2009 年 12 月 のアーカイブ

ホーム >  未空ブログ > 2009 > 12月

1/1(金)4:13、満月にお願いして臨時収入を得る方法「満月フリフリ♪」

2009 年 12 月 31 日

e6898be381aee4b8ade381aee5bf831
年賀状&Mail便などを出しに行った後、クリーニング屋
に寄ろうと思ったら、早く休みになるんだね。出すはず
のコートを着たまんま、超混んでるスーパーで買い物を
済ませ、家に戻ると、今度は掃除にとりかかり、窓ガ
ラスを拭いて、家中のゴミを捨て、ようやく着地。ホッ。

今年の私の十大ニュースは全て忘れ ・・・つーか、元々
覚えてないんだけど(笑)、2009年はみゅ~ちゃんが月
に帰った事しか記憶にないかな。とにかくそれぐらい
ショックで、気分的には喪中だが、フッフッフッ。

そんなみゅ~ちゃんと明日、会えるのさ♪ それこそが
満月フリフリ in 1月1日♪ 2010年の元旦が満月と重な
るのは、滅多にないんじゃないかな。だから、みゅ~
ちゃんもピョンピョン跳ねて大喜びさ♪ その前に・・・

今年も大変お世話になりました。特にみゅ~ちゃんが
月に帰った時は、全国からお悔やみのMailや励ましの
カードなどを頂き、本当に本当にうれしかったです(号泣)。

海外からも届いて、全てみゅ~ちゃんに見せてあげ
ました。ただただひたすら感謝です。心からありが
とうございました。みゅ~ちゃんはいつも、私の心の
中に生き続けています。2010年は空庵10周年と
いう節目の年。来年もよろしくお願いしますね。

とゆーワケで、元旦の満月フリフリ、時刻は明け方
4:13だっす。お正月パワー全開で、金運を上げる
エネルギーが満ちあふれまくってるからね。

クライアントの方から、“12月に小額ですが、臨時
収入が入りました。最後の最後にやりました。お月
様パワーに感謝です。たくさん励まして頂き、有り
難うございました。うさぎ饅頭・・・おいしそうですね”
という超うれしいMailを頂いた。おめでとうござい
ます! 来年も全力で応援しまくりますよ。

明日の元旦4:13。空庵に来て下さった方に、もれ
なく臨時収入がありますように、フリフリするよん。
フリフリフリフリ♪ 空庵のみんなにお年玉下さいな。
お月様にいるみゅ~ちゃん、どうか私達みんなの
切なる願いを聞き届けて下さい・・・ 

ちなみに、2010年は2月に満月日がなくて、1月と3月
に満月日が2日あるという、イレギュラーな1年なん
だよね。これまた楽しからずや。

以下、「満月フリフリ♪」のやり方をNetより引用、抜粋、参照
させて頂きましたとさ。誰にでもできて、超カンタンなんだよん。

① お財布、または通帳を用意する

② お財布からクレジットカード、領収書など「お金を使う事に関係する」
  ものを抜く。お札は入っていても、いなくてもかまわない

③ 金運や財運に関する御守やアミュレット、護符など、お財布にお金が
  入ってくるような物が入っていたら、それらはお財布に入れて、一緒
  にフリフリしてもO.K牧場(笑)

④ 満月の日に、外の気にお財布や通帳を晒(さら)しながら、この時に
  振ると良い。「今月も臨時収入がたくさん入りました。お月様ありが
  とうございます!」と過去完了形で宣言をする

曇り、雨、日中であっても、満月の「氣」は満ちているので、安心して
フリフリしていいんだそうな。月は満月ちょうどから欠けていくのだが、
「満月の1日前」から「満月になってから48時間以内」なら、お金の気
で満ちているそうなので、とにかく空に向かってフリフリしてみましょ。
つい忘れてしまった時もあきらめずに、まずはフリフリ♪

楽しみながら「Just Do It!」コレに限るよね。何でもやってみなきゃ
わかりましぇ~ん。2010年のこれからの満月日をUPしておくので、
手帳や携帯のスケジュールに入れておくと、イイかもしんないよん♪

~★2010年のこれからの満月日★~

1/30(土)15:18

3/1(月)1:38

3/30(火)11:25

4/28(水)21:18

5/28(金)8:07

6/26(土)20:30

7/26(月)10:37

8/25(水)2:05

9/23(木)18:17

10/23(土)10:37

11/22(月)2:27

12/21(火)17:13

効果がちょびっとでも出たら、「助庵(カウンセリング)」のお問い合わせ
Mailで是非是非、教えておくんなまし。楽しみにお待ちしています~♪

続・2009年、最後の決断

2009 年 12 月 30 日

12/1付「2009年、最後の決断」の続きだよん。その
先輩からは、「もう辞めちゃえば?
どうせこれからだ
って、行く気ないんでしょ。お金もっ
たいないわよ」と
忠告されていたのだが、正直、どこか
踏ん切りがつか
なかった私がいる。

