで
いこう!」と新しい機軸を見つけていくようなポジティブな感じがあります。

また、60度は360度を6分割した度数。ソフトアスペクトといって吉兆です。
「6」は調和を意味する「3」が2つ。2つに1つを選ぶという意味もあります。

将来にとって、また心の成長にとって良い選択ができるような願い事が
できるといいですね。サインも射手&水瓶なので、外へ向かっていくような
イメージです。前回は9ハウスで起こり、今回は3ハウスと「お勉強軸」で
の新月なので、好奇心や向学心にも影響しそうです。

★水瓶座サインの新月で叶いやすい願い事リスト

新月が位置するサインのパワーや性質は新月に影響します。「水瓶座
サインの新月パワー」の特徴を活かして効率よく願いを叶えましょう。

水瓶座サインの支配星である天王星は電気ショックのように、硬直した
状況に風穴を開ける作用があります。突発的に起こるので、ショックや
苦しさは一時的なのが救いです。そして、私達を守っている土星の枠を
壊せるのは天王星だけなのです。壊れたところから未来的な全く新しい
空気を入れるのも、水瓶座サインのお仕事なのですね。

以下に、水瓶座サインの得意分野をリストアップします。
キーワードは「ユニークな解決方法」「未来/予知」「ヒューマニティ」
「啓示」「ワクワクすること」「客観性/冷淡・無関心」「ユーモア」
「友情/ネットワーク」です。

1. 革新的なエネルギーを刺激する願い事
2. 明るい未来をもたらす願い事
3. 人道主義を呼び起こす願い事
4. 胸がときめく体験を引き起こす願い事
5. 大局を見る目を持つための願い事
6. 友情を育てるための願い事
7. 他人への無関心を和らげる願い事
8. 水瓶座が司る身体的部分の健康を促進する願い事
   足首・ふくらはぎ・血液循環・痙攣・発作・下肢静脈瘤
    ※水瓶座生まれの人がこのような部位に疾患や弱点があるという意味で
      はありません。 水瓶座サインが象徴する身体の部分という意味です。
9. 他者の要求に目を向ける願い事
10. 過剰な意志力を和らげる願い事
11. 客観性を呼び覚ます願い事
12. 人道的な活動に参加するための願い事
13. 恋愛の前に友情を築く願い事
14. 開かれた心で愛を受け入れる願い事
15. 行動に移す前に必要な情報を入手する願い事

もちろん、これ以外のテーマでも新月はちゃんと受け入れてくれます。
今、一番叶えたい願いを新月に祈るようにして下さい。

★新月ワーク
【手順】
1. 新月になってから願い事のリストを作る
2. リストを作ったら日付を書き、保存しておこう

【ポイント】
1. 必ず手書きでリストを作る
2. 願いは1回につき10件まで。1件だけは避け、2件以上の願いを作ろう
3. 「お祈り」に近い感じのお願いをする
4. あくまでも主体は自分自身でお願いをする
5. お願いの受付時間は「48時間」有効。「8時間以内」なら効果抜群!

★有効時間
【新月になってから48時間以内】
2月20日(火)の1:14まで

【効果的な時間帯】
8時間以内、18日(日)の9:14まで

【オススメの時間帯】
18日(日)3:30まで〈この時間は月が水瓶座サインに滞在している期間〉

【ボイドタイム】
18日(日)1:14~3:30

今回も水瓶座サインの最後の度数に起こる新月で、水瓶座サインに月
が滞在する時間(=オススメタイム)はとても短めで3時間程です。しかも、
その全てがボイドタイムになります。

ボイドタイムを気にする方は、この時間が過ぎた後18日の3:31からお始
め下さい。ボイド明けは魚座サインに月が移動しますので、ボイドが明け
てから考えてみると、流れに乗ってみるのもいいかな~という発想が出て
くるという「おまけ」も付いている事でしょう。

ボイドタイムを精神活動や芸術活動に充てるのは、そんなに悪い事では
ないという見解に立っています。様々な意見はあるかと思いますが、そん
なに神経質になる事はありません。2日間のうちにゆっくり新月ワークを
楽しんで下さい。

いかがでしょうか。何かインスピレーションは湧いてきましたか。次回は
魚座サインで起きる新月に叶いやすい願いのテーマについてお話します。
次の新月は、3月19日(月)11:43(東京)魚座サイン29度で起きます。
言霊は「プリズム」です。お楽しみに♪
20070216
♪祝詞の入ったCDを頂いた。ヒーラーの方曰く、「祝詞を上げている時は私が私じゃなくて、神が乗り移っている感じなんだよね」。小松・菟橋神社でも「ここまで御導き頂き、どうもありがとうございます。私を取り巻く全ての人々が、健康で平和でありますように」と祈った。大丈夫、必ず祈りは聞き届けられるから。今までもこれからも・・・

