2003 年 8 月 のアーカイブ

ホーム >  未空ブログ > 2003 > 8月

光と闇

2003 年 8 月 31 日

人間は光と闇を持っている

闇があるからこそ

光が輝くのだ

悲しみや苦しみから

光は生まれる

人間は悲しみや苦しみを知るからこそ

光を生む事ができるのだ

悲しみや苦しみを知るからこそ

感謝の言葉に光が宿るのだ

悲しみは悲しみでない

苦しみは苦しみでない

光を生む喜びなのだ

喜として生きよ

闇と共に生きよ

闇からの光を皆に照らせ

人はみな闇を持っている

だからこそ光を送り

光を受ける事ができるのだ

感謝は人間を浄化しよう

感謝は人間を幸せにしよう

苦しみ悲しみ喜び

全てに感謝せよ

皆よ光に向き動け

♪今日の友人と電話での結論♪ もし、宅間被告に真の「絆」で結ばれてる人間がいたら、あんな事件は起こらなかったと思う。幼い子供達に合掌。

なれそめ

2003 年 8 月 30 日

最近、仕事関係で知り合った女性、千代ばあちゃんのお葬式で、20年ぶりくらいに会った従姉、

2人の共通点は、男の厄年42才で結婚したという点だ。東ちづるは43才。40代の結婚が今、

ブームなのか(笑)? 仕事関係で知り合った人は、全然結婚する気はなかったと言う。

「その飲み屋のアルバイトの女の子は、みんな演劇とかやってるのよ。良く言えば素人っぽ

いし、悪く言えばルーズなのね。プロ意識がないから、ちゃんと時間に来なくて、お店が

開いてないワケ。そこに飲みに来た今の旦那が、仕方なく私が飲んでる店に流れて来たの。

それがなれそめ。だから、ルーズなアルバイトの女の子に感謝しなくちゃだよね」と笑って

いた。へぇぇぇ~、そんな出会いもあるんだね。未空父の一番下の妹は、会社の事務員

さんと宅急便のお兄さんという組み合わせだし、未空父&母は下宿人と大家の娘という

関係だった。従姉はアニメの背景を描いている。旦那は同業。まさに同志の関係で、付き

合いは古い。仲間と独立して、スタジオムサという会社を立ち上げた。お互い好きなコト

を仕事にしているので、ストレスはゼロ。でも、「子供はカンベンして~」と言ってたな。

お酌に回って来た時、「犬夜叉って知ってる?」と聞かれたので、「高橋留美子が原作

のだよね」と言ったら「アレって、マンガの方が進まないんだけど、来年の秋まで放映が

決まってるんだ。視聴率が上がらないと、半年くらい前から打ち切りになっちゃうから、

犬夜叉みてね」と宣伝していった。私の知り合いには、家を探している時に、担当の不動

産屋の営業マンと結婚した人がいる。まずは、一緒に家を見に行くので、ちょっと遠いと

車に乗ったりもする。なかなか見つからなければ、2人で過ごす時間も増えていく。その

うちに・・・ 男と女ってわかんないよなぁ。どこで“恋愛”という化学反応を起こすんだろ?

私は2人のなれそめを聞くのが好きだ。お互い第一印象が悪かったりしても、くっ付く人

はいずれくっ付くし、まさにご縁なんだよね。師匠は「人は、どこでどう繋がるかわからな

いから、出会った人と良い関係を築きなさい」と言う。全ては、そこから始まるのだから。

私もいつか、なれそめを語れたらイイなぁ。そのためにも、DiaryはDon’t miss itだ(笑)!

♪今日のあっ、忘れてた♪ 千代ばあちゃんのお葬式などで、土曜のセミナーを休んでいたため、木曜の午後に一気にビデオ補習を受けた。ホッとしたのも束の間、ンっ? 待てよ。あーーーっ、今日ってもう授業じゃん? 慌てて出かける(泣)

AM4:30、SOSの般若心経 from 河口湖

2003 年 8 月 29 日

千代ばあちゃんが亡くなった時、新潟に住む未空父の弟から、
AM4:00に電話がかかってきた。何だか寝つけず、布団の
中で起きていた私は、すぐに飛び起きて電話に出た。

そっか、起きてなさいって事だったんだね。未空母は、全く気が
つかなかったんだって。この時以来、レクチャーやセミナー、
映画等を見ている以外は、ほとんど携帯をONにしてある。

今朝のMailはAM4:30頃だったか? 誰だろ? よく見れば、
未空弟2号からだった。「今起きていれば、すぐに般若心経を
送って下さい。ギャーティギャーティハラギャーティソーハラ
ギャーティの後を忘れたんで。出張先の部屋で出た」???

