2006 年 2 月 のアーカイブ

ホーム >  未空ブログ > 2006 > 2月

逃げの一言

2006 年 2 月 28 日

最近、事あるごとに言っていた。
「俺って不甲斐ないよな」
自分の至らなさを認めるふりをして
不甲斐無いから結果が出なくてもしょうがないじゃないかと
自分や周りに言い聞かせていた。
いや、逃げていただけか。

ポジティブシンキングがモットーであったはずなのに
かなりネガティブシンキングになっていた。
怪我をしてトレーニングが思うようにできなくて・・・
なんて言うのも
やはり逃げの一言だね。

結果が出ないから、
不甲斐ないと思うから、
自分がまだまだ至らないと思うから、
より良くなろうと努力を重ねる。
こんな初歩的な、簡単な、そしてとても大切なことを忘れていた。

壁にぶつかった時。
目の前のことから逃げていても
何の解決にもならないよね。
四の五の言わず
目標に向けてやるべき事をやるだけでしょ。

メルマガ「日々想う」より
20060228
♪シギリアの美女を独占できたのは、降り続く雨のおかげ。ラッキーだったよね。その後のランチは、シギリア・ロックを眺めながらホテルでバイキング。この時、中庭で飲んだバナナジュースの超おいしかった事。あの味をもう一度・・・

続・天上の詩「バガヴァッド・ギーター(Bhagavad Gita)」

2006 年 2 月 27 日

「バガヴァッド・ギーター」のセミナーで、私にニコッと挨拶する方がいらっしゃる。
あれ、もしかして・・・ そうだ、空庵Off会に来て下さった方だ♪ うわーっ、こん
な所でお会いするなんて、急にうれしくなる。

「未空さん、こんにちは。どれくらいぶりですかね」
「どーもどーも、こんにちは。どれくらいでしょ?」
「先月はいらっしゃいました?」
「いいえ、1月は来れなかったんですよ」
「ブログ読んでますよ」
「ワーイワーイ♪ どうもありがとうございますぅ」
「家だとPCをあまり見ないので、会社の方で」
「そうですか。すっごーくうれしいですぅ」
「読めない時はプリントアウトして持って帰るんですよ」
「ホ、ホントですか?」
「色々と活動されてらっしゃいますよね」
「えぇ、好奇心旺盛なもので。ポリポリ(笑)」
「ボイス・トレーニングに興味があるんですよ」
「オススメしますよ。先生が素晴らしいですから」
「未空さんって、よくそういう先生に恵まれますよね」
「えぇ、昔から人にだけは恵まれてるんです。ってゆーか、神様が私のような人間は、
誰か指導者をつけないとダメと思ったんでしょうね」

実際、そう思う。私は美老庵・師匠を始め、太極拳のS先生etc. 師には恵まれ続け
ている。それも一発直結、ハズレなし! だから、師を探して三千里な~んて事は
全くなし。効率がイイのなんのって(笑)。瞑想だってそうだ。

世の中は狭いもので、ボイス・トレーニングの先生は、私の瞑想の先生をよーくご存
知で、一緒にタイや高野山にも行った事があるそうな(笑)。「彼から教わった瞑想
法なら大丈夫ね」と太鼓判を押してくれた。フッフッフッ。「彼から教わった瞑想
法なら大丈夫ね」と太鼓判を押してくれた。フッフッフッ。ご縁とはそういうもの。

それにしても、未空ブログこと未空風呂をプリントアウトして読んで下さる方がいら
っしゃるとは・・・うるうるうるうる・・・ こ~んな勝手なたわ言戯れ言しか書いてな
いのに・・・うるうるうるうる・・・ 本当に有り難いなぁ。どうもありがとうございます!
それを聞いただけで、やる気が湧いてきたよ。ファイトー、一発(笑)。

先日、ワケのわかんないFaxが突然届いて、自分の波動を反省していたが、一気
にポジティブになれたね。思えば未空風呂も2月1日をもちまして、無事1周年を
迎える事ができました。これもひとえに、ノゾキ見してくれる方がいらっしゃれば
こそ(笑)。あなたからのカキコやMailが私のエネルギーの原動力ですぅ。

ココロのお休み処“空庵”も6年目に突入しました。どうかこれからも末長~く
体感派未空をよろしくお願いしますね♪
200602271

天上の詩「バガヴァッド・ギーター(Bhagavad Gita)」

2006 年 2 月 26 日

昨年の4月から月に一度、天上の詩「バガヴァッド・ギーター」の解説を聞いて
いる。東洋の聖書ともいわれる聖典を読み解きながら、現代科学とヴェーダ
科学、現代医学とアーユルヴェーダ、宗教と哲学、愛と人生、時事問題etc.
その時々の話題に触れつつ、知識の拡充を図るという2時間のセミナーだ。

フリー百科事典「ウィキペディア(Wikipedia)」によれば、マハーバーラタの
うち「バガヴァッド・ギーター(Bhagavad Gita)」は宗教上、特に重視され、
また著名な部分である。「バガヴァッド・ギーター」はインドの宗教書で、
ヒンドゥー教の重要な聖典の1つである。叙事詩マハーバーラタの一部
であり、サンスクリットで書かれた詩編である。神クリシュナと主人公
アルジュナ王子の対話の形を取る。

神(クリシュナ=ヴィシュヌ)と一体化し、我を捨て、持って生まれたDharma
(ダルマ:本分)を遂行する事を説いた。インドにおいては、「バガヴァッド・
ギーター」の占める地位は大きく、時にヴェーダよりも重要視される事もある。

「マハーバーラタ(Mahabharata)」は、古代インドの宗教的、哲学的、神話的
叙事詩。ヒンドゥー教の聖典のうちでも重視されるものの1つであり、また世界
三大叙事詩の1つとされる。「ラーマーヤナ」と並ぶインド二大叙事詩の1つで
もある。

パーンダヴァ王家とカウラヴァ王家の間に起こった同族間戦争を主題とし、更に
様々な伝承やヒンドゥー教の説話、詩などが付け加えられて、グプタ朝頃に成立
したとみなされている。伝統的には、作中人物の1人でもあるヴィヤーサの作と
みなされているが、実際の作者は不明である。原本はサンスクリット語で書かれ、
全18巻、10万詩節、20万行を超えるとされる。これは聖書の4倍の長さに相当する。

それにしても長っ! 月一での「バガヴァッド・ギーター」の解説は、2時間で詩
節8章ぐらいのペースなので、単純計算して1年に100章も進まない。全部終
わるには、どれくらいかかるのやら。先生を始め、みんな長生きしなきゃね(笑)
20060226

ぞうねん剤

2006 年 2 月 25 日

私は昔っからメルマガおたくで、かなり登録していたが、様々な変化に伴い、
一旦整理する事にした。残ったメルマガを見て思うのは、ほとんどがすぐに
読めるタイプのものばかり。コレでいい。コレがいい!

