2002 年 7 月 のアーカイブ

ホーム >  未空ブログ > 2002 > 7月

色紙

2002 年 7 月 31 日

何だかうまくいきそうな気がする

/中谷 彰宏

♪今日のいいコト♪ 太極拳のS先生と話したら、この色紙がシンクロしたな。

赤焼け

2002 年 7 月 30 日

空が赤く染まり、あまりにも美しかったので、しばらく見とれていた。夕方の事だった。

しかし、この現象は、空気中の塵などが太陽に反射して起きる現象で、空気の悪い都会

にしか見られないものだと、初めて知った。どーもウットリしていてはいけないらしい(泣)。

San Diegoのような西海岸に落ちる夕日は、まさにサンセットと呼ぶのにふさわしい、

鮮やかなオレンジ色をしている。日本の夕焼けは茜色で、どこか寂しげに感じるのは、

私だけだろうか? 空庵の「空」であり、未空の「空」であり、まさに私は無意識の内に、

空との関係が切っても切れないようだ。それだけ大空を愛している証拠だな(笑)。でも、

赤焼けはショックだったなぁ。それだけ空が汚れているのか。磨きたくても、磨けないし。

空を見上げると、そこには太陽があり、雲があり、月があり、星があり、虹がありetc.

いつも私を元気にしてくれる! 一生、眺め続けても飽く事のない空。きっと神様からの

Presentなんだろうね。この全ての人間に与えられたステキな贈り物に、心から感謝しよう。

♪今日のいいコト♪ いつもより早いペースでメルマガが書けた。これも難民キャンプ生活のおかげか(笑)

花マル

2002 年 7 月 29 日

小学生の算数のテストで、次のような問題が出された。「りんごが4コあります。

これを3人で分けると、余りはいくつになりますか?」。正解は1だが、ある子供

が「0」と答えた。当然、答案には×をもらった。この答案を見たお母さんが、

「何で、こんな簡単な問題が解けなかったの?」と聞いた。すると子供は「4コ

のりんごを3人で分けたら、余った1コは、誰かにあげようと思ったの」と言った。

お母さんは、その気持ちを大いにホメて、×がついた答案に、大きな大きな

花マルをつけ直してあげた。

♪今日のいいコト♪ 私が忘れ物をしたため、未空両親がわざわざ届けに来てくれた。

             ランチまでおごってもらい、シアワセな娘だと痛感した(号泣)

             だから今日は、大きな花マルの日♪ 未空両親に非常謝謝!

クロージング

2002 年 7 月 28 日

いよいよあさってで、難民キャンプ生活ともオサラバの予定だが、実はこれからの方が、

はるかに大変な作業が待っている。荷物の大移動→不要品の最終整理→大掃除→後片づけ。

今回の難民キャンプ生活で、未空家は様々な体験をし、色々な事を学んだ。やっぱ必要な

事だったからこそ、必要な時に起こるんだという事を、改めて実感している。それにしても

住みながらのリフォームは、マジに大変だよ(泣)。ジジババになったら、絶対できないね。

「衣食住」とはよく言ったもんだ。どれが欠けても、人間の心身の成長に大きな影響を及ぼすと

思うよ。最近、難民キャンプ出身の自爆テロ犯が増えてきたと、ニュースで聞いた事があるん

だけど、こんな悲惨な生活が続いたら、誰だってやりかねないと思う。未空家のリフォーム

は期限が決まっていて、前の状態より、よりよくするための工事でしょ? でも、難民は違う!