寝ぼけ眼だった私は、文章は読んだものの、すぐには理解で
きず、そのまま朝まで寝てしまった。翌朝、あれは夢だったのか?

そう思って携帯を見ると、まぎれもない現実だった。出張先の
部屋で出たっていうのは、まさか?! そう、霊だったのだ(号泣)。

慌てて返信する。本当にごめんね。何もしてあげられなくて(ToT)
かなり霊感が強くなってるみたいだね。もし携帯を写メールに変え
たら、待受画面を般若心経にしておくといいかも。

カードになってる物があるから。シングルの部屋なら盛り塩して
おいた方がいいかもよ。出張先の河口湖は、富士山の近くだ
からかな? それともその部屋だけの問題なのか?

何かあったら「なむあみだぶつ」、または「なむぎょうほうれんげ
きょう」と唱える事。言霊だからね。般若心経は全て唱えない
と意味がないと聞いたので、これから全文を送るよ。

何かあったらMailではなく、いつでも電話してと送信した。未空
弟2号は、新潟のおじいちゃんが亡くなった時、色々なものを
感じて大変だったらしい。

「姉貴は千代ばあちゃんの時、何か感じた?」と聞かれたので、
「な~んも」と答えると、「今回は本当に何も感じなくて、助かっ
たよ」と言っていた。未空弟2号は、小さい頃から色々な霊が
見えたらしい。

昔、住んでいたアパートでは、真夜中に何かイヤな予感がして、
お経を唱えていたら、何者かに口を塞がれた経験をもつ(号泣)。

慣れてるとはいえ、どんなに恐ろしかっただろう。それを考えると、
朝までクークー寝てしまった事が、本当に申し訳ないと思った。
まさにSOSだったのだ。姉として猛省!

とにかく急いで、般若心経を送らねば。かんじーざいぼーさーつ
に始まり、3回に分けて携帯のMailで送る。私も昔、未空母から
カード型になってる純金の般若心経をもらってたんだけど、人に
あげちゃったんだよなぁ。