そして、新しく登録した中に、健康食品について書かれたメルマガがあり、
これがなかなか勉強になる。私も毎朝、健康食品を飲んでるからね。発行
人は佐野隆一さんという方で、以下に引用させて頂く。

—————————————————————-

 あなたの手元の、サプリの成分表をチェックして下さい。

 栄養素ではないものが、たくさん入っていませんか?

 サプリメントには、たいてい添加物が使用されています。
 
 錠剤を固めるための「結合剤」や、一定の大きさにするために混ぜる「充填剤」、
 作る時に材料が鋳型につかないようにする「滑剤」、飲みやすくする「コーティ
 ング剤」、その他、「香料」「保存料」、「着色料」、「甘味料」などです。
 
 たとえば、「結合剤」や「充填剤」には、「セルロース」「レシチン」「ショ糖脂肪酸
 エステル」「アルギン酸」

 「滑剤」には、「脂肪酸」「炭酸マグネシウム」「二酸化ケイ素」

 「コーティング剤」には、石油から取ったワックスや、天然ワックスがあります。
 
 錠剤にするには、普通の製法では、こういった「ぞうねん剤」が必要となりますが、
 その分量まで公表している会社は、ほとんどありません。
 
 ひどいものになると、7~8割が「ぞうねん剤」という製品もあります。

 非常に良心的な会社で、「できるだけ少なくおさえています」といって、分量を
 公開している会社のものでも、60%弱は「ぞうねん剤」というのが現状です。
 
 たとえば、エキスを1滴たらしただけでも「成分含有」には違いなく、後は「ぞう
 ねん剤」で量を稼ぎ、合成着色料できれいに化粧して、糖衣でごまかす。

 こんなサプリもあるのです。 

 「サプリメント」の本来の目的は「栄養補助」です。

 しかし、こんな混ぜ物を毎日せっせと食べたって、「結果」が出るとは思えません。
 
 それどころか、大量の「ぞうねん剤」や「添加物」が、体に害を与えるケースもあります。

 きれいにコーティングされた錠剤の表面に、会社名が書いてあるサプリを見ました。
 
 確かに、会社名を書いた物質そのものは、厚生省の認可を受けていても、「絶対
 必要な栄養素」で字が書いてあるとは思えません。

 「栄養素」以外のものをなぜ摂る必要あるのですか?

 サプリを選ぶ時には、必ず「成分表」をチェックして下さい。

 そして、栄養に関係のない成分が、できるだけ入っていない商品を選びましょう。

 成分の含有量に疑問があれば、すぐにメーカーに確認しましょう。

———————————————————————

確かに健康食品の類いは、コンビニやマツキヨ等の薬局で安く買える物もあれば、数万、
から数十万する高価な物まで、値段はピンキリだ。その違いはどこからくるのか?

未空母はスーパーでブロイラーの鶏肉は買わず、必ず地鶏を買うと言うが、それもどこ
までどうなのかわからない。シールだけ地鶏かもしれない(笑)。それは野菜や果物然り。

食は「人」を「良」くすると書く。だが、そうねん剤に見られるように、良かれと思って
飲んでいた健康食品で、害をこうむる事だってある。会社は儲かれば何でもいいのか?

そんな中、未空父から「これ、読んだか?」と手渡されたのが「国家の品格(藤原正彦著:
新潮新書刊)」。カバーには、「今、日本に必要なのは論理よりも情緒、英語よりも国語、
民主主義よりも武士道精神であり、“国家の品格”を取り戻す事である」と書かれてある。

国家を成しているのは、国民一人一人であり、私も品格を問われているのか?

そして、ココロの「ぞうねん剤」はいかに?
20060225

良きかな~

2006 年 2 月 24 日

「変化は全て良い兆し」とは、以前、未空コレにあったような。多分、空庵神社
の御未空慈にも奉納されていると思う。だが、アタマではわかっていても、実際
は予期せぬ出来事には面食らう事が多い。なぜ今になって? この時期に?
それも私だけ?etc. 実は私はこういうパターンがとても多い。

人生における私のBig Waveは5年毎に起きて、その半分の2.5年というのも大き
な節目となっていた。今までは! だが、最近はその変化が急激になり、1年ぐ
らいでターニングポイントを迎えているのだ。そこに気がつかなかった。という
より、薄々感じてはいたが、真剣に見ようとしなかったという方が正しい。

物事に動揺するというのは、いかに想定外だったかという事であり、危機管理
のなさを露呈している。まさに、私はその典型だった(泣)。全てが当たり前で、
そこから惰性が生まれ、どんどん無頓着になっていく。そこに食らったアッパー
カット! そこからあれこれ考える事となる。思わずハッとして、ピキッと目が
覚めた。状況が変わってきているんだ。私も変わらなきゃ、考えなくちゃ、と。

宮崎アニメで私が最も好きな作品「千と千尋の神隠し」の中で、河の神様が
溜まっていた汚物を全て吐き出した後、湯船の中で「良きかな~」とニッコリ
する場面がある。なぜか私はこのシーンが印象的で、今回のアッパーカットの
後に、突然「良きかな~」が聞こえてきたのである(笑)。どこかほのぼのして、
ドッと力が抜けてしまった。そっか、アノ神様も喜んでくれているのか。

季節も冬から春に向かって、確実に動いている。おかげで意識も変わり、次の
段階へのココロの準備も進んできた。人でも仕事でも恋愛でも目標でも信念でも、
変わっていく事が唯一、変わらない宇宙の法則なのだから。「体(からだ)」の
語源は、殻を脱ぐ=「殻脱」からきている。「変化は良い兆し」と捉え、全ては
「良きかな~」でいこうと思う。

P.S 髪の色もちょこっと明るくするんだ~♪
20060224

新月(2/28)

2006 年 2 月 23 日

「新月に祈ると、願いが叶う」シリーズ。一部では、かなり話題になっています。
発信元は「コンシャス・リビング」のセミナー等を運営している日本事務局。
懇切丁寧に、願い事を叶えるリストの作り方・ポイント付き! とりあえず
あなたもやってみませんか?