だが先月、突然ある方法を思いつき、コーフンしながら
先輩に相談したところ、ココロ良く仲を取り持ってくれ
ると言うので、一気に肩の荷が下りた。ホッ。

これで辞めれるんだ。もう行かなくていいんだ。これ以上、
ガマンしなくていいんだ。モヤモヤ感が晴れ、自然とほ
くそ笑んだ。そして責任者に辞める決断を言いに行った後、
まさにここを出なさいという、小さくも決定的な事件が
起きたのだ。

その瞬間、イヤなものはイヤ。ダメなものはダメ。
ムリなものはムリ。あっ、これこそメッセージだ!
と神に感謝した(笑)。私の選択に間違いはなか
ったんだと腑に落ちた。

大体、今まで続けてきた方が不思議で、辞めるのが
自然な流れ。本当にたくさんの気づきがあり、多く
の事が学べた計1年半。全てに感謝しつつも、最後
はブッチして結局、不義理の限りを尽して辞めて
もーた。チャンチャン♪

よっぽど嫌で嫌でたまらなかったんだよね。ここ
までの嫌悪感って、生まれて初めてかも。まぁ、
長い人生、こんな不義理する時もあるわな。
関係者の方々、どーもすんまへん。どーか
許してつかーさい。

そして、来年1/12から先輩の口添えで、新しい所
に入る。T先輩、色々とありがとうございました。
半年間だけお世話になりますので、何とぞよろ
しくお願いします!
e38395e382afe383ade382a6e381aee382b3e382a4e383b3e382b1e383bce382b9
友人がプレゼントしてくれたコインケース。とってもキュートでしょ。インドからはるばるやって来たのさ。大切に使わせて頂きますね。ありがとうございました。非常謝謝!

2010年のアナタを表す漢字は何?

2009 年 12 月 29 日

2009年も残すところ後3日だけど、漢字検定の清水
寺より早く(笑)、2010年のアナタを表す漢字を発表
しちゃうよんだ。フッフッフッ。ちなみに私は「寛」
だったんだけど、寛大でいけってコトかな。

雪国の素敵な産土(うぶすな)神社の写真を送って頂いた。
これはうれしいなぁ。ありがとうございます。お参りに行く度、
親神様は喜んでいらっしゃるので、幸せいっぱいの新年=
信念を頂けますよ。私からの年賀状に書いてある、2010年
の未空コレを楽しみにしていて下さいね♪ 頭寒足熱を心が
けて、良いお年をお迎え下さいね。

“ゆとりいっぱいで、のんびりほのぼの、平和な
感じの一年になりそうだよ。特に「お友達運」が
良いんだって。みんなと仲良くできるし、色んな
所に出かけたりして、楽しい思い出いっぱい作れ
そう。困った事も少なくて、くつろいだ気分で
毎日過ごせるよ。あ、でもね、ちょっと食べ過ぎ
に注意。グルメな日々を過ごしてると、お腹出て
きちゃうかもー”

って、すでに出てきてますぅぅぅ。ヤバいっすぅぅぅ(笑)。
ってなワケで、空庵の良い子のみんなの漢字は何かな? 

とにかく、これだけは言えるんだけど、来年も最高に
ワンダホーでハッピーでラッキーでワクワクな“一年”
になるよ。全てはアナタの“一念”で変わるから! 

それじゃー、ポチっとな。
http://www.the-uranai.jp/contents/yearly/enta.cgi
e99d92e6a3aee381aee794a3e59c9fe7a59ee7a4be

プロフェッショナルとは?

2009 年 12 月 28 日

仕事柄、よく、企業家さんや、新規事業を始められる方から、

新規ビジネスの相談を受けるんですが、

だいたい、私、その手のお話に関しては、

かなり「辛口」な評価をさせてもらっているんですね。

「そのビジネスモデルだと儲かりませんよ」

「そのビジネスモデルだと売上げの限界は見えていますよ」

「そのビジネスモデルだったら、1日20時間ぐらい働かないとダメですよ」

まぁ、こんな感じで、

やる気マンマンのハートを粉砕するぐらいのアドバイスで、

木っ端微塵に吹っ飛ばしてしまうんですね。

でも、それでも、懲りないというか、精神的に強いというか、

私の激辛アドバイスに対して、後に引かない経営者は多いんです。

で、その中でも、意外にこんな事を平気で言ってしまう人が最近は多いんです。

「私、そんなにこのビジネスで大儲けしようと思っていません」

「ちょっと贅沢ができればいいだけなんです」

「うちの会社の売上げの、ほんの少し足しになってくれるだけでいいんです」

うーん、その気持ちもわからないのではないんですが、

そもそも、こういうスタンスで始めた商売っていうのは、

うまくいなかいケースが多いんですね。

っていうか、うまくいかないケース「100%」ですよ!