I miss very very much of PASCOの「白く焼き上げたパン」

2007 年 2 月 15 日

以前、友人から「不定期に更新中(笑)。新レシピや日記をアップすると、ぐーん
とページビューする人数が増えておもしろーい♪」というMailをもらっていたので、
ブログに遊びに行ってみた。

さすがは「COOKPAD(1/7付)」を教えてくれた友人だけあって、まぁおいしそう
な写真ばかりだコト。それにしてもパンやケーキを焼いたり、おやつを作ったり
とホントにマメだなぁと思うが、それが彼女にとってはストレス解消なのだ。

やはり類は友を呼ぶもので、彼女の周りには料理好きが多い。ケーキはもち
ろん、餃子の皮やグリッシーニを作ったりするので、私には神業としか思えない。

以前、友人のパン屋巡りに付き合った事があるが、横文字の店名は永遠に覚え
られず、近未来を思わせる店内やパンとは思えないネーミングにほぇぇぇぇぇ~
の連続だった。そもそも私は親子2代にわたって方向痴呆(←音痴をとっくに
超えている)のため、知らない町のパン屋に辿り着くのは至難のワザ。それを
いとも簡単にやってのける友人を通して知る世界は、新鮮であり貴重だと思う。

私がハマったパンといえば、昔コンビニで売っていたPASCOの「白く焼き上げ
たパン」ぐらいだ。なぜ焼いているのに白いのか?という疑問は、解決されない
まま終わってしまった。未だに悩んでいるのなら、勇気を持ってPASCOのお客
様相談室に電話すれば良かった。復刻を求める署名運動をしたいぐらいだ(笑)。

本物のパンを求めて止まない友人グループからすれば、私のパンの好みは邪
道なんだと思う。さすが友人の行くパン屋は、パンがパンらしくとてもおいしい
ので、外人客も多い。概して日本のパンはフワフワでお菓子に近い感覚だそうな。

外人からすればパンは主食であり、日本人の米に相当するのでフワフワだけ
では許されない。私はアゴが退化しているので、固いパンを食べるとカックン
カックンとアゴが鳴る(笑)。多分、ヨーロッパでは生きられないだろう。

やはり、PASCOの「白く焼き上げたパン」復活を切に願う!

♪友人のおいしいブログはこちら→  http://cookpad.com/mykitchen/?uid=351665
20070215
♪新宿の古い映画館にあった、これまたレトロだこと(笑)。初めて見たよ。なくなったら補充するんだろうか。その前に売れてるんだろうか!?

HIROSHIMA

2007 年 2 月 14 日

「この子を残して」というのは、そういう内容だったのか。とてもではないが、
私には読めそうにない(泣)。あまりに苛酷すぎて・・・ダメだ・・・

ここで思い出すのが日本を代表するインダストリアルデザイナーで、道具学会
の名誉会長でもある栄久庵(えくあん)憲司さんだ。彼の原体験も原爆だった。

浄土宗の寺に生まれ育った栄久庵さん自身、僧侶であり、郷里広島の被爆か
ら10日後、廃墟に立って人間世界の中の地獄を見た一人だ。強烈な原体験は、
その後の生き方に大きな影響を及ぼす。

私は高校の修学旅行先が広島・萩・津和野で、その際、広島平和記念資料館
に行ったが、なぜか長く伸び切った爪を覚えている。爪の先にまで神経が伸び
ているので、爪を切れないんだとか。遠い記憶なので定かではない。

原爆ドームの前で撮った記念写真に様々なものが写っていた友人は、後にお
焚き上げをしてもらったとか。旅館では霊感の強いクラスメートの部屋に、深夜
おかっぱ頭で着物姿の少女が壁から出て来て、お母さんを返してとせがんだ。

もう2度と戦争はしないから、安らかに眠ってねと話しかけると、そのままスーッ
と壁に戻って見えなくなったとか。一緒に行動していた仲のいい友人が、ある
教会の前で具合が悪くなり、その場に座り込んでしまった。

すると、シスターがやって来て、「ここはご家族のない方々が眠られている
お墓ですので、手を合わせて下さい」と言われた。その場で3人で祈ると、
彼女はすぐに回復したetc. とにかく広島では色々な事が起こり、忘れら
れない体験となった。

永井隆博士生誕100年に向けての記念事業がスタートしたという。「この子
を残して」を始め、数々の名作を生み出した二畳一間の小さな庵は、聖書の
一節「己の如く人を愛せよ」という言葉により、「如己(にょこ)堂」と名づけら
れた。長崎に現存しているので、いつか訪ねてみたいと思う。
20070214
♪お腹が空いてると、何でもおいしそうに見えるじもてぃーのスーパーお惣菜コーナー。ンんっ、でも待てよ。何かおかしくないかい? コッロケだとぉ(笑)?