2週間は河口湖に出張だって言ってたもんなぁ。大丈夫かな?
かなり心配だ。千代ばあちゃん、可愛い孫をお守り下さい。
今夜も携帯はONにしておこう。

♪今日の激ウマ さよりっておいしい。もちろん身はお寿司。皮は焼いて、頭はスープにするそうな。ホタテも肉厚だったし、カンパチもまいう~(泣)♪

づくし

2003 年 8 月 28 日

今日はまさに、シンクロ・デーだった! ある人から、気になる話を聞き、ようやく

ここ数ヶ月の自分の思考や言動などが、そういう理由からだったのかと思えた。

火星の接近にも、大きな意味があるらしい。ある女流作家が、北海道に別荘を

建てたが、この家で皿が飛んだり、誰もいない部屋の電気が勝手についたり等の

怪奇現象が頻繁に起こったそうだ。彼女は、目に見えない世界を信じないタイプ

だったが、あまりの怖さに霊能者の助けを借りる事になる。この霊障は、アイヌ

民族の恨みによるもので、実は彼女の一族が、アイヌの人達に残酷な仕打ちをし

ていたらしい。最近、私の友人が、アイヌの歴史や文化に深い関心を抱いており、

民族音楽のテープを送ってくれた事もあって、アイヌが身近に感じられていた。

また、この女流作家の名前が、私の名字と同じなのも気になる。何だか色々と

つながってくるな。これも火星のイタズラか(笑)。帰り道、よし、やるゾという勇気

と自らを信じるパワーにうれしくなって、思わず地元のスーパーに入ると、渡辺

美里の♪My Revolutionがかかっていた。うわっ、懐かしいなぁ。昔、ウォークマン

で聴いてたっけ(笑)。そっか、私の革命なのか。♪自分だけの生き方 誰にも

決められない たやすく変えちゃダメさ~ 密かに歌いながら、野菜ジュースを

買う。すると、今度は大貫妙子の♪ベジタブルがかかった。何だか一人で笑って

しまった。次に、冷し中華&味噌ラーメンを買ったが、矢野顕子の♪ラーメン食べ

たいはかからなかった(笑)。スーパーを出る時は♪Hero くだらないんだけど、

ここまでくると、何だかミョ~に気になっちゃうんだよねぇ(笑)

♪今日のどー考えても♪ マジにやるっきゃないワケよ。もう仕組まれてるとしか思えないもん。ますます本気で取り組めって事だよね、Marsさん?

ちょっとイイ話23

2003 年 8 月 27 日

久々に地元と友人とグラスをかたむけました。ほろ酔い気分になりながら、

彼が教えてくれた話です。地元スーパーの食料品売り場での出来事です。

毎日夕方、決まった時間に来られるお客さんがいます。中年の髪の長い

派手な服装の女性です。ちょっと情緒不安定な方のようです。その方は、

食料品売り場に来ると、いつも決まった行動をしています。乱雑になった

商品を、せっせと並べているんです。毎日訪れ、毎日同じ事をしています。

理由はなぜだかわかりません。売り場担当の店員さんが、困ったあげく

店長に相談しました。「あのお客さん、いつもここに来て、商品を並び

替えているんです。他のお客さんの手前もありますから、店長からやめ

るように言って頂けませんか? ちょっと情緒不安定なお客さんみたい

なんです」。相談を受けた店長が一言、「お客さんにやめてもらうよう

話す前に、やる事があるんじゃない? 君達が注意して、並び替える事

が大切じゃないの」。素晴らしい店長さんです。「そうだねぇ、あのお客

さんには困ったもんだね。何とかしよう」と言ってしまいがちです。でも、

店長さんは、別の角度から解決策を提案しました。友人の話を聞きながら、

自分が店長であったなら、どういう行動をとったのか、その場で考え込ん

でしまいました。この店長さんの話は聞いているだけで、何かすがすが

しい気分になります。気になる事があるとすれば、その後の店員さんの

行動です。はたして売り場担当の店員さんは、どのような行動をとった

のか? 話を教えてくれた友人は、まだ「その後」を見ていないそうです。

♪今日のどうしたの?♪ 新潟にいた未空父が、眼帯をして帰って来た。左目にシャンプーが入って、炎症を起こしたらしい(泣)。気をつけよう!

大騒動

2003 年 8 月 26 日

♪笑い話で 済ませるけれど 口じゃ言えない 苦労もあった by 雁之助

まさに、この「娘よ」の心境だ(笑)。騒動の元はADSL接続。まさか、こ~んなに

大変だったとは?! 私の想像を遥かに超えていた(号泣)。一体、プロバイダー

のソネットには何回、電話をかけたのだろう? 昨日の担当者は休みだっていうし。

PCに内蔵されてあるLANのモデムに関しては、直接メーカーにお問い合わせ頂けますか?