だって、最初から月30万円ぐらいの売上げになればいいやって思ったビジネスは、

始まった時点で、うまくいってマックスが30万円ですから、

失敗やら、試行錯誤やらしながら、せいぜい3万円ぐらいにしかならないですよ。

なぜならば、

本人は「特に儲からなくてもいい」っていうスタンスでやってますから、

当たり前だけど、最初から一生懸命やっていない。

つまり、最初の目標設定とビジネスに対する姿勢に「プロ意識」がないから、

こんなハチャメチャな売上げしか叩き出せないんです。

もう少しわかりやすく言うなら

ネットのショッピングモールさんの出店の営業話と同じですよね。

「月額無料で1年間ショップ出店させてあげるから、やってみませんか?」

って営業の電話をもらって、

「まぁ、1年間無料ならば、リスクもないからやってみるか」

って、始めても、

リスクがないから一生懸命やらないし、

投資もせずに無料でやっているから、マジメにやらないし、

「ちょっと売上げの足しになればいいや」という

中途半端な気持ちだから、仕事も突き詰めない。

つまり、「適当」なものは「適当」な結果しか生み出さないんです。

これだったら、最初からやらない方がまだマシですよね。

でも、ですよ。

これが、最初から「月商1億円を目指す」というのであれば、

その目標に向かって、本気でビジネスモデルを考えて、

本気で投資をして、本気で頑張るし、本気で勉強もするから、

まぁ、月商100万円ぐらいは達成する可能性もある。

「失敗したら大変だ!」っていうぐらいの投資をしている訳ですから、

とにかく真剣に取り組みますよ。ええ。

それに、そもそも「1億円」が稼げるビジネスモデルなんですから、

しくじっても「100万円」ぐらいはいくはずです。

最初のお金に対する執着心と、

金を稼ぐためのビジネスモデルの“うつわ”が違うから、

同じ商売でもゴールは全く違ってきてしまうのです。

いいですか?

実は世の中、「そこそこ稼ぐ」というのが、

一番、難しかったりするもんなんです。

お金も投資せず、時間も投資せず、

ビジネスで成功する事は「ない」と思って下さい。

もし、お金も使わず、時間もない人で、お金儲けをしたいのであれば、

パートやアルバイトをした方が、ずっとマシです。

だって、そういう「適当」に仕事をする性分の人ですから、

そもそも経営者には向いていないのです。

プロ野球選手でメシを食ってく覚悟がなければ、

お金を気にせず、草野球でもやって

「適当」に楽しんでいるのがずっと幸せですよ。

~編集後記~

さて、今回のメルマガで2009年は最後となります。

毎年、年末はヒマになって、

年明けからも、そんなに仕事も入らなくて、

箱根駅伝をボーっと見て過ごして、

2月頃からだんだん忙しくなるのが、

いつものパターンなんですが、今年は仕事納めの今の段階から、

「私、M-1で優勝しましたか?」っていうぐらい

忙しいです!