これから先が見えない。だから、希望の光がない。心身共に荒んでいくよ。超ツラいもん(泣)。

たった2週間強のリフォーム工事で、何言ってんだよって思うかもしんないけど、私は多少

でも、擬似体験ができたと思ってる。私にとっての大きな転機だね。未空両親に感謝してます。

♪今日のいいコト♪ 久々にテーブルで、夕飯にありつけた。メニューはスキヤキ。やっぱ落ち着くね。

じもてぃー

2002 年 7 月 27 日

土曜日は、難民キャンプを通り越し、未空一家揃ってホームレスとなる。いつもよりず~っと早く

目覚め、大工さんが来るのと同時に、キャンプ地を明け渡す(笑)。未空父と喫茶店に行き、朝の

コーヒーを楽しむ。私にはペーパーワークがたまっており、ピザトーストを食べながらの帳簿付け。

その後、チャーリーで隣町の図書館に行き、閲覧室を覗いたら、人がいるいる! 土曜日の午前

中だというのに、みんな勉強してるんだなぁ。しみじみ・・・ 久々に大型スーパーやファッションビル

を回って、昼食はラーメン館にて「和歌山ラーメン&半チャーハン」を食べる。それにしても暑いの

なんのって(号泣)。さぁさぁ、腹ごしらえも済んで、いよいよ本日のメインイベントである、じもてぃーの

スーパー銭湯へ。こんな時間に、それも一人で、銭湯に来たのは生まれて初めてかもしんない(笑)。

入湯料は400円で、取って付けたような露天風呂&ジャグジー&4人入ったら、満杯になるような

小さな漢方風呂がある。とにかく狭い! Hanakoの風呂特集に載せるような物件とは思えないが、

まぁ、じもてぃーにあったいう事で良しとしよう(笑)。真夏の青空を見上げれば、高い煙突が目に

飛び込んでくる。まさに湯屋だ。久々に足の伸ばせるお風呂に入って、超気持ちイイなぁ。ふーっ。

私は最年少で、露天風呂に入って来た常連のおばちゃんから、氷をもらってしまった(笑)。いやぁ、

コレが裸と裸の付き合いなのかな。ありがとうございます。バス旅行の話を聞いたり、「整体の上手

な所は、長崎屋の跡地でねぇ」等の、イヤでもじもてぃーの情報が入ってくるくる(笑)。100円のマッ

サージチェアーにすっかりハマり、300円も使ってしまったよ。コレがまた、よくできてるんだよね♪

風呂上がりは、やっぱフルーツ牛乳系でしょ?! 2時間滞在した後、本日最後の予定である歯医者

エラエラの所へ。ディナーは、生春巻きのおいしいジモティのカフェ飯だ。いやぁ、充実したした(笑)