——————————————————————

今回の新月は2月28日(水)日本時間の9:31、魚座座サイン10度、11ハウスで
起きます。この新月は、やっと牡牛座から抜けた火星と90度の配置になり、お隣
には変革の星・天王星がいます。気分としては、少々反抗的な気分で我を通した
い感じです。ワガママになる事が多く、それが原因でのトラブル勃発に要注意と
いう感じでしょうか。ただ、11ハウスは社会的な「枠」から抜け出たハウスです。

「常識」や「従来通り」が通じない場所ですから、型破りに徹してもOKでしょう。
その代わり、全ては自己責任になるという事を肝に銘じて下さい。魚座サインは
常識を飛び越えたところで活躍するサインです。どんなに非現実的だと思える事
でも、「望む力」で実現させてしまうようなところがあります。本来は12ハウスが
魚座サインの定位置ですが、少し前に出てきて11ハウスにいるのも、なかなか
興味深いです。10ハウスで目標達成し、11ハウスで次の計画を練るという順番
からすると、現実を無視した少々乱暴な希望や願いでも、天空の星は応援して
いるように感じます。

★魚座サインで叶いやすい願い事

12星座の最後に位置する魚座サインのテーマは「混沌と浄化」です。今回は
前半度数で起きる新月なので「混沌」のほうにスポットがあたります。判断を
せずに、まず先に受け入れる事。とりあえず何でも引き受ける事に、魚座サイ
ンの懐の広い優しさが表されています。

また、魚座サインの支配星である海王星は霧(ミスト)のように、境界線を曖昧
にしていきます。霧に隠されたミステリーです。更に陶酔や幻想、憧れや夢を
司ります。混沌とした世界で生きていくには、直観力や霊的インスピレーション、
イマジネーションが発達します。人間の浅知恵では、計りきれない大きな流れ
や大きな力がある事を知っているのは魚座サインなのです。以下に、魚座サイ
ンの得意分野をリストアップします。

キーワードは「想像力・幻覚状況」「内なる幸福感」「霊的敏感さ」「信心深さ・
精神性」「霊的癒し」「慈愛の心」「被害者意識の開放」です。

1. 幻覚をプラスに活用する願い事
2. 喜びを増すための願い事
3. 霊的敏感さを磨く願い事
4. 霊的癒しを得るための願い事
5. 無条件の愛を促す願い事
6. 被害者妄想を開放するための願い事
7. 魚座が司る身体的部分の健康を促進する願い事
   風邪・足/外反母趾・リンパ腺・中毒(依存症)
   ※魚座生まれの人が、このような部位に疾患や弱点があるという意味
     ではありません。魚座サインが象徴する身体の部分という意味です。
8. 完璧主義を和らげる願い事
9. 取り越し苦労を止め、大いなる力を信じる願い事
10. 過剰分析の習慣を和らげる願い事
11. 断罪を止め、無条件の愛を育てる願い事
12. 職場で完璧主義に陥らないための願い事
13. 大いなる力との結び付きを促す願い事

もちろん、リストに上げた以外のテーマの願い事でも新月にはちゃんと届きます。
今一番叶えたい願いを新月に祈るようにして下さい。繰り返しになりますが、
新月ワークのポイントを記しておきましょう。

ポイント1 :「お祈り」に近い感じのお願いをする。
ポイント2 :あくまでも主体は、自分自身でお願いをする。
ポイント3 :「新月のお願い」の受付は48時間有効。「8時間以内」なら効果抜群。
ポイント4 :お願い事は、1回につき10コまで。
ポイント5 :お願い事を書くのは新月になってから、必ず「手書き」で。

いかがでしょうか。何かインスピレーションは湧いてきましたか? 次回は牡羊座
サインで起きる新月について、お話してみたいと思います。次の新月は、2006年
3月29日(水)日本時間の19:16、牡羊座サイン9度、6ハウスで起きます。言霊は
「水晶を見つめる人(水晶占い師)」です。しかも、この日は日食です。パワフルですよ!
20060223

Sさん、絶対に負けないで! 最後まであきらめないで!

2006 年 2 月 22 日

「気持ちに正直に生きる」

自分はどうしたいのか。
まずはそこから始めてみて下さい。

他人の目を気にするばかりの人生ではなく
自分の心に正直に生きてみて下さい。

そうする事で
失うものもあるでしょう。
しかし
得るものもあるのです。

一番してはいけない事は
自分の気持ちにウソをつく事。

そのために
自分と向き合う覚悟をもってみて下さい。

冷静に、時には客観的に自分を見る事で
“本当の自分らしさとは何か”が初めて見えてくるのです。

自分の未来を肯定的に見る力は
他人ではなく、自分で育てるものなのです。
育てられるものなのです。

あなたの心の奥に確実にある
無限の可能性を信じて下さい。

/角 礼寿
20060222

ユメモ

2006 年 2 月 21 日

デザイナーの友人は、昔からよくスペクタクルな夢を見て笑わかしてくれる。
彼女は細部に至るまでよく覚えていて、最近はアノ新庄とすったもんだあっ
たらしい(笑)。それにひきかえ、私は夢を見ていてもほとんどその内容を
覚えていない。確実に夢は見てるんだよ。その記憶はハッキリあるのに、
起きた途端に忘れていく。せっかく楽しい夢を見ていたのに、伝えられな
いのは残念だなぁ。

昔の同僚がKinki Kid’sの剛クンのファンで、夢に出て来てくれますように
って頼んでも、1回も来てくれた事ないんですよとボヤいていた。私の夢
にも芸能人は出て来ない。♪夢でもし逢えたら~ステキな事ね~という
名曲だってあるのに、あまりに寂しいではないか。

夢を見ている時、人間は通常の意識とは異なり、変性意識となる。だか
らこそ、夢の記憶は重要であり、そこには貴重なメッセージが込められて
いる、とある作家が熱っぽく語っていた。だが、私のように夢を覚えてない
人は、どうすればいいのか? 覚えてなかったらお話にならないじゃん。