ええ、本当にありがたーい状況なんですが、

実は、今、お仕事のアポイントを入れてもらっても、

3月頃からしか打ち合わせができないぐらい、

ガッチンガッチンにスケジュールが入っているんですね。

で、こういう話をすると、

「へーっ、不景気でもコンサルタントって儲かるんだ」

って思うかもしれませんが、

同業はかなり悲惨な状況が続いています。

セミナー主宰会社の人に話を聞くと、

最近、食えなくなったコンサルタントの先生の売り込みが激しいそうです。

セミナーや社員研修は不景気で減っていますからね。

実践的な専門ノウハウがないと、まずお声はかかりません。

実際、今年から来年にかけてのセミナーも、

「もう〇〇先生のノウハウだと、もう使い物になりませんから」

と主宰者側にぶっちゃけトークをされて、

何年も牙城を守り続けていた他のコンサルタント先生のセミナーの

後釜に座る事が非常に増えています。

更にビジネス書もビックリするぐらい売れていないらしくて、

“確実に増刷が狙える著者”の所に依頼が集中しているそうなんですね。

もう「出版=ブランディング」の時代じゃなくなってしまいました。

そもそも、コンサルタント費用なんて、会社にとったら速攻削られる予算だし、

景気が悪いんで、腕がないと短期間でガツンと売上げが伸ばせないし、

更に実践ノウハウが乏しいコンサルタントは収入が苦しくなってきます。

特に「ネットだけ」のノウハウだと、もうメシも食えない状況だし、

更には「ネットを知らない」というコンサルタントも、

今の時代は許されません。

そんなワガママなコンサルタント市場に対して、

更にコンサルタントが増えてきて競争が激しくなってきているのですから、

この市場こそ、将来性も成功する可能性も低い業界だと思いますよ。

でも、皆さん、そんな事、知ったこっちゃないから、

「へー、コンサルタントって儲かりそうじゃん」といって夢を見て、

仕事の片手間にコンサルタント業をやってみたり、

ろくにノウハウもないのに本なんか出してみたり、

仲間うちに声をかけてセミナーなんかやってみたり、

実に浅はかな経営者が世の中多いのなんの・・・

ハッキリ言って、コンサルタントなんて仕事は、

儲かっている人は、依頼してこないし、

儲かっていない人は、お金がないし、

そもそもが「空白市場」なんだっていう事に、

早く気がつかなくてはいけません。

更に、インターネット関連のコンサルタントなんて、

もっと儲からないですよ。

ネット関連の会社は、そもそも薄利多売で儲かっていないですし、

ネット販促のノウハウは、ネット関連の企業だけあって、

あんまりお金を出して手に入れたいという意識は乏しいですから。

世の中で一番儲からないビジネスは、

「ネット関連のコンサルタント」なのかもしれません。

いや、自分で言うのもなんですが、

「コンサルタント」って商売に目をつけてしまう時点で、

あんまりマーケティング能力やリサーチ能力は高くなく、

安直にお金儲けを考えている傾向が強い証拠でもあるので、

ビジネスセンスは高くない人だとは思いますよ。

だから、私自身も、

今の仕事に対して、その事を強く認識しているから、

更に強いプロ意識を持って、真剣に仕事をしているんだと思います。

いっぱい現場を踏んで、いっぱい怒られて、

いっぱい本を書いて、いっぱいセミナーをやって、

お金と時間をめちゃくちゃ投資していかないと、

この業界でメシが食える「プロ」にはなれません。

そんな自分自身に激を入れたところで、

皆さん、良い年が迎えられれば、幸いです。

/竹内 謙礼(コンサルタント)
 メールマガジン「竹内謙礼の『ボカン』と売れるネット通信講座」より抜粋、引用
 http://www.e-iroha.com
e382abe382a8e383abe3839de382b9e38388
JR大宮駅で見つけた、廃物利用のカエルのポストだそうな。年内最終営業日の郵便局は、超激混みだった。まだ年賀切手が買えて良かった。だって、去年は売り切れだったんだもん。これも不景気の影響なのかな。2010年は最高にステキな“一年”になるよ。“一念”で変わるから!

みゅ~ちゃんがいっぱい♪

2009 年 12 月 27 日

e38186e38195e3818ee381bee38293e38198e38285e38186
招きうさぎさんをそーっと開けてみると、
お月様から子うさぎがたくさん出てきたぁ~♪

みゅ~ちゃんがやって来た~♪

2009 年 12 月 26 日

e38186e38195e3818ee38391e38383e382b1e383bce382b8
埼玉spimaで差し入れを頂いた。超カワイイ♪ 可愛いすぎるぅ。
早速、みゅ~ちゃんに見せたところ、とっても喜んでいた。

今もお悔やみのMailやXmasカードをありがとうございます。
全てみゅ~ちゃんの棚に飾らせて頂いてます。みゅ~ちゃん
はホントに世界一の幸せ者だぁ~。

あるクライアントの方が、愛犬が天に帰った時に、お寺
の住職さんがかけてくれた言葉があるという。「皆さん
に出会って、愛された事は長くても短くても変わりあり
ません。天国にいる仲間達に自慢したくて、長い旅に
出かけてしまったのですから」と。

このクライアントの方は、あれもしてあげたかった、
これもしてあげたかったと後悔ばかり残っていたそう
だが、その言葉で救われた事を思い出したという。

そっか、今頃みゅ~ちゃんは、月にいるお友達に自慢
してくれてるかなぁ。だったらいいなぁ。この方はみゅ
~ちゃんが埼玉・浦和の調神社にいる感じがして、
神社に行って、神様にお願いして下さったそうな(号泣)。

狛ウサギが増えてるかも!というMailを下さった。
私はもう涙うるうるうるうる・・・このご縁に感謝。

来年、調神社に行こうと思ってます。優しいお心遣い
をありがとうございました。皆さんに感謝の気持ちで
いっぱいです。本当に本当にありがとうございました。

遅れて来た博士の話

2009 年 12 月 25 日

e59381e5b79de38397e383aae383b3e382b9e381aexmase38384e383aae383bc
イエス様が洞窟のような馬小屋で生まれたのは、ご存知ですね。

「救い主がお生まれになった」

天使のお告げがあり、その上に、ひときわ輝く大きな星が現れます。

初めに、付近の羊飼い達が、その星に導かれて、
生まれたばかりのイエス様を一目見ようとやって来ます。

その後、はるか遠国から3人の博士達が、
黄金・乳香・没薬のプレゼントを持ってやって来ます。

ここまでは、聖書に書いてあること。

ところで、伝説によると、
実はもう一人、4人目の「遅れて来た博士」がいました。
この人は他の博士達との約束の時間に遅刻をしてしまったのです。

今日は、その「遅れて来た博士」のお話です。

彼は旅に出る前、家族に言いました。

「私は、しばらくの間、旅に出る。
友達の博士達と一緒に、救い主のお生まれを確かめて礼拝して来るのだ。
長い厳しい旅になり、もしかすると生きて帰れない事があるかもしれない。
その時はみんなで力を合わせ、助け合って生活してくれよ」