♪今日のいいコト♪ 帰って来たら、本が2冊届いていた。元気をありがとう! すっごーくうれしかったなぁ。

ちょっとイイ話⑦

2002 年 7 月 26 日

伊藤先生がまだ、養護学校におられた頃の話。ある日の事、先生の学校に小学3年生

の子が移って来た。もちろん障害を持つ子で、一通りの紹介が終わった後、付き添って

来たお母さんが、そっと先生に言った。「この子、まだオネショするんですよ・・・

大丈夫でしょうか?」「そうですか。すぐ、治りますよ」と伊藤先生。先生は立ち上が

って、その子の側に行って「ねえ、おトイレ、教えてあげようね。ついていらっしゃい」。

その子は黙って頷いて、とぼとぼと先生の後に続いた。2人並んで、シーシーを始めた。

「お尻を締めてごらん。先生のは止まったよ」「ボクも止まったよ」「ホントだね。今度は

 ゆるめてみようよ」。2本の水柱が勢いよく流れた。「わかっただろう? お尻、締めた

 ら止まるね」「うん!」。その晩の事、伊藤先生は寝る前に、もう一度トイレに連れて

行った。並んでお尻の締め方を復習したのだ。廊下の手洗い場の鏡の前に立った。

「ほら、自分の顔を見つめて。自分の眉と眉の間を、じっと見るんだよ。ひろちゃん。

 それで言うんだよ。小さな声で。お前よ、シーシー出そうになったら、お尻を締めろ

 って。一緒に言おうね」「お前よ、シーシー出そうになったら、お尻を締めろ!」

「うん、うん、それでいいよ。今晩、ひろちゃん、大丈夫だから」「ホント?」

「ホントだよ。先生、神さんに頼んで、おまじないしたんだもの」。翌朝、ひろちゃん

が飛んで来た。「先生! ぼく、オネショしなかったよ」。ひろちゃんは、笑顔で

いっぱいだった。「そう、良かったね。ひろちゃん、もう大丈夫だよ」喜ぶ先生だった。

♪今日のいいコト♪ またまた120円均一じゃないっちゅーに、アンタってヒトは、ったく・・・
 だってさぁ、難民キャンプ生活中、唯一の楽しみなんだも~ん(笑)

I先生

2002 年 7 月 25 日

やっぱ、この人の授業を取って良かったな。無料セミナーを受けた時から、ツバ付けといたんだよね(笑)。

難民キャンプ生活も2週目を迎え、心身共にボロボロで、セミナー気分じゃ全然なかったんだけど、初日

から休むワケにもいかず(泣)。蒸し暑さの中、意識朦朧状態で、とりあえず出席。人数が少なくて、

♪あぁぁぁ~ん 驚いた(笑)。相変わらず途中、魔の時間があって、コックリコックリしちゃうんだけど、

とりあえずは大丈夫そうだ。I先生とは、一番気が合う気がするなぁ。すっご~くラクそうなというか、

自由な感じがイイんだよね。これから半年、I先生から知性と感性を併せ持つ、バランス感覚を学ぼう。

♪今日のいいコト♪ I先生に会ったら、何だか元気をもらえたみたい♪ 難民生活へのごほうびかな(笑)

難民Ⅱ

2002 年 7 月 24 日

負けないこと 投げ出さないこと

逃げ出さないこと 信じ抜くこと

ダメになりそうな時 それが一番大事

負けないこと 投げ出さないこと

逃げ出さないこと 信じ抜くこと

涙 見せてもいいよ

それを忘れなければ

/大事マンブラザーズバンド「それが大事」

♪今日のいいコト♪ 鳥肉&豆腐のトロトロ煮定食(梅しらす御飯)は、

             ツラい難民生活を、一瞬忘れさせてくれたよ(泣)

ショナ語

2002 年 7 月 23 日

ショナ語(アフリカ:ジンバブエで使用されている)を使えば、一語で表現できる。

彼らが「歩く」というコトに対して、実に豊富な語彙を持ってるのだよ。見よっ(笑)。

●泥の中をビシャビシャ歩く     = チャクワイル

●棒を持って歩く           = ドンズヴ

●棒を振りながら、音を立てて歩く = チュワカティク

●長い間、裸足で歩く         = ドウォール

●後ろ向きに歩く           = ドゥドゥク

●体とお尻を振って歩く       = ムブウェンベル

●いばって歩く            = リンディマール

●バッタのように歩く         = タブヴック←飛ぶってコトかぁ?

●寒くて濡れているので、縮こまって歩く = スヴァヴァイル

そして、最後の極めつけは「セセール」←セザ~ルじゃないよって。

この意味とは「ぷらん、ぷらん、脂肪を震わせて歩く」んだそーな(笑)

♪今日のいいコト♪ 120円均一ではなかったが、思わず回転寿司へLet’sらGo(笑)