だが、こんな私でもある朝、やたら夢を覚えている事があった。そうだ、
忘れないうちにメモっとこうと枕元に小さなノートを置いた。コレこそが
Dream Book・・・と思ったが、ほとんど断片的な記憶なので、夢のメモ
帳といった方が近い。略して「ユメモ(笑)」。昔YAMAHAでもらったミニ
五線譜ノートがあったので、コレを活用する事にした。ちょうど始めて
10日経ったが、ユメモできたのは4日間だけ。

2/11(土)
市ヶ谷、I、海、ブラインド、雨上がり、未空母と一緒に外人を待っている、
バス停のような所、外資系企業で働いている

12(日)
海、ナルニア共和国のような神話の世界、どこかの島

17(金)
“ひでき”という田舎の駅、抗癌漢方薬Tの煮こごりが透明の筒型のケース
に入っている、湯川れい子がそれを推薦(?)、私が誰かと一緒にいて、
“それは高級品で小さな器にちょこっと盛る”と説明している、ローカル線
に乗りながら、友人のSさんに連絡しなきゃと思っている

20(月)
中年男性、空き地のプレハブ、放火、男組

ザッとこんな感じだ。出て来た芸能人(?)といえば、湯川れい子ぐらい。
ンで、何で彼女なの(笑)? どう考えても夢分析は不可能だろう。自分
でもさっぱりワケがわからない。でも、誰かの夢とシンクロしてたりして!?

いつも未空風呂をノゾキに来て下さってるア・ナ・タ♪ そうそう、今コレ
をフンフンと読んでる、そこのアナタですよ、アーナータ♪ もし、もしも
ですよ、気が向いたら、ご一緒にユメモしてみませんか?

やり方は超カンタン! 朝、起きた時に覚えてる事をパパッと書くだけ。
順番なんて、どーでもよろしー(笑)。ユメモ友、略して「ユメ友」本気
で大募集。本気と書いてマジと読む(笑)。アナタからのMail&カキコ
本気でお待ちしています。本気と書いて・・・って、もうイイですか(汗っ)。

宛て先は「未空フューチャー“ユメ友”係」まで→ coo-an@risoweb.com

本気で(←オイオイ(笑))夜露死苦!
20060221

マルディグラ

2006 年 2 月 20 日

フィリピンのレイテ島で起きた地滑りによる行方不明者は、1,400人以上にものぼる
が、泥が軟らかく重機が入れず、手作業での捜索が続いている。レイテ島の豊か
な森林は、乱伐や換金作物への転換で、土地の保水力を弱めたという人災の側
面が災害の度に指摘されるというニュースの後に、ニューオリンズのお祭りの風
景が流れていた。

私が初めて聞いた「マルディグラ (MardiGras)」 とは、フランス語でキリスト教の
謝肉祭の最終日、英語で「Fat Tuesday」を意味するそうな。マルディグラの日は、
イースター(復活祭)の日により決まるので、毎年変動するが、その日の11日前
の金曜日から毎日パレードが行われ、マルディグラで最高潮を迎える。宗教的
には、イースター前の断食に入る前に、いっぱい食べようという事から始まった
お祭りらしいが、いつの間にかそこにアフリカ系移民(元々は奴隷として連れて
来られた人)や、ネイティブ・アメリカンの儀式などの要素が入り込んで、今では
宗教色は消え、パレードや音楽が食べ物が中心の祭りになっているそうな。

大水害に見舞われたニューオリンズでは今年、この祭りをやるやらないで、賛否
両論の意見があったが、こういう時こそお祭りで町興しという事でまとまり、無事
マルディグラの開催となった。通常その規模は、リオのカーニバルと同じく世界
3大カーニバルの1つに数えられるほどだそうで、えーっ、そんなに大きかったの?

祭りの間は、マルディグラ・カラーと呼ばれる紫・金・緑の3色に町中が染まる。
緑は「運命」、紫は「正義」、金は「権力」の象徴なんだとか。パレードでは
フロートと呼ばれる色々な飾り付けをした巨大な山車がメインストリートを行
進し、その山車と山車の間には、ブラスバンドやオープンカーに乗った有名人
らしき人などが次々と通る。そして、山車や車からは、ビーズの首飾り、カップ、
コイン、子供のおもちゃetc. 色々な物が観客めがけて投げられるのだ。

ビーズをたくさんキャッチすると、幸福になると言われてるんだって。だから、
みんな首からジャラジャラと下げていたのか。それにしても、マルディグラ・
カラーの象徴が運命と正義と権力というのもおもしろい。緑だと普通「平和」
をイメージするが、「運命」を意味するのか。ニューオリンズの人達は、自分
達の運命をどう受け止めたのだろう。レイテ島の人達も然り。

自然災害が起こる度、人間のあまりに無力で、はかない運命を思い知る。
20060220

インナーネット

2006 年 2 月 19 日

ある事が調べたくて、ヤフっていたところ、2ちゃんのスレに辿り着いた。
いつもなら「ふ~ん」という程度で、テキトーに流すだけなのだが、読み
進めていくうちに「えーっ、そ、そうなの?」といった驚くべき真実もあり、
とうとう全部読んでしまった。

その間も様々なサイトにリンクが貼ってあり、飛んでいくと目からウロコ
の事もあった。アタマをガッツーンと殴られたようなスレもあり、もちろん
全てを真実とは思わないが、それにしてもかなりの情報通がいる。全て
に目を通しておいて、本当に良かったと思う。

ここ数ヶ月、今まで会った事のない人やご無沙汰していた人と積極的
に会うようにしていた。老若男女問わず、貴重なアドバイスを下さった
お一人お一人に心から感謝している。この気持ちに嘘、偽りはないが、
それにしても意見が真っニつに分かれ、対極に位置しているのは、一体
どういう事なんだろう? もちろん、どの人もそれぞれの分野でれっきと
したプロであり、技能・実力においてもお墨付きの人達である。

私はよくインターネットで調べものをするが、一番大事なのは“インナー
ネット”だと思う。たった1文字の違いだが、この差は天と地ほどの開き
がある。インナーネットとは、自分の内側の網=センサーだ。この人は
こう言っているが、自分はどう思っているんだろう? それは正しいん
だろうか? 本当のところはどうなんだろう?