とか言うから、シャープに電話して、サポート・センターのあらいさんには、1時間以上

お付き合いを頂いた。今まで見た事のない画面を開け、c:だの\winだの入力しながら、

下手すりゃ再インストールしなきゃならなかったmy初号機。Windows95から98にアップ

グレードしてたんだよね。よくがんばった! LANモデムはちゃんと認識できてたんだよ。

あらいさんは終始穏やかで、ていねいで、優しくて、マジにホレたね(笑)。こういう人

には、本当にお世話になったんだから、お中元をあげたくなる。コレが人情というものだ。

ISDNはデジタル回線で、ADSLはアナログ回線。Mailのソフトは、ダイアルアップ接続から、

LAN接続となる。ISDNを解約すると、もうターミナルアダプタ(TA)は必要なくなるんだよね。

だから、今度はTAの後ろから出ている回線を辿って、ウォールジャックから外す。その外し

た所に、ADSL用のラインを差し込み、スプリッタに繋ぐ。スプリッタには2つの穴があるので、

それぞれにジャックを差し込んで、1本はADSLモデム、もう1本は電話に直接繋ぐ。但し、TAの

電源が入っていると、ADSLが機能しないので注意が必要だ。自宅の電話は、プッシュ回線から

アナログ回線に切り替わるので、電話機がトーンになっていると、受電はできても、かけられない。

その時は、電話機の側面等に付いている小さなスイッチを10または20にする。これで全て完了だ。

この仕組みがわかるまで、私は丸2日かかった(号泣)。一時期はNetに繋げず、Mailも使えず、

家の電話も通じなくなってしまった。冷房も何もつけてない部屋の中で、汗臭い自分とADSLに

ほとほと嫌気がさし、コードが絡まる海に身を沈め、このまま消えてなくなりたいと、本気で

考えたね(笑)。もう泣く元気すら残ってなかったから。頼りになるのは携帯だけ。最後の力を

振り絞って、電話をかけまくる。NTT故障担当113のおっさん、重要なヒントを非常謝謝! よう

やく全システムを理解し、おそるおそる接続すると、モデムのADSLにランプがついた。PPPにも

緑の光が! やったーーーーーーーーーーーーーーーっ! これで開通だぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ(号泣)。

うわぁ、さすがADSLだ。超早ぇ早ぇ。思わず涙がこみ上げてきた。一人でできたもん。ワーイワーイ♪

♪今日のナルシズム♪ やればできるじゃないか。いやいや気持ちイイ。ひたすらうれしい。思わずソネットに電話しちゃったもんね(笑) エラいぞ!

蜂の子なんて、考えただけで身の毛がよだつ(llllll゚Д゚)ヒィィィィ

2003 年 8 月 25 日

お葬式が終わった後、従弟が経営する小料理屋で食事をした。ちょっと
した事情があり、個室にこもって、トイレにも行けない状態だった。部屋
の中は家族だけだが、大人が6人。ヤバいな、と思った瞬間、恐れて
いたパニック発作が起きた。プレッシャーが重なったんだね(泣)。

だが、すぐ外には出られない。未空、危うし! オイオイ、またかよぉと
嘆きつつ「大丈夫、大丈夫」と心の中で自分に声をかけ、発作が治ま
るのをひたすら待つ。すると、ある人からこんなMailがきた。

その方は、出張に行ったが、電車はトラブル続出で、行きは信号故障
で1時間遅れ。帰りは、駅構内で貨物列車がブレーキ故障で立ち往生。

まるで列車は動かず、修復に手間取り1時間40分の遅れ。この間、列車
内に閉じ込められたまま(泣)。結構キツかった。が、しかし、この後さら
なる悲劇が?! 終着駅に着いたのが、ぬわんと午前0時15分。

もはや最終には間に合わず、自宅には帰れない。では、事務所に泊ま
るかと、地下鉄に向かうと、最終はすでに出た後。仕方なく、その駅の
周辺で宿探しとなるが、結局ビジネスホテルが見つからず、カプセル
サウナに飛び込む事にあいなった。

サウナに入り、お風呂につかって、髪を洗い「イイきもつ~」。さて、いよ
いよ睡眠とばかり、指定のカプセルに入る。いやはや蜂の子になったのか?

狭い穴に潜り込み、ブラインドを閉めたら、じわじわ気持ちが悪くなって
きて、呼吸が荒くなり、次第に胸もドキドキ。しきりにスポーツドリンクを
飲んで耐え忍び、ムリやり寝る努力をしたそうな。

軽いパニック状態でありんす。思わず未空さんを思い出してしまいまし
たとのコト。カプセルベッドは、かなり昔からあるけど、入ったのは初め
てだったんだね。んなワケで、睡眠不足でフラフラ。本当にお疲れ様
でした。大丈夫ですか? お気持ち十分すぎるほどわかりますよ。

超怖かったでしょうね。よしよし。蜂の子なんて、考えただけで身の毛
がよだつもん(泣)。女性用もあるのかな? 絶対泊まんないもんね。
何が何でもお家に帰るもんね。また報告待ってます。非常謝謝!