マイブーム

2002 年 7 月 22 日

「生きる」

かまち、おまえは

人に好かれるか好かれないかということで

生きているのではなかったはずだ

おまえは、生きる

ただ自分の生き方を貫く

それひとつだけのために

おまえは裸

たったそれだけ、おまえの心しか

この世にはない

おまえの生き方を貫く

消えるまで、生命が消えるまで

すべての力を出し切って、生ききる

それがおまえの生き方だ

おまえの生き方を貫け

それは意地ではない

美しさだ

今までは人の言うことを聞きすぎだ

みじめな気持ちになり

仲間が欲しくなり

ろくでもないやつを仲間だと思いこむ

そこからおまえがくずれてゆく

かまち、おまえはもっと自分を大切にしろ

激しく美しく生きろ

みせかけや

その時のいくじなしなみじめさは

軽く、安いものだ

激しい美しさ、真の叫びこそが美しい

くだらん連中に妥協するな

おまえにはおまえがある

人のことは考えず、自分の生き方を貫け

輝く激しさだけを信じろ

今を信じろ

自分を信じろ

ただその燃える、一本の命を信じろ

おまえは美しい

それは誰が何といおうと

変わることのない偉大な真実だ

人に悲しまされるな、物事に悲しまされるな

かまち、おまえは生きることを生きろ

おまえは再びおまえをつかめ

おまえは眠っていた

それをゆり起こして

さあ、再びおまえを生きるんだ

再びおまえを!

妥協を敵だ

おまえはおまえしかないのだ

おまえがおまえでなくてどうする!?

おまえは生きることを生きろ

昔を思い出せ!

/山田 かまち「17歳のポケット」より

♪今日のいいコト♪ 手相見のおばちゃんの話を教えてくれた人、非常謝謝!

目黒雅叙園

2002 年 7 月 21 日

難民キャンプから、うって変わって、目黒雅叙園に昭和の保存建築を見に行った。

今回は、“空庵”2周年記念のお祝いでもあり、全~部未空父のおごりだ。ラッキー!

昭和10年に建てられた旧目黒雅叙園には、4,000枚の絵画があるそうだ。お宝鑑定に

出したら、1枚数千万の値の付く物もあるらしい。私は、日本建築の事は全くわから

ないが、神社や仏閣、古い家屋等を見るのは、昔っから大好きだった。それにしても

「昭和の竜宮城」と言われただけあって、保存建築は繊細だね。美しいね。暑さに超

ウルトラスーパー弱い私が、最後までバテないで、コーフンしまくっていたのだから(笑)。

一軒家が1,000円で買えた時代に、1本4,000円もする木を使っていた床の間。漁礁の間は、

ヒノキの1本彫りだ。見事な彫刻だよね。七夕って、実は虫干しが起源で、棚を干すって

いう意味だったらしいんだよね。へ~っ、知らなんだ~。こんな光景は、2度と見られな

いかもしれないな。もう一度、千と千尋が見たくてたまんなくなってきた(笑)。それも大

スクリーンで! 改めて、未空母と大学のゼミが一緒だった宮崎さんの才能に脱帽だ。

大学時代から、よ~くマンガを描いてたらしいんだけど、目立たなかったヒトらしいね。

やっぱ来て良かったな。“空庵”2周年のイイ思い出にもなったし♪ 一人でも多くの人に

見てもらいたいんだよね。マジにスゴいぞ。右翼モード炸裂だ。日本万歳←ってオイオイ(笑)

♪今日のいいコト♪ ステキな物を見ると、心が洗われるね。これからもイイ情報に敏感になろう。

モノ

2002 年 7 月 20 日

難民キャンプ生活も早1週間。今日は朝っぱらから、私の部屋の荷物移動だ(号泣)。

とにかくモノ、物、もの、Monoの嵐! 我ながら呆れかえってしまった。引っ越しを

終えた未空弟2号曰く、「1年以内に使ってない物だったら、即捨てる!」と容赦ない。

老後の楽しみに取っておいた、中学時代からため続けてる膨大なおてまみ類(笑)、

つぶし&生テープ、カセット・インデックス、San Diego時代の英語のプリント関係、

全く使ってない大量のアクセサリー類etc. 今回は思い切って、ぜ~んぶ捨てる事に

決めた! とにかくゴミの量がハンパじゃない(号泣)。学生時代の通知表も出てきて、

期末試験の結果表には、数学は23点! 「高校受験も危ない」と未空母の手書きの

コメントが・・・ オイオイ、でもちゃんと受かったゾ(笑)。人文・言語学は89点で、音楽

組織演習Ⅱは88点。共に評価はAだ。やったじゃん。この際、証拠は全て隠滅して(笑)、

必要な物だけを残す訓練の始まりだね。これも大きな転機だ。リフォームに感謝しよう。

♪今日のいいコト♪ 未空父に付き合い、冷やし中華→Take Out寿司。重労働、お疲れ様だーい!