続・永井隆博士

2007 年 2 月 13 日

引き続き、永井隆博士のサイトを引用させて頂く。

太平洋戦争も激しくなり、永井一家も親子離れ離れの暮らしが続く。そして
敗戦の時が近づく1945年(昭和20年)6月、不調を訴えた博士に余命3年
の診断が下された。

浴び続けたラジウムの放射線に、博士の五体は白血病に犯されていた。
しかし、悲劇はこれに止まらず、更にもっと恐ろしい悲劇が襲った。

蝉時雨の暑い真夏の1945年8月9日11時2分、世界が真っ白い光に包まれ、
凄まじい爆風と共に超高熱が走った。米軍機から長崎に原爆が落とされた
のである。

博士はこの時、爆心地からわずか700mしか離れていない長崎医科大学
の研究室にいた。相次ぐ空襲で負傷した患者であふれた教室で、自らの
白血病と闘いながら、診察中の被爆だった。

“そこへ不意に落ちてきたのが原子爆弾であった。ピカッと光ったのを
ラジウム室で私は見た。その瞬間、私の現在が吹き飛ばされたばかり
でなく、過去も吹き飛ばされ、未来も壊されてしまった。

見ている目の前で、我が愛する学生もろとも一団の炎となった。我が
亡き後の子供を頼んでおいた妻は、バケツに軽い骨となって我が家
の焼け跡から拾わねばならなかった。台所で死んでいた。

私自身は慢性の原子病の上に、更に原子爆弾による急性原子病が
加わり、右半身の負傷と共に予定より早く廃人となり果ててしまった”

/永井 隆著「この子を残して」より

被爆した永井博士は、右半身に多数のガラス片切創を負い、特に右
耳前部の傷は深く、右側頭動脈が切断されるほど重傷だったという。

滝の如く噴き出す鮮血を三角巾で縛っての負傷者の救護活動だったが、
血が止まらず失血のため倒れた。9/10頃、原子病の症状が現われ、
傷が壊死し始め、高熱が続き昏睡状態に陥った。

“それから今日まで病勢は順々に進んできた。今では原稿用紙を取って
もらう事さえ、いちいち人に頼まねばならぬほどだ。それで患者を診る
どころか、顕微鏡を覗く力もない。しかし幸いな事には、私の研究した
い原子病そのものが私の肉体にある”

/永井 隆著「この子を残して」より

新たな課題、まだ誰も研究した事のない病気、原爆症の研究が待って
いた。永井博士の原爆症との闘いは、自らの肉体を実験台に供する
事で継続されていく・・・
20070213
♪統合医療2007 セレブ御用達? 399万円もする高気圧酸素Boxというので、是非入ってみたかったのだが、時間がなかった。それにしても、費用対効果はどれくらいのものなんだろう?

マキシミリアノ・マリア・コルベ

2007 年 2 月 12 日

永井隆博士の人生を大きく変える事件とは? その前に「この子を残して」と
いうタイトルだけは聞いた事があったが、実はこの永井博士の著作だったとは!?

そして、彼と関わりの深い長崎・島原を巡る「コルベ神父と26聖人の故郷」の
旅の案内が届いた。これも偶然ではないだろう。私はクリスチャンではないが、
昨春は秋田の涙を流す聖母マリアがおられる聖体奉仕会を訪れ、キリスト教
(カソリック)との不思議なご縁を感じている。

この旅では聖者の息づく聖母の騎士修道院・コルベ記念館や遠藤周作の名作
「沈黙」に登場する背教者フェレイラ(実在の人物がモデル)が住んだ西勝寺、
歴史の証人・大浦天主堂etc.を訪れるらしい。

そういえば隣町には「聖母の騎士幼稚園」があったっけ。コルベ神父の正式
の名前はマキシミリアノ・マリア・コルベ。1930年(昭和5年)4月24日、彼は
修道士と共に長崎に上陸し、大浦天主堂の近くに住んだ。

布教活動を行なっていたコルベ神父は、1936年(昭和11年)5月に故国ポーラ
ンドへ帰国したが、やがて第2次世界大戦が勃発。ユダヤ人をかくまい、ナチ
ス軍に捕らえられ、アウシュヴィッツ強制収容所へ入れられた。