彼は長年住み慣れた家を売りました。
そして、できるだけお金を集めて、
救い主への捧げ物として宝石を買いました。

そして、家族に別れを告げると、
他の博士達との約束の時間に間に合うように、
馬を走らせたのです。

ところが、途中のある村を通る時、
重い病気で死にかかっている人を見かけました。

その村では、悪い病気が流行っていたのです。、

「急がなければ、約束の時間に遅れる・・・」

一度は通り過ぎましたが、彼は心に引っかかるものがありました。

そして、引き返して病人の応急の手当をしてあげました。
病人はとても喜んでくれました。

病人に笑顔が戻ったのを見届けると、
彼はまた急いで馬を走らせました。

しかし、ずっと待ち続けていた3人の博士達は、手紙を書き残して、
馬をラクダに変えて、すでに砂漠の旅に出発した後だったのです。

彼は一人で砂漠の旅をしなければなりませんでした。

イエス様が生まれた町ベツレヘムにようやく辿り着いた時は、
もう3日も遅れていました。

町には誰一人、外に出ていません。
うす気味悪いほど静かでした。

なぜでしょうか。

イエス様が生まれた事を知ったヘロデ王は、
ベツレヘムで生まれた2才以下の子供達をみんな殺せと命令し、
兵隊達がやって来ていたからです。

どの家も、息を殺したように、ひっそりと静まり返っています。

「ごめんください。ごめんください。
お生まれになった救い主を知りませんか?」

彼の心細い声に、ある家の主人がそっと顔をのぞかせて教えてくれました。

「イエス様は、もうこの村にはいらっしゃいません。
マリア様とヨゼフ様と一緒に、夜の間にひっそりとエジプトの方に
逃れたのです」

その時です。
突然に、赤ちゃんの泣き声がしました。
それは、その家の主人達が隠していた赤ちゃんの声でした。

その声を聞きつけた兵隊がやって来ました。

「今のは赤ん坊の声だろう。赤ん坊を出せ!」

主人もお母さんも顔が真っ青になりました。

「赤ちゃんはいません。どうか助けて下さい」

お母さんは、床にひれ伏してお願いしました。

他の兵隊達が集まって来ました。
隊長も来ました。

もはや、絶体絶命です。

この時、彼は、
イエス様に捧げるために持って来た大事な宝石を取り出し、
隊長のポケットにそっと入れて言いました。

「この家には赤ちゃんはいません。どうか他の所を探して下さい」

隊長は宝石を握りしめ、にんまりとすると、
部下達に他の所を探せと命令しました。

赤ちゃんは無事でした。
お母さん達はどんなに喜んだ事でしょう。

遅れて来た博士は、ついにイエス様に巡り会う事はできませんでした。
会っても、プレゼントとしてあげる物は何もありませんでした。

でも、心の中では、これで良かったのだと思いました。

助かった病人の喜び・・・
殺されかかった赤ちやんとそのお母さん達の喜び・・・

それらは、彼の喜びにもなり、神様の喜びにもなりました。

彼が困っている人のためにした行いは、
神様の目にとって、
宝石よりも輝く尊い宝物だったのですから。

と、いう訳で・・・

★今日のお話から学べるヒント★

クリスマスには、
与える事で喜んでもらい、
与える事で喜ぼう。

(与えるものがなければ、せめて一度の微笑みだけでも・・・)

P.S 
今日のお話は、昔聞いた話を私が文章にしたものです。
多分、絵本にもなっていると思いますが、
残念ながら、タイトルを知りません。

/中井 俊己(作家、教育コンサルタント)
 メールマガジン「心の糧・きっとよくなる!いい言葉」より抜粋、引用
 http://www.t-nakai.com/index.html

お悔やみMail&Xmasカード、非常謝謝!

2009 年 12 月 24 日

xmase382abe383bce38389
今年は日本の関西方面、ハワイ島、インド帰りの方から、
Xmasカードを頂きました。また、お悔やみや励ましの
Mailをたっくさん頂き、心から感謝しています。
どうもありがとうございました。

みゅ~ちゃんとは、Xmasまでは一緒に過ごせるかなぁ
と期待していたのですが、一足早く月に帰りました。

初七日を過ぎ、家中に気配を感じるのですが、もう
2度と足元をカリカリされる事もないんですよね。

今まで寝ていたくせに、印刷物を乾かしている時に
限って、その上を全力疾走するデストロイなみゅ~。

特に年賀状の季節は、私が体を張って、バリケード
を作り、みゅ~ちゃんと格闘していました。好奇心
が旺盛で、それはそれは目が離せないヤツでした。

今年の暮れは、至って静かで穏やかです。みゅ~
ちゃんに邪魔される事なく作業ができ、効率が
いいです。快適な生活と引き換えに、心にぽっ
かりと穴が空いたまま。Xmasイヴに達郎もいい
けど、今は寂し過ぎる。I miss みゅ~ちゃん。

そんな中、YouTubeでお気にのPVを見つけて
しまいました。たくさんの温かな優しいMail
を下さった空庵の皆さんとシェアしたいと
思います。本当にありがとうございました!