ハンパ

2002 年 7 月 19 日

髪を20cm以上切って以来、少~しずつ伸びてきて、最近はようやくアップできるくらいの

長さになってきた。それにしてもやりづらい! 短い髪の毛は、すぐにスルスルと落ちて

きて、ちょうど首筋の部分にツンツン当たったりするんだよね。こーゆー状態が続くと、

え~いウザいってなワケで、また髪を切っちゃうんだろうけど、私にはそれができない。

ずっとロングに慣れていたので、また伸ばそうと思ってしまう。毎朝、ハードムースを使う

のって、超メンドいよ。クルクルってアップした方が、ず~っとラクなんですけどぉぉぉ~。

♪今日のいいコト♪ 健康管理がしっかりしていて、やっぱ大人ですよねとホメられてしまった(笑)

警告

2002 年 7 月 18 日

どんなにその商品が良くても、それを伝える人がいい加減だと、根底から信頼を覆す

という事件が勃発しているようだ。あーっ、彼もきっと、そんな中の一人なんだろうな。

また別の人の話では、君には霊的な治療が必要だと言って、ホテルに誘い、あげくの

果てには、そのホテル代まで払わされた女性もいるという。難病を抱えた人だったら、

藁をもすがる思いで、付いて行ってしまうんだろう(泣)。ヒーラーも生身の人間だから、

しょーがないんだけど、人の弱みにつけ込むっていうのが許せないな。やり方が汚いよ!