その時、1人の脱走者が出たため、10人が餓死刑に処せられる事になったが、
最後に選ばれた男がつぶやいた。「私には妻も子もいる」。これを聞いたコル
ベ神父は、自らその身代わりとなる事を申し出た。

通常、餓死刑では受刑者達は、飢えと渇きで錯乱状態となって死んでいくが、
地下牢からはいつまでも祈りと聖歌が絶えず、看守達はまるで聖堂のようだっ
たと証言しているそうだ。1941年(昭和16年)8月14日、生命を捧げ亡くなった。

1982年(昭和57年)10月10日、バチカンにおいて、ローマ法王ヨハネ・パウロ
2世からカソリック聖人に上げられた。

東京都板橋区の東武東上線ときわ台駅で、自殺を図ろうとした女性(39歳)
を助けようとして急行電車に轢かれ、重体となっていた警視庁板橋署常盤台
交番の宮本邦彦(53歳)巡査部長が、収容先の病院で死亡した。

いつの世にも残忍極まりない方法で人を殺める人間がいる一方で、コルベ
神父のように身代わりとなって他者の命を救う人がいる。宮本巡査部長の
ご冥福を心から祈りたい。
20070212

Apology

2007 年 2 月 11 日

ココロのお休み処“空庵”の中にある空庵神社では、未空が集めた言葉のコレ
クション、略して「未空コレ」を随時募集している。空庵神社では、アナタのお名
前も一緒に奉納され、御未空慈の際にお目見えするというお楽しみ特典付き♪
アナタからのステキなお言葉を巫女未空はココロよりお待ち申し上げております。

その未空コレに協力してくれる有り難い友人がいる。彼女は感動する言葉や
新聞記事を見つけると、タイムリーにMailしてくれるのだ。いつもどうもありがとう
ございます! 今回は日経新聞2/8夕刊の薬師寺管主・安田暎胤さんのインタ
ビューからだった。タイトルは「より健やかに生きるための五つの心」

“感謝の心、思いやりの心、敬う心、赦す心、詫びる心。まず自分の今に感謝
するのが先決。貧しくても健康である事だけで「ああ、うれしい」と感謝する。

どんな状態にあっても、感謝のタネを見つけるのが大事で、それが幸せを発見
するコツ。体得すると、自然に他人を思いやる気持ちが芽生えてきます。

敬うというと、両親や目上の人の事ばかりが思い浮かびますが、年長者が若い
人を、上司が部下を敬うことも大事なんです。意見をぶつけ合い、批判する時
だって、そこに敬愛の情があれば温かみが生まれる。

赦す事と詫びる事がとても難しい。広々とした寛容の精神を育み、自己防衛
本能のしこりをほぐすのは応用問題ですが、赦す事は自分の心を開放し、
心の安らぎを得る道なのです”

詫びる事は意外に簡単かもしれない。あくまでココロがこもっていなければ、
の話だが・・・ 私が生まれて初めて派遣された会社が、ある外車メーカー
だった。ある日、リコール問題が勃発し、お詫びの手紙発送業務等に追わ
れている最中、顧客からクレーム電話があった。

ガンガン怒鳴りまくる人ほど、決まって「上の者を出せ」とのたまうので、
支店長に代わってもらうと、「大変申し訳ございませんでした」と何度も
繰り返しながら、同時にゴルフの素振りも繰り返していた(笑)。

顧客はただひたすら電話の前で謝っている支店長の姿を想像しているだろ
うが、現実はそうではない。電話営業専門の会社の社長から聞いたのだが、
彼の会社ではクレーム電話は受話器を前に回し、「すみません。申し訳ござ
いません。本当にすみませんでした」とひたすら謝れと教えているそうな(笑)。

いずれのケースも詫びるのではなく、詫びるフリに過ぎないのだ。すみませ
んは言えても、ごめんなさいはなかなか言えない。心のこもったお詫びは、
本当に難しいと思う。
20070211
♪新宿サザンテラス口のイルミネーションは、まるでXmasシーズンのようだ。省エネや環境問題なんて、何のそのって感じだね。まぁ、バレンタインだしぃ(笑)

足なし禅師・小沢道雄

2007 年 2 月 10 日

「足なし禅師」と呼ばれた小沢道雄さんは、
第2次世界大戦後、シベリアに抑留された時に
凍傷で両足を失います。

帰国する途中に、置き去りにされるという目に遭いながらも、
やっと故郷に帰って来たのですが、
27歳の小沢さんは、「こんな体になって」と
死にたいという気持ちにどうしても傾きます。