♪今日のADSL♪ モデムが届いた。部屋を冷房ガンガンにして、接続に取り組む。配線はまだ何とかなったが、みゅ~の侵入を防がねばならない。

理由

2003 年 8 月 24 日

23、24日に連続で仕事が入っていたにもかかわらず、暑さのせい(?)で断ってしまったのは、

千代ばあちゃんだったのか?! 7月に未空母方の祖父母のお墓参り&産土神社には行ったも

のの、新潟の未空父方のお墓参りに行けないのが気になっていた。そっか、家族揃ってゆっくりと

お墓参りをしてから、東京に帰りなさいって事だったんだね。やはり、それなりの意味があったんだ。

これで良かったんだと思う。千代ばあちゃんが倒れたのは13日。右の軽い脳溢血だったが、意識

もあり、東京から来た未空父&母に「ありがとう」と言っていたらしい。チューブも付けず、栄養剤

の点滴もせず、飲まず食わずで1週間。最後は蝋燭の火が消える如く、眠るように亡くなったそうだ。

これこそが尊厳死。千代ばあちゃんは11人兄弟の2番目。93才にもかかわらず、女学校時代はバス

ケットボールの選手で、これは死ぬまで自慢の種だった。結婚後は子供6人をもうけ、現在は孫16人、

ひ孫3人。親戚も多く、その全員が一堂に会したのは初めてだった。まさに人徳だろうなぁ。お坊

さんから「生前の行いを考えると、この方は一直線に極楽に行くでしょう」と言われ、みんな納得

していた。病院の床に寝泊りし、今まで何人の親戚を見送ったのだろう? 本当に一族のために、

身を削って精神誠意を尽してきた人だ。未空家が丈夫でいられるのは、この千代ばあちゃんのDNA

のおかげだと思っている。千代ばあちゃんのように、子や孫に囲まれ、自宅で看取られる死は、

もう田舎でも珍しいらしい。ほとんどの老人は、病院の白い壁を見ながら、最期の時を迎える。

医者や葬儀屋など、周りにいた人が口を揃えて、「幸せな方ですね」と言っていたのが印象的だ。

生と死、家族、結婚、夫婦、子供、血縁、お葬式、風習、喪主etc. 色んな事を考えさせられた。

私の最後の祖母だった千代ばあちゃん。明治生まれで、全ての戦争を体験した千代ばあちゃん。

楽しい思い出をどうもありがとう! 私が今まで以上に、楽しく生きていく事が最大の供養だね。

♪今回の勘弁してよぉ♪ お昼も食べずに飛ばして、新潟から東京まで高速で2時間半。練馬の出口から、未空弟1号夫婦の住む綱島まで2時間半。

新潟帰り

2003 年 8 月 23 日

千代ばあちゃん&御先祖様のお墓参り

新潟・告別式

2003 年 8 月 22 日

午前10時より、千代ばあちゃんの告別式

新潟行き

2003 年 8 月 21 日

午後7時より、千代ばあちゃんのお通夜

大往生

2003 年 8 月 20 日

午前3時38分、千代ばあちゃん永眠。

最後まで全く苦しまず、未空父弟夫婦に

看取られ、静かなる尊厳死。享年93。

いつも明るく楽しかった千代ばあちゃん、

今まで数々の思い出をどうもありがとう!

2003 年 8 月 19 日

「さっきから眉間に縦ジワができてしまってますよ。せっかくのキレイなお顔なのに、もったいないわ」

と面と向かって言われ、ハッとした。キレイなお顔は、彼女特有の最大限のリップサービスだが(笑)、

言われなければ気がつかなかった、私の悪いクセだ。実は、療術を習っていた時に、カイロの先生に

も同じセリフを言われた事がある。相当ヒドかったんだろうなぁ。ますます醜くなるじゃないかぁ(号泣)。

San Diegoにいた時、ルームメートのJonに、「なぜ未空は、いつも怖い顔して映画を見るんだい?」と

聞かれ、「全神経を集中してないと、英語がわからないから」と答えた。でも考えてみれば、真剣に見て

いるのと、眉間に縦ジワを作ることは、イコールではないはずだ。以前、知らぬ間に友人がデジカメで、

私の真剣な、というより、緊張姿を撮ってくれていた。「姿勢悪いよ。ほら」と見せられた時は、愕然と

した。まぁ、見事な前傾姿勢だこと。コレはヤバいよ。ココロある親切な友人に感謝だ。未空母にも、

縦皺チェックを頼んだ。気をつければ直せるという事もわかったし。さぁ、ますますキレイになろう(笑)