社会学者の宮台真司氏が著書の中で、「命に別状ない程度に、自分
で体験するしかないんですよね」と語っていた。それでもし死んだら、
それも運命だ。私の中では辻褄が合っている事でも、周りからはちぐ
はぐに見える事がある。その逆も然り。

美老庵・師匠は「人は生きた分だけ解り、解った分だけ生きる」と言う。
インナーネットはそれを踏まえた上で、徐々に構築されるものなんだと
思う。人が元気をなくした時、知らないうちに自分一人の世界に入り
込んでいる。つまり、知らず知らずのうちに、自分一人の世界を創ろ
うとしていて、寂しさを感じながらも、敢えて孤独な世界に身を置こう
とするのだ。

だが、それを単純に×、ネガティブな状況と受け取らず、“インナー
ネット構築期間”と捉えらたらどうだろう? 決してムダではない貴
重な時間となるはずだ。それこそムダにしちゃ~、もったいないよね。
20060219
♪スリランカ滞在中、ずっと雨に見舞われ、こんな事はめったにないと現地のガイドさんも首を傾げていた。ランチを食べたレストランから見える河は、時間になると象の水浴び場となるが、増水した河の流れは想像以上に早い。この何倍も早く、且つ高さのある津波が襲って来たら、人間なんてひとたまりもないだろう。

ノミしん

2006 年 2 月 18 日

パフォーマーの友人から、こんなMailが届いた。

“ちゃんと必要な時に、必要なものやチャンスがやって来ると信じて
頑張るしかないですよね。上原愛子ちゃんがテレビに出てて、辛くて
辛くてスランプから出れないで苦しんでいた時に、お母さんから「やめ
ちゃえば?」って言われて、「やめたくない」って自分の本当の気持ち
に気がついたって内容の話をしてたんです。好きで始めても、やっぱ
り壁はどんな人にでもやって来るんですね。私の周りには、ハッキリ
と「じゃあ、やめたら?」って言ってくれる人はいないけど、自分では
ずっと「どうなの?」って自問自答です。今は自分から見て、ポジティ
ブなエネルギーを持ってる先生に興味があって、色んなワークショッ
プに関わりたいと思ってます。ボイス・トレーニングもぜひ受けてみた
いです。お互いに頑張りましょうね”

トリノオリンピックを見ていて思うのは、本番にどれだけ自分の実力
が出し切れるか? この一言に尽ると思う。ある男子選手が「僕は
ノミしんですから」とインタビューで答えていた。“ノミしん”とは、ノミ
の心臓の略で、つまり本番に強いという事だ。

練習中にどんなに素晴らしい演技ができたとしても、本番でコケたら
おしまいだ。世界中の視聴者は、本番がその人の実力と見る。ここ
ぞという時に、自分の真価を発揮できるかは、神のみぞ知る。

頑張っても頑張っても結果が出ない、それこそがスランプだ。パフォ
ーマーの友人が言うように、好きで始めた事でも、やはり壁はどんな
人にでもやって来る。これをどう乗り切るか? オリンピック選手とも
なれば、なおさら心身共に超ハイレベルな自分との戦いだ。

昔、テニスのコーチが「練習の時は試合のように、試合の時は練習
のように」と言っていたのを思い出す。だが、私のような凡人は、練
習の時はダラダラと、試合の時はキンチョーしまくり、普段できてい
た事すらできなくなっておしまい、という典型的な勝負弱さのパター
ンだった。

「太極拳より大切な事があれば、そちらの方に行けばいい。若いうち
から太極拳だけに凝り固まる必要はないのよ。ただ続ける事だけが
いいってもんじゃない。やめたかったら、いつでもやめていいのよ。
一旦やめた事で、見えてくる事やわかる事もあるの。ご縁があれば、
必ず戻って来ます」と言うS先生はキャリア20年以上だ。

私は典型的な非ノミしんだが、周りからはそうは見えないらしい。
つまり、偽ノミしん(笑)? いつの日か、真のノミしんになれたら
イイなぁと思う。
20060218
♪スリランカで食べたミニ・バナナは甘くておいしかった。色とりどりのフルーツが並ぶ市場は、さすがは南国。おやつに最高だよね。

かみさまナイス

2006 年 2 月 17 日

「魔法のタネ」という「使うだけで運が開けてくる」というその言葉とは・・・

・感動するね!
・見事だね!
・さすがだね!
・真似したいね!
・なるほどね!
・いいですね!
・素晴らしいね!

です。なんと、この言葉の頭文字を繋げば・・・
「かみさまナイス」となるんですね。すごい(笑)!

こういう言葉を口癖にしていたら、言葉というのは、自分が言った言葉が
一番耳に大きく響き、更にそれを、脳は「自分に言われた言葉」として
受け取るといいますから、言えば言うほど、自分が「感動的な」「見事な」
「さすがな」「真似したい」「素晴らしい」人間になる、という事です。

更に、言われた相手も、どの言葉を聞いてもいい気分になりますから、
こういう言葉を使っている人の周りは、とてもいい気分の波動でいっ
ぱいだという事ですよね。

実は、「魔法の言葉」というのがあるのです。

言えば言うほど幸せになる言葉。
損を得に転換させてしまう言葉。
見えない力の応援をもらえる言葉。
はては、ナイスバディになる言葉まで・・・(笑)。

言葉は、世界に働きかける大きなエネルギーです。
「言霊」ともいいますが、言葉は、口に出すとそれを実現させる力
が宿るといいます。

だから、「イヤだ、間に合わない」というような、
何気なく言っている言葉でも、「イヤ」な事や、
「うまくいかない事」を実現させてしまうように働いてしまうのです。

では、どうしたらいいのか・・・

「感動するね」「見事だね」「さすがだね」「真似したいね」
「なるほどね」「いいですね」「素晴らしいね」

口癖が変わると、運もどんどん開けてくる!