そんな日々の果てに、小沢さんの中で
湧き上がった思いがありました。

「比べるから苦しむのだ。
比べるもとは、27年前に生まれた事にある。
27年前に生まれた事をやめて、今日生まれた事にしよう。
両足切断の姿で、今日生まれたのだ。
足がどんなに痛く、足がなく、動けなくとも、
痛いまんま、足がないまんま、動けないまんま、
生まれてきたのだから、何も言う事なし。
本日、ただいま誕生!」

・・・すごい方だなぁと思います。

「比べるから苦しむ」というのは、確かにそうですよね。

自分が前にできた事ができなくなって苦しむ事や、
前に持っていたものを失う事で苦しむ事もあります。

けれど、小沢さんが言うように、今日生まれてきたのだったら。

「前にできた、前にあった」ことなど忘れて、
「今あるもの」からスタートしようと思えば、
過去に思いのエネルギーを注がない分、
これからやろうとする事にエネルギーを傾注できるので、
きっと心も体もパワーが出る事でしょう。

また、人と比べて、自分にないもので
苦しむ事もありますが、他人は他人です。

自分が今持っているものから、
自分はどうしていこうか考える方が、
ないものねだりでエネルギーを浪費するより
省エネ(笑)で、気持ちも明るくなりそうですよね。

小沢さんは、四つの事を心に決め、
58年の生涯を貫いたそうです。

一、微笑みを絶やさない
一、人の話を素直に聞こう
一、親切にしよう
一、絶対に怒らない

比べたり責めたりしてエネルギーを奪おうとするのでなく、
微笑んで、いい雰囲気を周りに与え、
人の話を聞いて、優しさを与え、
親切にして、思いやりを与え、
怒らないで、相手への理解を与える・・・

これらの事は、「与える」ことのとてもシンプルで、
とても効果がある方法だと思います。

これを誰もがやったら、世界中で
争い事は激減する事でしょう!

・・・とはいえ、世知辛い世の中では、ハードルの高い
事ではあるのですが(笑)、

「今日は微笑みを絶やさない日!」

というように、毎日少しずつでもやってみて、
自分も気持ち良く、周りにも温かさを分かち合いたいですね。

/恒吉 彩矢子
20070210
♪朝食を済ませた後、タクシーを飛ばし、小松・菟橋神社に初詣に行った。絵馬を奉納して、おみくじを引いてみる。フッフッフッ。見事に大吉。朝の神社の気持ち良~い空気をタ~ップリ吸って、エネルギーチャージしてから、仕事に向かう。

永井隆博士

2007 年 2 月 9 日

“永井隆博士の所にある人が相談に来ました。
 
「広島のように、長崎でも平和デモをした方がいいでしょうか」

永井博士はこう言ったそうです。

「デモをするのはいいと思います。

但し、その前に2つの条件があります。

1つは、まずあなた自身の心の中に平和を作る事。
 
もう1つは、あなたの家庭の中に平和を作る事」

結局、この当時、長崎では平和デモをしませんでした”

あるメルマガでこの話を読んで、永井隆という人物に興味を持った。
早速ヤフってみると、彼のサイトを見つけたので、以下に引用する。

永井隆博士は、1908年(明治41年)、父・永井寛、母・ツネの長男と
して、島根県松江市に生まれた。医師である父の影響を受け、恵ま
れた家庭で幼少年期を過ごした。

医学を志し、旧制長崎医科大学(現長崎大学医学部)に入学。在学中
はバスケットボール部に所属。卒業後、放射線医学教室に在籍、放射
線物理療法の研究に取り組んだ。

満州事変に幹部候補生として出征する。この時、慰問袋の中にあった
カソリックの宗教書を読み感銘を受け、後の思想に大きな影響を受ける。

帰還後、カソリックの洗礼を受け、霊名をパウロと名乗る。この頃、
最愛の妻・森山緑と出会い、結婚する。

再び日中戦争に軍医として、中国各地を転戦し1940年(昭和15年)に
帰国。同年、長崎医科大学助教授となり、物理的療法科部長となる。

そして、この後、永井隆博士の人生を大きく変える事件が起きるのだ。
20070209
♪新宿駅に新しくサザンテラス口ができたんだね。知らなかった。そして昨年、アメリカのドーナツショップ「クリスピークリーム」の日本第1号店が誕生。デザイナーの友人が「フワッフワッで超おいしいんだよ」と言うので来てみたが、もう長蛇の列であえなくギブアップ。いつかリベンジしてやるぅ。

Page 1 of 212
twitterページ
facebookページ
Amebaブログ