そんな私からありったけの感謝と愛を込めて、
あなたにこの曲を贈ります。素敵なXmasを・・・
http://www.youtube.com/watch?v=vTrIs6VoUVc

みゅ~ちゃん、本当に月に帰る

2009 年 12 月 23 日

e9aaa8e5a3ba
みゅ~ちゃんが月に帰った翌日は、朝早くネットで火葬
の業者を探し、お昼過ぎには最後のお別れ。人間は
亡くなった後、目をつぶった状態にできるが、動物は
目を閉じられない事を初めて知った。

そして夕方近くに、未空母と骨を拾い、長い長い一日
が終わった。死というのは、驚くべきシステムで、誰が
考え出したのだろう? もう2度とそのもの(生きとし
生けるもの全て)に会えない、触れられない、声も
聞けないetc. 当たり前の事といえばそれまでだが、
頭ではわかっていても、ただただ心は苦しいばかりだ。

みゅ~ちゃんは今、小さな小さな骨壺に入って、リビ
ングにいる。ずっと悲しみに暮れているが、骨になっ
てしまうと、本当に月に帰ったんだなぁと思う。

ただただ泣いてばかりの毎日だったが、気持ちの上で
は少しずつ、区切りがついてきた。後は日にち薬だ。

みゅ~ちゃんが月に帰った時は、声を上げて、泣き
まくったが、みゅ~ちゃんは今頃、お月様から未空
家のみんなを見守ってくれていると思う。

とにかく可愛くて可愛くて、私に慈愛の心を教えて
くれたのは、みゅ~ちゃんだった。いつの日か離れ
離れになるのはわかっていたが、やはり実際に
お別れする時は、胸が張り裂ける思いだ。

毎日、みゅ~ちゃんの骨壺に話しかけて、写真を
撫で撫でしている。相変わらずプクプクのほっぺ
が可愛くて、つい涙ぐんでしまう事もしばしば。

写真を見るのが本当に辛くて辛くて、未だに信じ
られないが、今頃、お友達と仲良く月で遊んで
いるので、寂しくはない。みゅ~ちゃんと出会
えてうれしかった。楽しかった。いっぱい笑った。

みゅ~ちゃん、今まで本当にありがとう。再見♪

Memories of 超可愛すぎるみゅ~ちゃん⑰

2009 年 12 月 22 日

e985b8e7b4a0e5aea4
みゅ~ちゃんは親の心子知らずで、酸素室を嫌がって
脱走した。一日でも長く生きていてほしかった私達は、
ゲートを作って逃げられないようにしたのだが、何度
もピョーンと飛び越えてしまう。

その姿を見た未空父が、「もうやれるだけの事を俺達
はやったんだ。後はコイツの好きにさせてやれ。それで
早く死んでも、それが定命だ」と言い、私も未空母も納得。

23:30過ぎ、私がテレビを見ていると、みゅ~ちゃんが
急に酸素室を飛び出して、部屋を駆け回った。その後、
今まで聞いた事もないような、キュイーンキュイーン
という犬のような声を出し、立っていられなくなって
しまった。私は慌ててだっこしながら、酸素室に入れ、
寝ている未空母を絶叫で起こした。

酸素ホースをダイレクトに口元に持っていったが、
反応がない。私は「みゅ~ちゃん、みゅ~ちゃん、
みゅ~ちゃん」と声を上げて大泣きするだけだった。

23:40過ぎ、みゅ~ちゃんは月に帰って行った・・・

享年6歳10ヶ月。未空家全員で、その旅立ちを見送る
事ができて、本当に良かった。ちゃんとこの日を選ん
でくれたんだよね。涙が止まらない。今は声を上げて、
思いっきり泣こう。みゅ~ちゃんは世界一の家族だった。

最後はいっぱいだっこして、たっくさん撫で撫でして
あげた。みゅ~ちゃん、私と出会ってくれてありがとう。

楽しい思い出をありがとう。また会おうね。その時は
一緒にバナナ食べようね。可愛い可愛いみゅ~ちゃん、
大好きだったよ。ずっとずーっと愛してる。

Memories of 超可愛すぎるみゅ~ちゃん⑯

2009 年 12 月 21 日

4泊5日の緊急入院中、みゅ~ちゃんはずっと酸素室
の中に入れられていたが、利尿剤のおかげで、胸水
は減り、牧草や野菜などを食べていた。

乳腺癌だったため、腫瘍が肺に転移しても、高齢の
ため再手術はできない。担当医から、まだ元気な
うちに家に帰る事を勧められ、少しでも楽でいら
れるようにと、ペット専用の酸素機械をレンタル
した。こんなビジネスがあるんだね。

未空家の住むマンションでは、ペット禁止なので、
機械を搬入する際、住人にバレたら困ると業者さん
に話すと、可愛いキルティングのカバーに包んで、
持って来てくれた。まずは、この機械をセッティ
ングしない限り、みゅ~ちゃんを退院させられない。

マンションなので、モーター音が小さい方を選んだ
というが、結構大きくて耳障りだった。人間で言え
ば延命措置だが、最後の最後までみゅ~ちゃんに、
できる限りの事をしてあげたいという思いから、
一日中、酸素機械をつけっぱなしでスタンバイ。