/恒吉 彩矢子
20060217

ムルガ神③

2006 年 2 月 16 日

軍神スカンダが生まれるまでには、それはそれは激しいドラマがあった(笑)。
シヴァ神とパールバティーの数百年にもわたる性行為に大地は震動し、それ
に恐れをなした神々が火神アグニを派遣して、その休止を願った。その結果、
シヴァ神の精液をアグニが浴び、その威力に耐えかねて、アグニはそれを
ガンジス河に捨てたといわれ、そのためスカンダはアグニとガンジス河の
子供ともいわれる。

スカンダは6人の星宿(星座)に養われて軍神に成長し、悪魔の長ターラカ
を征服して、神々を安心させた。また、彼は悪魔パーナの逃げた大山クラ
ウンチャを破砕し、その威力を示した。クマーラ、カルケッティーヤ、スプラ
フマニヤなどの別称がある。仏教では増長天の八将軍の一、韋駄天に
帰化する。韋駄天って足が早いんだよね。

ヒンドゥーの神々って人間っぽいでしょ。生々しいとでも申しましょうか(笑)。
さすがは大国インドだけに、スケールの大きさもピカ一だよね。結局、
主役はスカンダで私の守護神ムルガではない。だが、別のサイトでは、
ムルガ神は南インドのドラヴィダ人の神で、名前は「若きもの」を意味する。

セイヨーン、あるいは「赤きもの」として知られている。現代のタミル人の
宗教における重要な神。一般にムルガは象や孔雀に乗り、槍と花輪を
持った姿で描かれる。ヒンドゥー教の戦いの神カールッティケーヤと同一
視される事もあり、スリランカのカタラガマ・デヴィヨーに相当するんだとか。

今回、スリランカのお土産に銅版の孔雀を頂いたのもシンクロだね。
思えば孔雀明王も好きだったしなぁ。それにしても、ムルガ神が人
間に占星学を伝えたという事がなぜ、どのサイトにも載ってないん
だろう? その功績は大きいと思うんだけど。

でも、ムルガ神は軍神、結婚の神、占星学の神と色々な顔を持って
いる“七味系”なんだね。うーん、頼もしいじゃん。さすがは我が守護
神ムルガ! ぜひ孔雀に乗って会いに来てほしい。あっ、その時は
花輪だけ持って来てね。槍はいらないから(笑)
20060216
♪東京でジュエリーショップを経営するスリランカ人のオーナーが、手作りのお菓子と紅茶でもてなしてくれた後、2Fの工房で、ろうけつ染めを見学する。全て手作業で根気のいる仕事だ。その時にお土産として頂いたのが孔雀の銅版で、私の机の上に飾っている。

ムルガ神②

2006 年 2 月 15 日

ヤフったり、ググったりしているうちに、スカンダの全貌が見えてきた(笑)。
それにしてもNetは便利だね。スカンダとはヒンドゥー教の神。この名は
イスカンダル(アレクサンダー大王)から転じたものといわれる。3つの頭
と6対の手足を備え、孔雀に乗り槍を持つ若い青年の姿で表される。

インド直前まで遠征したアレクサンダー大王が、土着の神「ムルガン」と
融合して発展したといわれる。カルティケーヤ(すばる星団と関係を持つ者、
もしくは6人の子供の集合体から6)、クマーラ(少年)、マハーセーナ(偉大
なる戦士)、セーナーパティ(戦士の王)、グハ(神秘的な者)、シャクティ
ダラ(槍を持つ者)、ターラカジット(ターラカの征服者)等と64の名を持つ
んだって。オイオイ、それじゃゴチャゴチャになるはずだよ。いくら神様だか
らって、頼むからそんなに名前をつけないで。覚えられないってばさ。せめ
て2~3コに押さえとこうよ。

椅子噛んだる・・・じゃなくって(笑)、イスカンダルって確か宇宙戦艦ヤマト
の目的地だったよね。スカンダはヴェーダ文献や叙事詩に登場する。また、
スカンダについて述べられた「スカンダ・プラーナ」という名の聖典も作られ
たそうな。

その姿は1、6頭、2、12臂など色々な形を取り、いずれも武器を手にし、
孔雀を連れた軍神とされている。そっか、ムルガ神が戦いの神といわれ
たりするのは、スカンダが軍神だからなのね。元々土着の神だったムル
ガは、アレクサンダー大王の遠征で融合・発展したものの、その存在は
はかなくも露と消え・・・

軍神インドラを破って、新たな神軍の最高指揮者となったのは、まさしく
スカンダ! 彼は戦争以外はあまり考えず、女性すら近づけず、自分の
神殿に女性が入る事すら拒むっていうんだけど、ムルガは超美しくて、
2人の公認妻(カウマーリまたはデーヴァセナ?)より更に美しいんだとか。

だがしかし、ムルガは結婚の神でもあるという事実(笑)
20060215

ムルガ神①

2006 年 2 月 14 日

昨年11月、スリランカのコロンボに行った際、時間外のため本来なら
入れないはずのヒンドゥー教寺院に奇跡的に入る事ができた。ヒン
ドゥー教徒でもない外国人に門を開けるというのは、通常有り得ない
事だと聞く。たくさんの神々が彫られている「ムルガ寺院」は、ため
息が出るほど美しかった・・・

http://iseki.travel-way.net/large/srilanka/colombo/colombo-03-v720.html

ネットで調べるとムルガ、ムルガンと出てくるが、どちらが正しいのか?
別人・・・いや、別神? これはニホンとニッポンの違い程度らしい。

占星学を人間に伝えたのはムルガ神で、聖典をまとめたのが大聖仙
パラーシャラだそうな。ムルガはシヴァ神とパールバティの子供で、
ガネーシャ(←アタマが象)の弟でもある。ヒンドゥーの神様だと
シヴァ神やガネーシャは有名だが、占星学を人間に伝えてくれた
神様なのに、ムルガ神というのはほとんど聞いた事がない。

Netで検索しても、あまりに情報少なすぎ。美しいムルガ寺院に招いて
くれた事、そしてその存在があまりにマニアックな事etc. 審査の結果、
勝手に私の守護神にさせて頂いた(笑)。そーなれば、ムルガ神の事が
知りたくなるのは道理ってモンでしょ。オタクな未空の血が騒ぐぅぅぅ~。

ムルガを調べると、なぜかその後に「スカンダ(Skanda)」と表記されて
いて、おや~? 圧倒的にスカンダの方が有名なのも解せないなぁ。
うーむうーむと思っていたら、実は、コレには理由があったのだ!
20060214

It throws into water

2006 年 2 月 13 日

「許せない」と思う事が起こります。

イライラムカムカして、関わった人に何か言ってやったり、
謝らせたりしないと、気持ちが収まらないと思う事があります。

でも、「サラとソロモン(エスター&ジェリー・ヒックス著)」
http://www.tsukiten.net/osu.html によれば、

「イライラしていると、“幸せの流れ”のバルブが閉まってしまう
ので、幸せの恵みを受け取る事ができない」そうなのです。

だから、「許せない理由を考えている時間を1秒でも短くして、
気分がいい状態に戻る方がいい」のです。

だから、イライラしたら「あっ、幸せの流れが止まっちゃうから、
やめよう!」とするのもいい方法です。

また、許せない時というのは、相手から「謝罪」などを「求めて」
いる訳です。求めて得られないと不満になります。だから「求める」
事をやめて、優しさを「あげる」という考え方もあります。

