“凍眠”作「海鮮あんかけ炒飯」&「亀ゼリーカプチーノ仕立て」という“口福 (こうふく)”

ホーム >  未空ブログ > “凍眠”作「海鮮あんかけ炒飯」&「亀ゼリーカプチーノ仕立て」という“口福 (こうふく)”

先日、もう10年以上、お付き合いをさせて頂き、
日頃からお世話になっているSさんが、急速冷凍
装置「凍眠」という最先端技術を使ったお料理
を送って下さった。
 
20210808_182846
 
で、前回食べたのが「五目焼きそば」と「杏仁豆腐 
山桃ソース」。その時の記事がこちら。
 
食材を「凍らせる、ではなく、眠らせる」日本初・発の画期的な技術!
http://www.coo-an.com/blog/archives/19213
 
そして、本日のディナーはうれしい「海鮮あんかけ炒飯」だ。
そもそも大好きな「海鮮あんかけ」と「炒飯」が同時に
食べられるって、ゼータクすぎるよね。
 
電子レンジで温め、500Wで約9分という事だが、
開封せずに凍ったままの状態で、「蒸気口」が
必ず上面になるように皿にのせる。ふんふん。
 
加熱中、袋は膨らみますが、蒸気口よりポンと
音がして、自然に蒸気が抜けますのでご安心
下さいと書いてある。なるほど、ポン笑。
 
「五目焼きそば」の時と違うんだなぁ。
お料理によって温め方や時間が変わるのは、
一番美味しい状態で食べてほしいという
作った人の熱い想いからだよね。
 
きっと何度も何度も試行錯誤をくり返して、
ようやく納得のいく製品に仕上がったんだろうなぁ。
こういう企業努力には、いつも頭が下がる。
ちゃんと心して頂こう。
 
なんて思ってたら、レンジの中からポンと音がした。
温めている時にだんだん美味しい中華の香りが
漂ってくるのがうれしいよね。
自然と顔がニヤけてくる。
 
私のレンジは900Wだったので、6分くらいで
ちょうど良かった。ホタテに海老、イカ、きのこ、
ブロッコリーなど、具だくさんで栄養満点。
 
世界一小さな中華街が目の前に・・・
本当に美味しいなぁ。幸せだなぁ。
 
20210810_195034
 
冷凍したご飯を解凍すると、
プンと独特な匂いがするのだが、
それが全くない。
 
また、お米に解凍後のべちゃっと感がない。
冷凍ご飯って、食べるとすぐにわかるんだよね。
これは紛れもなく炒飯の味だ。
あんかけの下で自己主張している笑。
 
五目焼きそばの時と同じで、
言われなかったら冷凍食品とは思えない。
海老もイカも海鮮がプリプリですやん。
食が進む進む~♪
 
急速冷凍装置「凍眠」を開発した株式会社テクニカンは、
「凍眠ちゃんねる」というYouTubeで様々な情報発信を
している。その中に「シマエビの急速冷凍」の動画が
あって、北海シマエビは賞味期限が4日しかないそうな。
 

 
再東端の根室から九州だと2~3日かかるので、
賞味期限がギリギリになってしまう。
そこで優れ物の「凍眠」を使えば、
フレッシュに近い状態で食する事ができ、
安心してお客様に届けられるという訳だ。
 
海鮮がプリプリなのは、そういう理由なのね。
海鮮大好きな私にとってはうれしい限りで、
更に寄生虫の問題の多くが冷凍する事で
クリアする事が可能。なんて素晴らしい!
 
これは声を大にして言いたいかな。だって
アニサキスによる食中毒は、突然の腹痛に
襲われ、あまりの激しい痛みに救急車を
呼ぶレベルらしいから。怖っ!
 
とゆーワケで、お次は大好きなデザート
「亀ゼリーカプチーノ仕立て」。これは
「杏仁豆腐 山桃ソース」の時と同じく、
冷蔵庫で自然解凍しておいた♪
 
生クリーム系を解凍すると正直、アイスクリーム
のできそこないのような味がするんだけど、
「亀ゼリーカプチーノ仕立て」については
本物の生クリームの味のみ!
 
20210809_210049
 
お店で食べるのと同じクオリティーで本当に驚きだわ。
ちょっとビターな味の亀ゼリーとの組み合わせが最高で、
これが冷凍食品だなんて想像すらしないと思う。
ただただ大満足。美味しくて最幸。非常謝謝!
 
一人「口福(こうふく)」感に浸る・・・
 
これらのメニューは、こちらから今すぐ購入できる。
他のラインナップも美味しそう。
https://www.manchinro.com/frozenfood/
 
 
株式会社テクニカンでは、「凍眠ミニ」の体験会
もやっているので、何だか面白そうだ。
https://www.technican.co.jp/
 
 
「凍眠ちゃんねる」はグローバル企業らしく、
いきなり英語で始まるからね。
https://www.youtube.com/channel/UCDqjEa4RHXi9ds9atXR94gA
 
P.S
いつも大変お世話になっているSさん、
美味しいプレゼントをありがとうございます。
今回もごちそう様でしたm(_ _)m
 
急速冷凍装置「凍眠」の凄さや
その可能性がもっともっと広がるように、
私も応援したいと思います。
 
★「凍眠」の関連記事★併せて読むと、よりその素晴らしさがわかります!
 
食材を「凍らせる、ではなく、眠らせる」日本初・発の画期的な技術!
http://www.coo-an.com/blog/archives/19213
 
出る杭は打たれるが、抜きん出れば憧れになる
http://www.coo-an.com/blog/archives/19223

ナマ拳、その他のスケジュールはこちら

たった一言でもいいので、コメント下さいね。

XHTML: 次のタグを使用できます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

*

twitterページ
facebookページ
Amebaブログ