♪今日の初めまして お茶に誘われ、気がつけば3時間近く。出会えて良かった、とっても楽しかったというMailをもらった。私こそこれからもよろしく♪

コーチング

2003 年 8 月 18 日

先日、Web Masterと電話で、「占いはカウンセリングというより、コーチングに近いのかも」という話になった。

お互いコーチングに興味があり、八五郎さんには「コーチングマネジメント(ディスカヴァー刊 2000円)」と

「もしもウサギにコーチがいたら(大和書房刊 1200円)」という2冊の本を薦められた。著者はどちらも伊藤守氏。

日本における唯一の国際コーチ連盟マスター認定コーチなんだそうな。どっかで聞いた事があるなぁ。うーむうーむ。

そうだ! 私はたまたま、彼の発行するメルマガを読んでいたのだ。それでようやく思い出した。コーチの資格を取る

だけで、100万円くらいかかるんだって。そもそもコーチングとは、どういう定義なんだろう? 「個人が自分の能力を

いかんなく発揮し、仕事や人生そのものを豊かにするために、どのように自分の健康や人間関係、自分を取り巻く

環境を管理する事ができるのか、具体的にリスト化し、それを実現させてゆく過程」をコーチングと言うらしい。

コーチに求められるのは、何をどれだけしてきたかという実績ではなく、相手の力を引き出す能力が求められる。

必要なのは、何をすべきかではない。どうしたら、それができるか? 頭でわかっている事と行動との間には、

深い溝がある。わかったからといって、それが直ちに実行できるワケではないのだ。必要なのは、ユニークなアイ

デアではなく、そのアイデアを行動に移すための、もう一つのアイデア=行動。行動が伴わないなら、それはアイ

デアはない。さすが八五郎さんのオススメする本だけあって、明け方一気に読んでしまった(笑)。一行一行に

うなずいちゃうんだよね。まさに、読んで納得。スゴい説得力だ! 伊藤さんは卯年で、ウサギには親近感がある

そうだ。私もみゅ~がいるからな。でも、「もしもウサギ~」のウサギというのは、コーチングを受ける人間を比喩

している。特に印象に残ったのは、認められるためなら、ウサギは何でもやってしまうという事。努力する事は

大切だ。頑張ることも大切。でも、両方とも目的ではない。ウサギは時々、レースでゴールインするという目標を

忘れてしまう。途中での声援に応えたり、頑張っているところを承認される事に、エネルギーを注いでしまう事が

よくあるからだ。誰かの期待に応えたり、認められたり、誉められたり、それを動機に動いていると、自分を見失

ってしまう。何を目標にしたらいいのかわからない。目標を実現するためには、どうしたらいいかわからない。

知らない間に「誰かの期待」に応える事が、目標にすり替わってしまう事がある。それを続けると、いつも誰かの

目を気にして、誰かに踊らされてしまう。どんな目標でもいいから、自分で目標を持つこと。今日一日の目標でも

いい。それを達成すること。一日が難しかったら、ここから先3時間ぐらいの間、何をやるか決めてみる。八五郎

さんが、「手段と目的を混同しちゃうんだよね」と言っていた。うんうん、わかるよ。問題をとらえる視点を自由に

変えていくと、問題を解決する力がつくんだよね。コーチは「関心を持って、ウサギを放っておく」。まさに、師匠

や太極拳のS先生が典型的だ(笑)。そして、最もグッときた部分は「ウサギにはニンジンを、人には居場所を」

♪今日の何もそこまで♪ 100均ショップで、お気にのファイルが見つからないので、チャリで走り回り、ようやくGet! だが、その店に置いてある透明ホルダーは10枚入り。ンっ? 待てよ。確か最初の店では、20枚入りだったはず。よっしゃ。結局また逆戻りする(笑)