こういう場合は、許して「あげよう」と寛大な気持ちになる事で
許せる事もあります。でも、ちょっとハードルが高いですかね。

でも、もっと簡単な方法があるのを知りました。

「ただ単にお互い過去を忘れる、という事によっても
他者と自分をゆるす事ができるのです」

いわゆる、「水に流す」という事ですね。

・・・実は、これが一番簡単な方法なのかもしれません。

相手がどう見ても悪いと思われる事をしても、忘れてあげる。
そうし続けていたら、自分も巡り巡って、いつか許される事
があるのでしょう。

「経験は大切に」「学習しないと」
とはいえ、人も一瞬ごとに変化しています。自分も相手も変わって
いるのに、1つの事にこだわっていたら、もっと素晴らしい関係が
築けるかもしれないのに、その芽を摘む事になるかもしれません。

「起こった事は、必要な事」とハラをくくり、
そこでやるべき対処をしたら、後は笑って水に流す・・・
そういう度量を身につけられたらいいですよね!

「忘れる」のは、一番簡単な「許す」方法。
過去を水に流して、新しい関係を築くようにしてみよう!

/恒吉 彩矢子
20060213

続・キャッチボールの極意

2006 年 2 月 12 日

さて、昨日のクイズの答えだが、ヒントはあの有名なシンガポールのシンボル、
マーライオン。でも、マーライオンには家族がいて、アレは母って知ってた?
マー坊っていう一人息子がいて、巨大なマーライオン父は、海辺の方に
単身赴任なんだそうな(笑)。ってなワケで、答えは「未空母」

原因はPC系に関する事なんだよね。以前、空庵のWeb Masterに「親にPC
を教えるのはムリですよ。僕だってやらないもん」と言われた事がある。確かに
やってはいけないんだろうが、聞かれれば私が知ってる範囲で答えられる。

オンライン・ウィルスチェック、デフラグ、テンポラリー・インタネットファイルetc.
確かに聞き慣れない用語だらけだと、お互いの意志の疎通が難しく、未空母
は「アナタは毎日やっていて詳しいかもしれないけど、フツーはそんな事言わ
れても全然わかんないわよ」とキレまくる。すると、こっちも「ちゃんとメモってよ。
それでもわかんない未空母が悪い」といった物言いをしてしまうのだ。

こうなるともう収拾がつかない。私が特にPCに詳しいワケではないが、巷で
ごくフツーにできる事ができないと、イラついてしまう私(泣)。まさに未熟者
の典型で、「このPC系のおかげで、どれだけ嫌な目に遭ったかわからない」
と私が思っている以上に、未空母はストレスフルになっているに違いない。

平松社長が言うように、キャッチボールは相手の胸をめがけて投げるものだ。
相手によって、胸の高さも取れる球種もスピードも全て違う。だが、私は自分
の胸の高さで、得意な球種で、投げたいスピードで投げている。それでは
単なる投球練習であり、間違ってもキャッチボールではない。

未空母に限らず、私のボールを剛速球と思っている人がいるかもしれない。
この記事を読んだ時、まるで自分の事を言われてるような気がして、ドキッ
とした。

「悪いと思ったら、すぐに止めよう。良いと思ったら、すぐ始めよう」

私はいつもそう思っているのだが、反省だけならサルでもできる・・・

やはりライブドアから目が離せない。
20060212
♪私は空腹が頂点に達すると、空が黄色く見えるという特異体質だ(笑)。シンガポール観光は夜にもかかわらず、お空が黄色に~☆ マーライオン近くの屋台をのぞいたが、ちょっと食べるのは躊躇(ためら)われ、近くの売店でかっぱえびせんを買う。こういう時にドル札は便利だよね。おかげで命拾いした(笑)

キャッチボールの極意

2006 年 2 月 11 日

インターネットに毎日新聞のこんな記事が載っていた。以下に引用させて頂く。

証券取引法違反事件で激震が続くライブドア。前社長の堀江貴文容疑者(33)
の父親にあたるほど年上の平松庚三(こうぞう)社長(60)は、どんな人?

平松氏は国内人気No.1の会計ソフト「弥生シリーズ」で知られる、業務ソフト
販売会社「弥生」の社長でもある。弥生は2004年12月、ライブドアに買収され、
グループ傘下入りに伴って、平松氏はライブドアの執行役員上級副社長を兼務
した。今回の社長起用には、「大人の経営」をアピールする事で、失墜した信用
を回復したいという、ライブドアの切羽詰まった事情があった。「万一の事があっ
たら頼む」。堀江前社長は逮捕前、平松氏にこう告げていたという。

平松氏は早大文学部を中退。東南アジアを放浪後、渡米してジャーナリストを
目指した事もあったが、米国でSONY創業者の盛田昭夫氏(故人)の目に留まり、
SONYに入社。13年間勤務した。堀江前社長になかった「大人の世界」での人脈
がある。SONY時代に上司だった出井伸之・ソニー最高顧問からは「大役のニュ
ース、驚いたな。SONYのDNA“チャレンジ精神”を生かして、是非がんばって
下さい」とのMailが届いた。

堀江前社長を露骨に批判していた読売新聞グループ本社の渡辺恒雄会長とも
縁が深い。1970年代初め、同新聞ワシントン支局で助手として働いていた当時
の支局長が渡辺氏で、平松氏がSONYで社内結婚した際の仲人も務めている。

平松氏はその後、アメリカン・エキスプレス日本法人副社長、AOLジャパン社長、
中小企業向け会計ソフトの米インテュイット日本法人社長を務めた。ライブドア
社長就任後の平松氏と会談したフジテレビの経営陣からは、「堀江前社長とは
だいぶ違う」と好感をもたれたようだ。ただ、フジ社内には「有名人が応援しても、
経営手腕はよくわからない」との声も漏れる。

現在、メディアとのインタビューは「新聞はテレビ一巡後に(ライブドア広報)」
とテレビ優先の姿勢だ。ニッポン放送買収劇さなかの昨年春、平松氏に取材
した事がある。「弥生」のライブドアグループ入りを決めた理由をこう語った。