よく「延命措置はしない」というが、いざその時
になったら、何とか助けてほしいと必死になる。

e985b8e7b4a0e6a99fe6a2b0
今回、私はみゅ~ちゃんを通して、延命措置と
いうものの線引きを、どこでするのかを突き
つけられた気がした。

もし、これが人間だったら? 未だ明確な答え
が出せないでいる。

Memories of 超可愛すぎるみゅ~ちゃん⑮

2009 年 12 月 20 日

e5b082e794a8e3818ae7b1a0
この籐のバスケットは、未空母より年上で、
アンティークの部類になるだろう。まさか
後に、みゅ~ちゃん専用のお籠になるとは
思わなんだ。サイズもピッタリで、まさに
うってつけ。

でも、ここに入れるまでが毎回ひと苦労。
みゅ~ちゃんは勘が鋭かったので、病院
に行くのが気配でわかってしまう。

バナナをあげても、警戒してテーブルの下
に隠れ、「みゅ~ちゃん、おいで~♪」と
優しく呼んでも、決して姿を見せない。

そんな時は、むんずと耳を捕まえて、だ捕
する。完璧な内弁慶のみゅ~ちゃんは、
アウェイの病院では超おとなしく、いつも
ブルブル震えていた。

お籠担当の私は、みゅ~ちゃんが乗り
物酔いしないよう、細心の注意を払って
運んで来たのに、帰宅するやいなや、
「よくもよくもあんな場所に連れて行っ
てくれたなーーー。絶対に許さーん!」
と言わんばかりに、私からのおやつを
全面拒否。

2.3キロもあるみゅ~ちゃんを運ぶのは、
結構な重労働なんだよ。私の方がおやつ
もらいたいぐらいなのにね。

籠の中にはタオルと一緒に、みゅ~ちゃん
の毛が落ちていたが、拾う事なく全て捨てた。
みゅ~ちゃんとの思い出は、写真だけでいい。

Memories of 超可愛すぎるみゅ~ちゃん⑭

2009 年 12 月 19 日

e382afe38383e382b7e383a7e383b3
みゅ~ちゃんは夜になると、このイスにピョンと
飛び乗って、撫で撫でされるのが大好きだった。

特に鼻の部分を撫でられると、とても気持ち良さ
そうにするのだ。私が寝る前は、「みゅ~ちゃん、
おやすみ」と鼻キッスをするのが習慣だった。

みゅ~ちゃんは眠いところを起こされ(といっても、
みゅ~ちゃんは夜行性なので、どちらかといえば、
昼間まどろんでいるのだが)、嫌がっていたかも
しれないが、これは私の一日の終わりの大事な
儀式だった。

鼻キッスをした時のみゅ~ちゃんの顔が、今でも
ハッキリと脳裏に焼き付いている。毎晩、ありが
とう。おかげでぐっすり眠れたよ。全部みゅ~
ちゃんのおかげだね。本当にありがとう!

Memories of 超可愛すぎるみゅ~ちゃん⑬

2009 年 12 月 18 日

e78e84e996a2e381aee382abe382b8e382abe382b8
みゅ~ちゃんは基本的に、家の中で放し飼いで、
寝場所だけは玄関だった。だが、これが気に
食わなかったのか、玄関もバリバリにした。

後に寝場所も好き勝手にさせてあげたのだが、
私の靴やバッグは知らぬ間にカジカジされて
いて、もう油断もスキもあったもんじゃない。

買ったばかりのお気にのインド綿のスカートが、
何だか引っ張られる感じだったので、ふと足元
を見ると、みゅ~ちゃんが裾をモグモグ食べて
いた。くぉらぁぁぁぁぁぁぁ~、みゅ~!!

さすがにその時は、あまりのショックにクラ
クラしつつ、鬼のような形相で、「今すぐ
うさぎ汁にしたるわい」と必殺踵落とし&
延髄切りを見舞ってやった(笑)。

インド綿やシルクが好みで、化繊には目も
くれず、ナチュラル志向のヤツだったぜぃ。

Memories of 超可愛すぎるみゅ~ちゃん⑫

2009 年 12 月 17 日

e896aae38198e38283e381aae38184e38288
問題:未空家に薪ストーブはないのに、
これは何に使ったものでしょう?

答え:みゅ~ちゃんのカジカジ防止策として、
壁に留めてあった物

未空母がダイソーの園芸コーナーで見つけて
来た。セットする時も、みゅ~ちゃんの安全
を第一に考え、ビニールの紐は一切使わず、
全て麻紐に変えた。

下に物を落とせば、みゅ~ちゃんが来る
前に拾い、ホッチキスの針や画鋲など
にも細心の注意を払った。

まさに未空家の箱入り娘は、エサは天から
降ってくるし、おやつはもらえるし、天敵と
いう言葉を生涯知らなかったはずだ。

Memories of 超可愛すぎるみゅ~ちゃん⑪

2009 年 12 月 16 日

e382b0e38383e382bae585a5e3828c
ペレットや牧草、タオルやマットetc. みゅ~ちゃん
に関する全てのグッズは、この中に入っていた。

ちょっと大きめのビニール袋は、みゅ~ちゃんのフン
用に取っておいて、この籠の中にポンポン入れていた。

ビニール袋以外にも、人参のヘタや大根の葉っぱ、
キャベツやリンゴの芯など、みゅ~ちゃんのおやつ
用に取っておく癖が抜けない。

キッチンに立っていると、食欲旺盛のみゅ~ちゃんに
おやつをおねだりされ、足をカリカリ引っかかれたり、
かじられたりと、時にみゅ~ちゃんは凶暴だった。

冷蔵庫の野菜室の一角には、ダンボールで区切った
みゅ~ちゃんの専用コーナーがあった。ここには
未空父が毎日のように、キャベツを小さくちぎって、
みゅ~ちゃんのおやつを用意していたのだ。