みのさん

2003 年 8 月 17 日

みのもんたさんは以前、養護施設へ慰問した事があるそうです。

子供達はすごく喜んだ。その時、施設の方がこう言ったんだ。

「みのさん、こうして施設へ来てくれる事は、すごくうれしいです。

こうして来てくれるだけ、それだけでいい。でも、これからずっと、

毎日来てもらう事はムリですよね?」。子供思いのみのさんでも、

それは難しい。「そうですよね。ただ、子供達は知ってるんですよ。

楽しい事、うれしい事が、ずっとは続かないって事を・・・ こうして、

ここへ来てくれる事はうれしい。でもみのさん、できたら“ずっと続け

られる”ことをして頂けませんか?」。その時、みのさんは「続ける」

ことの大切さを知った。

♪今日の1本の電話 流れが早くなっていく。確実にサポートされている。手応えを感じると同時に、身が引き締まる思いだ。全てご縁にお任せしよう。

あなたのようになりたい

2003 年 8 月 16 日

日本人は、世界から羨望の眼で見られる事はあっても、尊敬の対象には

なり難いと言われます。「あなたのようになりたい」とは言われないのです。

バチカンで唯一の日本人、尻枝正行神父の人生は、多くの事を教えます。

戦後、彼が子供の頃、家を建てるのに釘がなく、教会に泥棒に入りました。

真新しい釘を急いで、リュックに詰めていると、首筋を押さえられたのです。

驚くと共に瞬間、悲しげな母親の顔が浮かんだそうです。しかし、その人は

叱るのでも捕えるのでもなく、リュックの中に入るだけの釘を詰め、「足りな

かったら、またいらっしゃい」と言ったきりでした。彼は翌日、「私もあなたの

ようになりたい」と願い、神父への道を歩み始めたのです。

/田中 信生

♪今日のNice Trip♪ 友人がテープ&CDを送ってくれた。ケルトの深い森から、広い中国大陸まで、一人浪漫飛行の気分だ。いつも非常謝謝(泣)

クセ

2003 年 8 月 15 日

夜、眠れない時、ミョ~に意識が左足の人差し指にいく事に気がついた。何だかむずがゆいというか、

気持ち悪いんだよね。爪を切る時も、なぜかココだけは変な感じ。思えば前からそうだったんだ。これ

は体のクセだよね。それにしても、最近ヒドいんだよなぁ。痛いワケでも、何かできてるワケでもなく、

ひたすら布団の中で悶えていたりする(←何だかイヤラしい響き(笑))。眠れない時はなおさらだ。

このキモさを治すには、どうすればイイんだろ? 薬を塗っても意味がないし、主に爪の部分なんだ

よね。でも水虫とかじゃないし。コレを書いてる今も、かなりキモいよ。う~ん、誰か助けてぇぇぇ~。

♪今日の覚えてたんだぁ? 携帯にMailがきて、一瞬誰だかわからない。ンっ? あっ、アノ人じゃん。Mailではなく、夏用のカードで、お礼状を書く♪

一人

2003 年 8 月 14 日

最近、ふと気がついた事がある。未空家にはみゅ~がいるので、誰かが必ずお留守番を

していなければならない。私が一人になる時は、必ずやらなければならない大きな宿題

がある時に限ってなのだ。未空父&母が、前もって旅行に出かける時もあれば、今日の

ように緊急で出かけざるえない時もある。いずれにしても「Just do it!」というワケだ。

一旦、取りかかれば、後は集中してやれる。私はこの取っかかりまでが長い。でも、内心

では、かなり気になってるんだよね。じゃ、やれよってか(笑)。ソレができたら苦労は

ないよ。天使と悪魔の攻めぎ合いが続く。そして、いよいよ一人になった。やるコトListに

何度書いても、永遠に消えない課題。今日こそ、取りかからねばのぉ。気分は、夏休みの

宿題を未だに、何~もやってない小学生のようだ。考えるだけで頭が痛くなるんだよね。

せっかく一人になったんだから、何としてもやり遂げようよ。私の将来に関わるんだから。

♪今日の花マル from 愛弟子 師匠のPCが例のウイルスにやられたが、「一人で全部解決したのだから、自分をホメてやってます」だって。エラいゾ!