「ライブドアはケミストリー(相性)が最高で、もうここしかないと思った。若い
起業家達の意思決定がとにかく速い」。一方で、堀江前社長については「説明
が下手。“キャッチボールは相手の胸をめがけて投げるものだ。取れないお前が
悪いよといった態度を改めるように”と言っている」と未熟さを心配する一面も
見せていた。

平松氏は大企業や有名企業、重厚長大の製造業が尊重されがちな日本の
風土に疑問を持っていた。「企業の中身って、一体何だ? 昔風にいうと、
目に見える動産、不動産、従業員などか? あるいは社会的信用か、歴史
か?」と逆に問いかけた。

いちよし経済研究所のアナリスト、納(なや)博司氏は、「子会社や関連会社
のグループ離脱もあり、撤退を迫られる事業が複数出てくる。本業のインター
ネット・ポータル(玄関)サイトも、媒体価値が下がった事で広告出稿が縮小
する可能性がある。M&A(企業の合併・買収)をテコにした成長は見込めず、
従来の戦略は見直さざるを得ないだろう」と前途の厳しさを指摘する。

私が気になったのは、平松社長がホリエモンに注意したという「キャッチボール」
の話だ。実は、私がこれと同じ過ちをつい最近、というか、いつもあるヒトにして
しまうのだ(泣)。そのあるヒトとは? この写真が↓ヒント(笑)
20060211

2006 年 2 月 10 日

ライブドアの動向には注目している。相変わらず徹底抗戦を続けているホリエモン
だが、私に風(←1/26「新風①」、1/28「新風②」を読んでね)を運んで来てくれ
たヒトでもあるからだ。それにしても次から次へと明らかにされていく虚像の実体。

本業に赤字が出れば、経営者なら誰でも焦るだろう。3年連続赤字ならば、上場を
廃止されてしまう。だから3年目はある意味、正念場であり、分かれ目でもあるのだ。

ホリエモンは本業の赤字を埋めるため、相当焦り、もがいたに違いない。もがけば
もがくほど、底なし沼に引きずり込まれていく。その結果、グレーゾーンから一気
にブラックゾーンへと足を滑らせたのか。

天国から地獄を経験した元IT企業の社長が、あるTVのインタビューで「資産
が3億円あったら、もう十分って思うでしょ」、リポーターが「夢のような大金で
すよ」と言うと、「今はそう思いますよね。でも、3億円手元にあると、それを
5億にしたいと考えるんですよ。それが人間の欲ってモンです」と答えていた。
これはIT企業の社長=男性だけの話ではない。

「まだOLの頃、給料が20万円にも満たなかった時、月収が100万円になっ
たら、貯金もいっぱいできて、どんなに生活がラクになるだろうと思ってました。
でも売れっ子になって、月収が100万円以上になると、いつも最終を気にし
ていたのが、タクシーで帰るようになり、ブランドの洋服やバッグを身につけ、
高級レストランで食事をして、エステに通ったりetc. 結局、生活が派手に
なっただけで、支出の割合は変わらないんだなぁと思いました」と語ってい
たのは作家の林真理子。

芸人・長井秀和は、「売れるってスゴいですよ。2年分の収入を2ヶ月で稼いじゃ
うんですから」って彼が言うんだから、「間違いないっ(笑)」。とゆー事は、逆も
真なりか。コレは考えただけでも恐ろしいなぁ。

“欲”はヒトを“良く”するんだろうか? だって、欲を否定したらヒトは生きら
れない。生きるコトは生命欲だから。ワタシの“欲”をより“良く”活かすため、
“よくよく”考える必要があるのかもしれない。
20060210
今日の♪あ~東京の~春~ 何ともいえず可愛らしい。信号待ちをしている時に、花屋の店先で見つけた。小さな春の訪れは、「ずーっと冬のまんまなんて有り得ないから、未空、ほらっ、元気を出して!」と優しく微笑んでくれた。

坐禅⑥

2006 年 2 月 9 日

さて、坐禅についてまとめてみたいと思う。体感派未空の結果から言うと、
冬の本堂はマジでさぶっ。裸足の坐禅は、つ、ツラい(号泣)。靴下を履い
ても良いと言われたが、まずは正式でという事でガマンの子であった。

私はどーしても結跏趺坐(けっかふざ)でやりたかったので、家で練習し
たところ、何とかできたゾ。といっても、かなりもどきではあるが(笑)。

蓮華坐(←結跏趺坐の別名)ができる、できないかは股関節の柔らかさ
にかかっているんだよ。私の場合、右側より左側の方が柔らかい事が
判明し、右足から組むとかろうじて結跏趺坐になる。正式なやり方でも、
まずは右足からだからね。常に左足が上にくるんだよ。

体がクラゲのような人は別として、結跏趺坐はやろうと思わなければ、
絶対にできないポーズだ。住職さんも「これも慣れですから」と言って
いたではないか。訓練あるのみ。声を大にして言いたいのは・・・

「寒かったら靴下は履くべし、履くべし!」
 
とてもじゃないけど集中できないもん(号泣)。私の瞑想はいつも
寝る前に行うので、下半身は暖かい布団の中で、足はラク~に組ん
でいる。上半身はウールのロング・カーデガンを羽織っているので、
寒さとは無縁。だから、本堂での坐禅は余計にツラく感じたんだと
思う。なんてったてヤワなモンで、どーもスミマセン(笑)。

このお寺では1ヶ月に1度、坐禅会がある。住職さんは「自宅でもでき
ますよ。イスに座りながらでも結構です。まずは続ける事が大切です」
と言われた。これは坐禅に限らず、みんなそうだよね。

私は目をつぶってはいけないと言われたが、しっかりつぶっていた。
足は結跏趺坐(けっかふざ)ではなく、ラクなあぐら状態で、手も
法界定印(ほっかいじょういん)を組まず、手の平を上にして膝に
置いていたいと思った。つまり、これはすでに坐禅とは呼べない、
My瞑想スタイルなんだよね。でも、これが今の私にとって、一番
ラクな方法である事には違いない。

坐禅でも瞑想でもムリは続かない。誰もが伝統なり、非伝統なり、
それぞれの“坐禅”で構わないと思う。要は、心を静め、自分と
向き合う事ができればいのだから。私は私に従っていこう。
20060209

Page 1 of 212
twitterページ
facebookページ
Amebaブログ