ダマされた女性は、全て月謝代ですと言っていたそうだが、私はこの話を聞いた瞬間に、

天からの警告だと思った。なぜかといえば、ふと思い浮かんだ顔があったからだ。もう

2度と会う事はないけれど、私はその前日に、ある霊能力者(?)に助けられたのだ。

今回の件は、決して他人事ではないんだよ。これからますます気をつけなさいと言われ

てるような気がした。確かにそうだね。自分のありとあらゆる感覚をフル回転させて、

正しいものとそうではないものを見分けていかねばならない。今、私が試されている。

♪今日のいいコト♪ 久々にヒーラーのKさん達と、インド料理を食べた。結構イケてたな。

難民

2002 年 7 月 17 日

今週の月曜日から、未空家では大リフォーム工事が始まり、部屋がそのまんま、難民キャンプと

化している(笑)。床はじゅうたんからフローリングにするため、全てひっぺがされ、天井は古い

クロスを剥がして、ベニヤ板が貼ってある。荷物はあふれ、私の部屋は倉庫状態だ。今、阪神

大震災が来たら、一発で死ねるな(笑)。部屋全体がホコリにまみれているため、家の中でも

サンダル履き。今日は、未空母が見つけてきた便利なモッパ(モップ+スリッパ)を履いている。

きっと難民キャンプって、こんな感じなんだろうなぁ。でも、電気は付くし、食べ物はあるし、

何より私には、超大切なmy初号機があるではないか? 日々使えるのが何よりだ。有り難い

よね。それにしても、荷物の多いコト多いコト(笑)。これをキッカケに、全~部片づけようでは

ないか?! 不便な難民生活は、まだまだ続く・・・

♪今日のいいコト♪ 久々に五目かた焼きそばを食べ、朝日カルチャーのカードで、ちょっぴりディスカント。大満足じゃ~。

キャンセル

2002 年 7 月 16 日

数ヶ月前から、出張カウンセリングの予約を受けていたクライアントの方から、キャンセルのMailが届いた。

私に会いたい気持ちは強くても、治療的側面や興味本意だけで、出張カウンセリングを依頼するのは失礼

に当たるというのが、キャンセルの理由だ。元気になって、Off会参加を目標にしますとも書かれていて、

何だかホッとしてしまった。そうだよね。私に会うのは、クライアントとしてではなく、Off会参加でもイイ

んだもん。どんどん良い方に向かってるんだね。すっご~くうれしいなぁ。人間にはツラい時、苦しい時、

悲しい時etc. 色~んな人生の場面があるけど、そんな時は正々堂々と多くの人達の助けを借りればいい。

全然恥ずかしい事じゃないし、そうすれば、どんどん治りだって早くなるんだもん。何より自分がラクに

なれるんだ! それが最優先だよ。勇気を持って、「助けて!」と言おう。あなたはもう一人じゃないんだ。

元気をくれてありがとう。いつかOff会で会えるとイイね♪ その時は、私も飛びっきりの笑顔で迎えよう。

♪今日のいいコト♪ 毎週火曜日は、一皿120円均一なんだ? ♪回るよ回るよ 回転寿司が 私の夢を乗せて~(笑)

質問

2002 年 7 月 15 日

「あなただったら、どうされますか?」。最後になって、突然クライアント役の人にそう聞かれた。

いくらロールプレイとはいえ、クライアントの悩みは、現実にその人に起こってる切実な問題だ。

こういう場合、「あなたは今、とっても不安なんですよね。誰かに答えてほしいんですよね」と

切り替えせば、模範的なカウンセラーだったんだろう。でも、私にはできなかった。なぜか?

このクライアントが、そんな答えを望んでいるとは、到底思えなかったからだ。先生は「クライ

アントの心の背景に気を配って下さい」と言う。確かに、その通りだと思う。先生は正しい。

でも、私にはできなかった。少し間を置きながらも、ゆっくりと「もし、私だったら、こんな風

に相手に伝えると思います。そうしないと、自分がこの先、苦しくなるから」と意見を伝えた。

クライアントの悩みは、夫の問題だったため、より切実だった。この先の2人の、そして家族の

生活を考えたら、やはり良い人間関係を築いていきたいと願うのが当然だろう。だから、私は

嘘がつけなかった。これはもはや、カウンセラーとしてやってはいけない事だったんだろうか?