ペン習字

2003 年 8 月 13 日

週末、友人と話しているうちに、突如ペン習字をやってみたくなった。もちろん通信教育で。10年ぶりくらいかなぁ。

習字じゃないんだよね。墨をすったりするのメンドいもん。教室通いなんて、そんなお金&時間的余裕もなければ、

レイジーな私に絶対続かない自信がある・・・ってオイオイ、いばってどうする(笑)。先生との相性もあるしね。私が

習いたいのは小筆。それも筆ペンだけ。ボールペンやサインペンには興味がない。サラサラって縦書きできたら、

それだけで美しいじゃん。右翼チックの血が騒ぐぜ(笑)。元はといえば、師匠が筆ペンを使っていて、「なかなか

のパフォーマンスだよ」と未空弟2号がホメていた(←姉弟でお世話になっているのだ)。同感! 師匠が命名する

時は、巻き紙に書いて納品するんだそうな。おーっ、カッコイイじゃん。両親にはかなり喜ばれ、感動されるらしい。

Netで「ペン習字、通信教育」で検索したら、色々なサイトがヒットして、日ペンの美子ちゃんしか知らない私はビッ

クリ(笑)。そっか、時代は流れていくのよね。えっ、入会金いるの? スクーリングもあるんだ? 文部省ペン字

検定試験対策だとぉ? ふ~ん、新たなるワンダーランドだ。思い立ったが吉日。だが、しかし、どこもイマイチ。

ピンとこないなぁ。どなたか経験者の方、いらっしゃいませんか? 私がやりたいのは筆ペンのみなんですけどぉ。

幅広く情報求む←マジだっす。筆ペン情報の宛て先は、こちらまで coo-an@risoweb.com 何とぞ夜露死苦!

♪今日の戦々恐々♪ いよいよISDNを解約し、ADSL接続に切り替える日程が決まった。決戦は8/26(火)。マジに心臓がドキドキしてきた(号泣)

禊ぎ

2003 年 8 月 12 日

私には、人生の師もしくは、お導き役と思っている人間が3人がいる。まずは、美老庵・師匠。2人目は太極拳のS先生。

最後に、特殊なダイヤモンドを販売している会社の社長さんで、泰山にもご一緒したTさんという方だ。そして、このTさん

にも現在、2人の師匠がいる。私のお導き役の、そのまたお導き役という事だ(笑)。どちらも神官で、1人の方の主催

で泰山行きが実現した。Mさんは、もう80才になる方だが、矍鑠(かくしゃく→読めねぇゾ)としていて、占術にも長け、

武道の達人でもある。長髪をちょんまげっぽくまとめ、ルックスからして古(いにしえ)のサムライだ。もう1人の神官Yさ

んは、代々天皇家との関わり合いが深く、表舞台には登場しない影の存在。神社は京都にあり、この方は霊視をする。

体を触っただけで、悪い部分がわかったり、姓名判断や四柱推命の知識も豊富だ。とにかくMさんもYさんも、カリスマ

バリバリなんだよね。どの宗教にも「禊ぎ」は欠かせない。修行者は断食や滝行、山ごもり等、古くから難行、苦行を

課してきた。何か特別な事をやるのが「禊ぎ」と思われているようだが、実は禊ぎの前の禊ぎがある事を教えられた。

それは「身の回りをキレイにする事」。自分自身を清潔に保つことはもちろんの事、寝起きをする部屋、台所、トイレ、

居間、玄関、机の上、引き出しetc. 「そこをキレイにしないで、何が滝行だ、山ごもりだ?!」ってなワケだ。言われ

てみれば、キレイにする所は山のようにある。どんなに滝行したって、帰って来る場所が汚ければ、本末転倒だよね。

禊ぎは特別な行為ではなく、日常の生活習慣そのものなのだ。猛省・・・ ちょっと念入りに「禊ぎ」をした真夏の午後。

♪今日のオドロキ♪ 私は最近、師匠は20年以上前に出会ったという、とある共通の人間が発覚! 一言「もって来春だな。お薦めしません(泣)」

Page 1 of 212
twitterページ
facebookページ
Amebaブログ