だから、冷蔵庫の開ける音がすると、目ざといみゅ~
ちゃんは、遠くからかけって来た。あんな姿は2度と
見れない。冷蔵庫を開ける度に、みゅ~ちゃんが
ひょっこり顔を出しそうな気がして、ため息が出て
くる。私が雲になったら、一緒におやつ食べようね。

Memories of 超可愛すぎるみゅ~ちゃん⑩

2009 年 12 月 15 日

e38396e383abe383bce381aee38388e383b3e3838de383ab
これは元々、ゴミ箱だったが底を抜いた事で、
みゅ~ちゃんのお気にのトンネルになった。

思えばこの中でジッと動かず、前日から大好き
なペレットやキャベツを口元に持っていっても、
全く食べなかった。

あの超食欲旺盛なみゅ~ちゃんがおかしい。
呼吸も荒い気がする。絶対に何かあると思い、
朝一で病院に連れて行ったところ、レントゲン
を撮ったら、肺に水が溜まっている事が判明。

写真で見ると、肺の部分が真っ白で、これ
ではあまりに苦しい。そのため食べたくて
も食べられなかったのだ(号泣)。

みゅ~ちゃんは乳腺癌なので、肺に転移して
いる可能性がある。胸水が溜まっていると
聞いた時点で、私は正直、覚悟をした。

それからみゅ~ちゃんは酸素室に入れられ、
4泊5日の緊急入院となった。

Memories of 超可愛すぎるみゅ~ちゃん⑨

2009 年 12 月 14 日

e3818ae9a2a8e59182e381aee382abe382b8e382abe382b8
知らぬ間に洗面所にも侵入していたみゅ~ちゃん。
トイレに駆け込んだ時は、ウォシュレットのコード
を齧り、未空母にお尻ペンペンされていた。

それまで寝そべってたくせに、洗面所のゲート
が開くのが、なぜわかるのか? 決して目が
いいワケじゃないのにね。

常にカジカジみゅ~ちゃんがどこにいるのか、
目を光らせていたが、今はその心配もなく
なって、ただただ寂しい。

テーブルやピアノの下、どこでもいいから、
ひょっこり出て来てほしい。I miss みゅ~
ちゃん very much!

Memories of 超可愛すぎるみゅ~ちゃん⑧

2009 年 12 月 13 日

e3839ae383ace38383e38388
みゅ~ちゃんが愛してやまなかった、大好きなペレット。
これはシニア用で、普通の物より高かった。入院中、
病院の食事は口に合わなかったらしく(笑)、ペレ
ットは全然食べず、牧草ばかり食べていた。

ペレットはまだ買ったばかりで、残り3袋あり、家に
置いてももったいないので、ショップに返しに行った。

その際、未空母は返金は考えていなかったのだが、
事情を話したところ、「気持ちはわかるから」と
代わりに、トイレットペーパーをもらって帰って
来た。お互い気持ちの良いトレードだったが、
この間、買ったばっかりじゃん。こんな事なら、
買うんじゃなかった(笑)。

みゅ~ちゃんがペレットを食べている時、ほっぺが
プクプク動くのが可愛くて、ついつい触ってしまう。
いい迷惑だったんだろうけど、やめられなかったなぁ。

みゅ~ちゃんは年を取っても、いい歯をしていた
ので、未空父がいつもうらやましがってたっけ。

もうあの姿が2度と見れないと思うと、胸が張り
裂ける思いだ。食べてても飲んでても寝てても、
全てが可愛かったみゅ~ちゃん。

Memories of 超可愛すぎるみゅ~ちゃん⑦

2009 年 12 月 12 日

e383aae383b3e383aae383b3e3839ce383bce383ab
みゅ~ちゃんの火葬の時に、このリンリンボール
だけは入れてあげた。これを鳴らすと、大好きな
ペレットをもらえるので、鼻で押してアピール
していた。

唯一、みゅ~ちゃんが覚えた芸だったが、こっち
がシカトしていると、みゅ~ちゃんは怒って、
更にリンリン鳴らし出す。

その姿がとにかく可愛くて、愛おしくてたまら
なかった。未空母は形見に取っておこうかと
言ったのだが、私は絶対反対!

だって、みゅ~ちゃんが月に帰って、何も遊ぶ
物がなかったら可哀想でしょ。今でも耳の奥で、
リンリンと懐かしい音がする・・・

Page 1 of 212
twitterページ
facebookページ
Amebaブログ