もちろん、カウンセリングに正解はないし、クライアントがむやみに傷ついたり、苦しんだり

しなければ、何でもありの世界だ。何度かセミナーを受けていれば、模範解答はおおよそ想像

がつく。でも、一番大切なのはクライアントの気持ちだ。彼女は、私の意見を聞いて、「ありが

とうございました。そうですよね」と言ってくれた。これが、絶対正しかったとは言えないが、

間違いでもないような気がする。授業が終わった後、駅まで一緒に帰り、しばらく話し込んだ。

十人十色のクライアントに対して、様々なカウンセリング技法を身につけたいという点で、

意見が一致した。「でもカウンセリングって、まどろっこしいですよね」と彼女は言う。私の

師匠と同じセリフだ(笑)。やはりご縁があるのかな。そんな事を考えながら、家路に向かった。

♪今日のいいコト♪ 超久々に湯麺を食べたら、口の中をヤケドした。でも、とりあえず満足だな。

2002 年 7 月 14 日

NHKスペシャル「変革の時代」が好きで、毎回楽しみにしている。今回は「知は誰のものか?」という著作権

に関するものだった。アメリカには「パブリックドメイン」という考え方があり、一定の期間を過ぎた著作物は、

その後、一貫して「公的財産」とみなすという法律がある。最初は14年間だったが、最近では95年間にまで、

私有財産としての延長が認められるようになった。これを憲法違反ではないか?と訴える人が出て来たのだ。

ミッキーマウスの著作権期限が切れそうになると、必ず延長されるので、別名:ミッキーマウス保護法とも

呼ばれているそうな(笑)。やっきになって、著作権ビジネスを守ろうとするディズニー社の会長に対して、

もうそういうビジネスそのものが時代遅れだと語るインテル社の副社長。そりゃそうだよね。ディズニーなんて、

著作権で食ってる会社なんだもん。ミッキーだけで、年間3兆円だって! 人種や国籍を超えた地球レベルで

考えると、もう私有財産の時代じゃないんだ。全ての人間が共有できる「パブリックドメイン」って、素晴らしい

考え方だよね。モー頭の固い人は、ディズニーですら生き残れなくなってるんだな。21世紀は、今までとは全く

違った哲学が必要なんだと改めて思ったよ。これからも「知」の行方を見守っていきたい。

♪今日のいいコト♪ たまっていたメルマガも全~部読み終えて、Mail&お礼の手紙も書いて、まずはイイ気分
 だなぁ。めでたしめでたし。

未空家の担当歯科医エラエラ

2002 年 7 月 13 日

巨大な虫歯を発見した私は、覚悟を決めて、担当歯科医の「エラエラ」の所に行った。

この先生は、顔のエラが目立つため、未空家では〇〇先生という名前ではなく、昔っ

から「エラエラ」と呼ばれ、親しまれている(笑)。ここに来たのは、一体何年ぶりだろ?

除菌ケースに入ったスリッパができ、診療室に入る扉も変わったな。でも、先生のエラ

だけは、今も健在だった(笑)。ザッと見ただけでも、私には数本の虫歯があり、詰め物

も古くなっている。歯茎も弱まり、かなり歯垢もたまっている。親知らずは、2本は生えて

るんだって。知らなかったなぁ。確かに痛い事はあったけど、あの時にモーちゃんと生え

てたなんて・・・ それにしても、ったく、ロクな事を言われないよなぁ(笑)。まぁ、今月

からは、本気で「My体を整えよう」月間なので、この際、全て治しましょうって事だよね。

早速エラエラからは、「最低10回は来て頂く事になりますね」と宣戦布告されてしま

った(泣)。超音波で歯垢を削り取り、ハイテクな歯用レントゲンを撮って、また再来週。

治療費1,680円。鍼灸&歯医者etc. ホントお金かかるよなぁ(泣)。でも、まずI Love

Meは、体からなのさっ。

♪今日のいいコト♪ 友達の手作りパンは、香りもイイんだよね。体がとっても元気になるって感じo(^-^)o

プカプカプカプカ((((;゚Д゚)))))))

2002 年 7 月 12 日

未空弟2号が釣りに行ったら、プカプカと流れて来るマネキンがいたそーな。それも立ち泳ぎ状態!

頭はハゲてるらしく、「コレはもしや?」と思ったら、案の定、人間の死体だった。ひぇぇぇぇぇ~(号泣)。

釣り舟は大騒ぎになり、近くの作業船の人が、海上保安庁にすぐに連絡した。死体が上がった時は、

魚も釣れなくなるそうで、その日はすぐに陸へ上がるのが、漁師さん達の決まりになってるそうだ。

後でニュースで知ったのだが、その男性は40才ぐらいで、遊泳禁止の場所で泳いでいたらしく、40キロ

も流されて来たそうだ。仰向けにはならず、ずっと立ったままの状態でプカプカ浮いていたのか(泣)。

漁師さん達は、シャコと穴子を食べないそーな。それは水死体の中から、決まって出て来る魚だから

なんだって。知らなかったよぉ。まぁ私にとっては、どっちも食べない寿司ネタだからイイんだけど(笑)。

釣り舟の人から、「死体に手を合わせた方がいいですよ」と言われ、未空弟2号は神妙にそれに従った。

陸へ上がると、心配した釣り宿のおばーちゃんが、「こんな事はめったにないんで、これに懲りず、また

来て下さいね」と言われたそうだ。そりゃそーだろ(笑)? 人生って、何に遭遇するかわからないよね。

♪今日のいいコト♪ 未空弟2号が、お土産にケーキを持って来た。ナポレオンパイは、久々にうまかったなぁ。

Page 1 of 212
twitterページ
facebookページ
Amebaブログ